人気ブログランキング |

タグ:ticket ( 1 ) タグの人気記事

Ticket to Arts and Literature (てらこや新聞85号 アシスタントのコーナーより)

「京都小旅行」

今回は文学や芸術には、あまり関係ないのですが、京都旅行レポートを書きたいと思います。

二月の初め、友達三人と一緒に京都旅行に行ってきました。友達の一人が御朱印帳を持っており、「御朱印を集めるために神社巡りをしたい!」と去年の10月ぐらいからずっと言い続けていたので、計画を立てて一緒に行くことになりました。日帰り旅行ですので、松阪駅から出る朝6時の急行で行ってきました。ちなみに、御朱印と言うのは神社仏閣などで貰うことができる印の事です。神社の場合は神職の方から印を押してもらい、その下に墨書で神社名や参拝日等を書きいれてもらいます。神社によって印や墨書の書き方が違うので、見ているだけで楽しいです。伊勢神宮の御朱印はシンプルで見やすかったです。私のイメージではもう少しゴテゴテしてるのかなと思っていたので、少し意外でした(笑)

この旅行では、神社を四か所巡りました。まず、一社目は伏見稲荷大社。一万基の鳥居をくぐり、   稲荷山を登っていきます。始めは順調に登っていたのですが、頂上になるにつれて疲れが…運動不足でしょうか(笑)山を登る途中では、「おもかる石」と言うのがあり、お願い事を心の中で思い浮かべ、石を持ち上げて軽かったら願いが叶い、重かったら叶いにくいらしいです。私の願い事は、ほんのちょっと重く感じてしまいました…。努力あるのみという神様のお告げかもしれません…。運動不足の私がいたにもかかわらず、二時間もかからずに、お山巡りをすることができました(予定では二時間かかると思っていたので…)。頂上は見晴らしも良く、空気もおいしかったです!そして、若干汗ばんで、  良い運動になりました!!

二社目は平野大社。今回京都旅行で回った中で全国的な知名度は低いと思いますが、心休まるような穏やかな場所でした。この平野神社は桜の名所で、400本の桜の木が植えられています。更に種類は約50種類という豊富さ。春に来たかった…!と皆で悔やみつつ、参拝しおみくじを引いてきました。(負け惜しみではありませんが)この時期に来たおかげで、静かに参拝できて良かったです。

三社目は北野天満宮。北野天満宮は梅が有名ですね。梅は二月の下旬が見ごろなのですが、二月の初めでも蕾がほころび、「もう春がそこまで来てるんだなぁ」と感じました。最近、花を見て季節を感じるっていうことが無かったので、「私って結構心に余裕が無かったんだ」と思い、これからは心にゆとりをもつように心がけます(笑)

四社目は、安倍晴明神社。陰陽師・安倍晴明をお祀りした神社です。お守りの授与所の隣に絵馬舎があり、絵馬には有名人の名前とドラマ・映画ヒット祈願がびっしり書かれていました。「この人知ってる!この映画も知ってる!」など、友達と話しながら参拝。他にも、小さな一条戻り橋が境内に  置かれていたり、安倍晴明にまつわる伝説がパネル展示されていてユニークな神社でした。また、神社公認のお土産屋さんもあって、ほとんどのお土産の品物に魔除けの五芒星が入っています。お店の方によると、常に身につけておくと魔除けとなるんだとか。私は友達とおそろいの缶バッチを買いました。ちゃんと五芒星が入っているので、鞄につけたいと思います。

この日だけで四社も周り、こんなに神社を周ることってもう無いのではないかと思いました。簡単な神社紹介…よりも私の感想だけで終わってしまいましたが、綺麗な風景や花をみて感性を磨くのも勉強かなと思います。無理やりまとめてしまいましたが、やっぱり京都は何度行っても楽しい場所です。今度は貴船あたりに行きたいなと密かに考えています(笑)
by terakoya21 | 2012-04-26 18:08 | Ticket to A and L

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る