人気ブログランキング |

タグ:たけがわ ( 1029 ) タグの人気記事

つれづれ4の日

August 14, 2019

2019年8月14日です。
皆さん、いかがお過ごしですか。

15日までお盆でお休みの寺子屋ですが、
このお盆のお休みを利用して、
1泊2日で南紀白浜と和歌山に旅行に行ってきました👜

c0115560_22283068.jpg
(↑アドベンチャーワールドのパンダです🐼)


お盆の時期に出かけるとなると最も気になるのが渋滞情報です。

一日目の予定地・アドベンチャーワールドに行くのに
どのルートを選ぶか・・・思案して、
今回は尾鷲経由で行くことにしました。

二日目は南紀白浜から和歌山に向けて高速道路で移動・・・
和歌山から自宅に向けての帰路も、
途中で経路を変更したりして、
二日間とも渋滞に一度もつかまることなく移動できました🚗

今日も里帰りやお出かけ先から自宅に帰る、という方もいらっしゃるかもしれません。

渋滞もさることながら、
今回はかなり大型の台風が西日本に上陸する予報も出ていて、
心配されます。

大きな被害が出ないことを祈るばかりです。

みなさんも、どうぞお気を付け下さい。

by terakoya21 | 2019-08-14 08:30 | つれづれ

Howdy?! (てらこや新聞2019年 春・夏号 竹川のコーナーより)

~ ありがとう、おつかれさま ~

先日、洗濯機が壊れた。

結婚以来使い続けて13年、壊れそうな気配が なかったわけではなかった。使っている間に家族が一人増えて、容量オーバーだろうと思いつつ、洗濯物を詰め込んで使用していたことは否めない。脱水の前に排水しきれなくて止まってしまいエラーが出ることが度々あった。それでも何とかもちこたえていたので使い続けていたわけだが、ある日突然、電源を入れるとエラー音が鳴り続け使えなくなったのだ。

昭和の時代に「三種の神器」と崇められた電化製品も、今となってはごく普通に各家庭にある電化製品として、特別なものではなくなった。

平成の時代を経て、ただ単に「洗う・すすぐ・脱水する」以外の様々な機能が付け加えられているのに、どうして「壊れるまで、あと数日・・・」とお知らせしてくれる機能がないのだろうと不満に思いつつ、数日コインランドリーに走り、新しい洗濯機を我が家に迎えた。

新しい洗濯機が我が家に入る日、小学2年生の息子が洗濯機に向かって頭を下げ、「今まで、ありがとう。おつかれさま。」と感謝の言葉を述べていた。

便利な物に囲まれて、 無い物ねだりの願望を抱いていた私は、感謝の言葉を気持ちのままに発した息子の姿を見て、私にはない 素直さを持ち合わせていることに驚きつつ、新鮮な気持ちにさせられた。

考えてみれば、当たり前のように思える社会の、生活の、周りで起こっている様々なことは、「ありがとう」と「おつかれさま」で成り立っている。

せわしない日々に、少し立ち止まって、当たり前と思えることに「ありがとう」「おつかれさま」と思える  一瞬を意識して持ってみると、ものごとに対する見方が少し変わるかもしれない。

息子の言葉から、そんなことを思った洗濯機騒動だった。

新しい洗濯機が我が家にやって来た数日後、冷蔵庫の製氷機能が壊れた。冷蔵庫もまた結婚以来使い続けているものだ。冷やす機能自体は壊れていないので、製氷皿を使って、ちまちまと氷を作っているが、自動で作ってくれた便利さに比べると、何とも面倒くさくてイライラする。

特にこれからの季節、突然壊れられると最も困るのが冷蔵庫だろう。やはり私は「壊れるまで、あと  数日だぞ・・・」とお知らせしてくれる機能が欲しいと、無い物ねだりをしてしまう。      (K.T.)

(昭和の時代の「三種の神器」とは一体何のことか、分からない皆さんはぜひ調べてみて下さい(^^)




by terakoya21 | 2019-08-13 08:30 | 新聞最新号

つれづれ4の日

August 4,2019

2019年8月4日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

先日、約4年使ったスマホを機種変更しました📱


携帯電話を持つようになって、
連絡等がつきやすくなったこと以外に劇的に変わったことは、
写真を撮る機会が増えたことかもしれません📷

携帯電話を持つ前は、
「写真を撮る」と前もって分かっていればカメラを持って行く、という感じで、
普段からカメラを持ち歩いているわけではなく、
日常生活での、ふとした一コマを写真に撮ることはほとんど皆無でした。

ふとした時にササッと写真が撮れる携帯やスマホは、
写真撮影の回数や写真の数を劇的に増やしたと言っても良いでしょう。

今回、機種変更するにあたり、
以前のスマホに撮りためた写真や動画をバックアップしたのですが・・・

一昨年までは子供の誕生日を迎えるたびに、
それまでの一年の写真で一冊のアルバムを作っていたのですが、
そう言えば、今、小学2年の子供の、
幼稚園・年長組の時の発表会、卒園式からのアルバムを
全く作っていない・・・と思い至り、
整理していない写真、アルバム作りが滞っていることに、
そして、作っていないアルバムの時から今日までの写真の多さに、
少したじろいでいる感じがあります😅

