人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

Bonjour! (てらこや新聞159-163号 谷のコーナーより)

サッカー解説

この夏、2018FIFAワールドカップロシア大会が開催された。オリンピックもワールドカップも、テレビで放送されていればそれなりに観戦する。時差の都合上、深夜のライブ放送が続いたため、特別番組やスポーツ番組で試合結果とハイライトを見ることが多かった。唯一、キックオフから終了のホイッスルが鳴るまで通して見たのは、 1次リーグ日本対セネガル戦の前半だ。副音声でも放送されるとの宣伝を見て興味を持ち、試しに聞いてみた。すると、主音声のときとは全く別の試合を見ているかのような不思議な感覚に陥った。

元球児キャスターと元日本代表監督の二人が、試合を見ながら楽しそうに話をしていた。元代表監督ならではの選手たちのエピソード、対戦チームについての分析、サッカー界の現状……その話題は多岐にわたっていたが、その雰囲気はまるで小さな居酒屋の常連客2人がお酒を片手にテレビを見ながらお喋りしていて、自分はその傍らにそっと聞き耳を立てている気分になった。

画面に映し出されている試合は淡々と進んでいる印象を受けた。そうは言っても、試合の行方を左右するような要所は逃すことなくコメントが入る。二人のトークは決して語りすぎることも熱くなりすぎることもなかったが、その静かな語り口からサッカーがどれほど面白い競技であるか、また代表チームの力を信頼し期待を寄せているかは十分伝わってきた。

ボールを持っていない選手の動きを見れば、 それぞれのチームの戦略や選手の巧みさがわかるのだという。サッカーに疎い私はついボールの行き先を追いかけてしまい、主音声ならゴール際のプレーに一喜一憂していたのかもしれない。 今まで気づかなかったサッカーという競技のおもしろさを知ることができた。結果的に私自身は睡魔に負けて、前半終了とともにリタイアしてしまったが、できることなら今度は、あの二人の副音声を聞きながら試合終了のホイッスルまでしっかり見届けたい。




by terakoya21 | 2018-12-31 08:30 | 新聞159-163号

I Love Books! (てらこや新聞 159-163号 秋・冬号 たけがわのコーナーより)

BOOK8788伊集院 静
「琥珀の夢 
小説 鳥井信治郎 (上・下)」
(集英社)

今回も私の苦手な…上巻・下巻に分かれた物語です(^_^;)。両巻合わせて700ページほど…読み応えのある一作です。NHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」で、堤真一さんが熱演されていた鳥井信治郎がとても印象に残っていて、もっと知りたいと思って読みました。

明治12年に大阪に生まれた鳥井信治郎は、 後に「サントリー」を創業した人物です。信治郎の生まれから、彼が丁稚奉公に出て洋酒に出会い、どのようにしてサントリーという会社ができたのかが語られていきます。明治という時代の、特に商いにおける社会の仕組みや文化などもわかりやすく語られていて、信治郎が厳しい生活の中でどのようなことに情熱を抱き、ひたむきに洋酒作りに励んだか、サントリーという会社に根付く精神を垣間見ることができます。

大胆だけれども繊細で、人に対してのやさしさをいつも忘れない信治郎はとても魅力的な人物でした。決して順風満帆とは言えない人生ですが、明治から大正・昭和と激動の時代を駆け抜けた情熱の人の物語、あっという間に読み終えました。

私は普段あまりお酒を嗜まないのですが、頂く機会には、この一滴にどれほどの情熱と苦労と歴史があったのか、ふと振り返って、ますます美味しく頂けそうな気がします。

お酒を飲む方も飲まない方も、ぜひご一読   下さい。      ( K.T.)




by terakoya21 | 2018-12-30 08:30 | 新聞159-163号

2018年最後のてらこや日誌です。

December 29, 2018

168.pngTime flies... 光陰矢の如し168.png

c0115560_20492525.jpg

今年は、あっという間だったというか
何かに 追われる毎日が 365日続いた(正しくは・・363日? 笑)感じの1年でした。

でも、同時に

実りの多い1年だったのかもしれないと思います。

昨日、恒例の大掃除&参加者対象の忘年会が 無事終わりました。

毎年 この行事になると 年月の経過を感じます。

つい最近卒業したと思っていた卒業生が 大学卒業目前だったり
つい最近中学生なったと思っていた生徒が もう大学生だったり
つい最近入学したばかりだと思っていた生徒が 高校3年生で 来ていなかったり・・・