夏休みの宿題も「まだ明日がある」と思い続けていると、
あっという間に時間がなくなっているように、
私も「まだ良いかな」と思っていると、
ますますやるべきことが溜まってしまって呆然としそうだと思っています😅

やるべきことは早くするに越したことはない・・・
そう思う日々です。

みなさんは、いかがですか?

by terakoya21 | 2019-08-04 08:30 | つれづれ

つれづれ4の日

July 24, 2019

2019年7月24日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

夏休みが始まりました🎐
子供は嬉しい夏休み😊大人はそれほど嬉しくない夏休み・・・かもしれません😅

かく言う私も、毎日のお昼ご飯の支度が憂鬱です😅
自分一人のお昼ご飯はテキトーに済ませられるけれど、
「おなか、すいた~」と言う子供には、
それなりに栄養も考えて、
またちゃんと食べてくれるお昼ご飯を出したいと思うものです。

子供のリクエストも取り入れつつ、
いかにして子供にも料理のお手伝いに関わらせるか、
思案のしどころです😅

まだまだ始まったばかりの夏休みですが、
時間はあっという間に過ぎていくものです。
宿題やするべきことは後回しにせずに取り組んで欲しいと思います。
時間はあっという間に過ぎていくもの・・・
そう思って毎日のお昼ご飯も、なんとか乗り切りたいと思う私です😅


by terakoya21 | 2019-07-24 08:30 | つれづれ

I Love Books! (てらこや新聞 2019年春夏号 たけがわのコーナーより)

BOOK9091森下典子

「日々是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ」(新潮文庫)

「好日日記 季節のように生きる」

PARCO出版)

今回ご紹介する2冊に共通するのは「お茶」です。いわゆる「茶道」と言われるお茶のことです。

亡き樹木希林さんがご出演の映画『日々是好日』を母が見たいというので一緒に映画館に行ったのですが、同名のこの本が映画の原作本です。

母に誘われるまま、原作本を読まずに映画を見に行きました。大きな事件が起こるわけでもなく、物語は茶道を通じて揺れ動く主人公の心の機微を淡々と描いていくのですが、私はこの映画がかなり気に入って、それで原作本も読んでみようと思ったのでした。

原作本を読んでみると、映画は原作本に忠実に作られていることが分かりました。映画では、原作とは設定が変更されていることがよくありますが、この映画に関しては原作通りです。原作の世界観をそのまま映画に投影したのだなというのが伝わって、映画にも原作本にもかなり好印象を持ちました。

前置きが長くなりましたが、森下さんがお茶と出会ってからの、お茶とは関係ない人生のいろいろなこと-就職や失恋、父の死などを経験し、気付けばお茶がそばにあった、という内容のエッセイです。就職や失恋など、誰しも経験することで劇的な出来事というわけではないかもしれませんが、自分を見つめる、あるいは「無」になれるお茶の時間が、傷ついた心を、氷を溶かすようにゆっくりと、じんわりと癒やしてくれる・・・そんなゆったりした時間の流れの心地よさが文章の端々から伝わりました。

お茶の時間の静かさを、文章を読みながら味わえる・・・私自身はお茶のたしなみはありませんが、本を読みながら心に静謐が広がる気がして、なんて清々しくてスッキリした気持ちになれるのだろうと思いました。瑞々しい文章に、五感が鋭くなるような気がする本です。

「好日日記」は「日々是好日」の続編になっています。

本も映画もどちらもオススメです。     (K.T.)




by terakoya21 | 2019-07-22 08:30 | 新聞最新号

つれづれ4の日

July 14, 2019

2019年7月14日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

前回の「つれづれ4の日」で、
梅雨空の続く毎日で、そろそろ晴れて欲しい・・・☔と書いたのですが、
その後も、なかなかスッキリした晴れには恵まれず、
週間予報で見ても、まだまだ数日ぐずついたお天気が続きそうな気配です☔
また、かなり涼しい日もあったりして、
体調を崩しやすいですね。

かく言う私も、どこでもらったのか、
月曜日の深夜から下痢と嘔吐が続き、
胃腸風邪になってしまいました😭

今までは子供が罹った胃腸風邪が移ったことはありましたが、
今回は私だけ・・・💦

診察していただいた先生のお話では、
流行しているというわけではないそうですが、
夏休みを控えたこの季節、
バーベキューなどでのお肉の生焼けなどによる食中毒には注意だそうです⛺

もうまもなくやってくる夏休み、
元気に、健康に迎えたいですね😊

by terakoya21 | 2019-07-14 08:30 | つれづれ

つれづれ4の日

July 4, 2019

2019年7月4日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

梅雨入り宣言されてからも雨の日が続かず、
今年は空梅雨なのか・・・と思っていたら、
週末は常に雨・・・
先週末辺りからずっとすっきりしない、
あるいはぐずついたお天気の日が続いています。
湿気のこもった部屋を開け放ちたい・・・
すっきり綺麗な青空の下、たくさん洗濯物を干したい・・・
そんな日々です。

先週、約1ヶ月ぶりにフラワーアレンジメントをしに行ってきました。
c0115560_11230184.jpg
ツンツンした赤いお花はピンクッションというお花です。
南アフリカ原産のお花だそうです。
このお花だけで、すっかり雰囲気は夏🎇
こんな雰囲気がピッタリに思える本格的な夏は、すぐそこまで来ていますね。

けれど、本格的な夏到来の前に、
梅雨明けまでまだ少しかかりそうです。

九州地方では大雨に見舞われている地域もあります。
なんとか無事に本格的な夏を迎えられるよう、
被害が最小であることを祈るばかりです。


by terakoya21 | 2019-07-04 08:30 | つれづれ

つれづれ4の日

June 24, 2019

2019年6月24日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

6月上旬、塾向けの学校説明会の開催があり、
かなり久しぶりに母校に行ってきました。
以前、同じように学校説明会でお邪魔した記憶があるのですが、
それが何年前のことなのか思い出せず・・・😅

今回の学校説明会では、
授業の様子や学校内の見学の時間があり、
校内の様子や教室の様子などを見ることができました。

校内や教室の様子などを見たのは、おそらく数十年ぶり(?) のことかと思います。

変わっているもの、変わっていないものを目にし、
とても懐かしい気持ちになりました。


卒業後に母校を訪れたり、まして教室の様子を見たりすることは、
なかなか機会に恵まれない気もしますが、
とても良い時間を過ごせたと思いました。

卒業した大学にも訪れたいな、住んでいた街の周辺にも行ってみたいなと
思った訪問になりました。

by terakoya21 | 2019-06-24 08:30 | つれづれ

つれづれ4の日

June 14, 2019

2019年6月14日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

最近、寺子屋でよく飛び交っている(?) 言葉があります。
その言葉はズバリ「草抜き」😅

草抜きいつするの?とやる気満々な(?) 生徒たちもいるようです😅

梅雨入りして、雨の続く季節ですね。
昨日は朝方小雨が降った松阪ですが、その後は晴れて、
貴重な、梅雨の合間の晴れになりました🌞

我が家もよくよく見ると
あちらこちらから草が生えてきています。
少し前に抜いたばかりなのに・・・💨と
少々いたちごっこの様相を見せていて、
また抜かないといけないな・・・と思いつつ、
腰の重い毎日です。

先ほどの「草抜きいつするの?」の草抜き場所は寺子屋のことですが・・・

ぜひそのやる気を、お家でも見せて欲しいと思います😊
お家の方たちが喜ぶこと請け合いです。

そんなことを思いつつ、
我が家の草はもうちょっと放っておこうかな、なんて思ってたりしています💦

by terakoya21 | 2019-06-14 08:30 | つれづれ

つれづれ4の日

June 4, 2019

*本日、複数の学校説明会があるため、営業時間開始が若干遅くなる場合がございます。テスト勉強などに来られ生徒も 2:30以降でお願いいたします。

2019
64日です。

みなさん、いかがお過ごしですか。

4月から我が家は住んでいる町内の会長職を担っています。

何かあるとその対応をしています。

2日前、今年度の町内会の清掃作業がありました。町内の側溝の蓋を開けて溝の掃除や草抜き作業をみんなで行うものです。

そのため、側溝の蓋を開けるための専用道具を前もって市役所に予約に行き、清掃前に借りに行ったり清掃後に返しに行ったりし、清掃で出た土嚢袋のゴミについて清掃課などに報告の電話応対を入れたりします。

清掃当日も、町内のいろいろな世帯に気を配ったりして、清掃そのものの疲れに気疲れもプラスされる作業でした。

子供会のない町内で、世帯の多くがどちらかというと高齢世帯なので、この年に1回の清掃作業は町内の方たちと和気藹々と作業を進め、その中で親睦も深まる貴重な機会になっています。

この際だから…と清掃以外に気がかりになっていることや町内で手直しして欲しい箇所などの要望が出され、それもまた町内会長の仕事になるわけですが、気持ちよく過ごせるためのお手伝いとして、要望に応えていかなくては…と思っています。

なんとなく気忙しく、大変だと思ってしまいがちですが、できる範囲での気持ちよく過ごせるためのお手伝いは、とても有意義なことだと実感しています。

誰かのためにできることをできる範囲でする、というのは誰にでも心がけられることですね。またそういうことが、次もがんばろうと思える力につながっていく気がします。

(T.K)


by terakoya21 | 2019-06-04 08:30 | つれづれ

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る