年月の流れとともに

同時に、彼らの成長を感じる1日でもあります。

リーダーとしての素質を 見せてくれる生徒もいれば
幼い子供たちの相手を上手にする お兄さんぶり お姉さんぶりを見せてくれたり

掃除を上手にしていたり・・・人に教えていたり

そして 一方で 食事の配膳や 掃除の仕方に 
日頃の経験の少なさや 現代っ子たちの共同作業や 集団行動の苦手さが
垣間見えたり する 

私たちにとっては 次のステップへの アイディアを 得る 大切な時間でもあります。

そして 来年への活力となります。

素敵な子どもたち、若者に出会い 
そして、その成長に寄り添える 環境に感謝し

今年も

来年も この営みが続けられるよう努力しようと心を新たにしています。

そして…来年に備えて

今日から6日間お休みをいただきます。

12月29日(土) ~ 1月3日(木)

年末年始休暇です。

どうぞご留意ください。

2018年 1年間 ご理解とご協力をありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして、皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

(Y.K)





by terakoya21 | 2018-12-29 08:30 | 日記

8の日

December, 28th, 2017
 

 20181228日です。 101.png

みなさんいかがお過ごしでしょうか? 101.png

  

本日は、寺子屋かめい恒例の「大掃除&参加者対象忘年会」です! 109.png

  

 毎年、少し寒くなってくると、授業でも「大掃除」が話題になり始めます。

年末年始のお休みを伝える頃になると、大掃除の宣伝(?)をし始めます。

 

 普段からクラブや習い事等で忙しくしている生徒や遠方から通っている生徒、

受験を控えた生徒には、それほど積極的には声をかけないのですが、

それなりに興味をもって聞いている生徒もいるようです。

 

 わざわざ「大掃除は行けません」と伝えてくれる生徒もあります。

その顔は、嬉しそう104.pngだったり残念そう120.pngだったりとさまざまで、

「本当は来たかったのか?」「お家の方が声をかけてくれたのか?」

と講師陣は勝手な想像を膨らませて楽しんでいます。

 

 昨年に引き続き、大勢が参加してくれる今年の大掃除、

ケガや事故のないように、無事に終われますように……

 

 大掃除は10時スタートですが、8の日ブログ更新は今回が最終回となります。
今年も一年間ありがとうございました。
どうぞよい年末年始をお過ごしください。177.png


by terakoya21 | 2018-12-28 09:28 | 〇の日

てらこや日誌

December 27, 2018

168.pngGod doesn't require us to succeed;
he only requires that you try.

神様は、私たちに成功することを要求しているわけではありません。
彼は ただ、 あなたたちが挑戦することを望んでおられます。168.png


マザー・テレサの言葉です。

今年最後の授業日です。

今年は、この言葉が支えだったような気がします。

多くの人が 今目の前の問題に憤り その問題の本当の根源を考えて 
自分にできることを考える前に 怒りや憤りや 不満を 
相手や 周囲に まき散らす世の中にあって

教育の仕事は 今目の前にある課題が 今すぐ改善されることはほとんどないことも多く
また、同時に 今すぐ改善されなくてもよいこと
そして、解決策が いつも1つとは限らず その人それぞれの正解や進む道があるもの

根気強く 今 私たちがするべきことを考え いうべきことをいう
そして、 できることをする・・・

その繰り返し

そのことが この仕事を本格的に始めて20年近くが経って
ようやく 実感として身に染みてきた

一方で なんと

まるで 1つの答えしかないかのように
まるで 自分を安心させるためだけに

子どもたちや 若者の努力を 
「ゆとり」や「今の世の中では」とまとめて

自分たちとは「違う」とか「関係ない」と考えることで安心したい人が多いことかと
溜息をつくことが増えています。

その一言を 自分を安心させるために発する大人を見て
子どもたちや 若者がどう思うかを考えてほしいと 願うばかりです。

同時に そう言われる側の人には いつの時代も
そうやって 理由をつけて 安心しようとする 人たちはたくさんいて

それでも なぜそう言われるのか それを自分たちはなぜ不快に思うのかに
少し思いをはせて 自分たちの努力を続けてほしいと願います。

今年も 子どもたちの言動に考えさせられ
そして 子どもたちとともに 学ぶ1年でした。

ありがとうございます。

明日は、8の日なので 一足先に ごあいさつを

そして、今日の最終授業日&明日の大掃除 気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

明日12月28日 10時より 大掃除&忘年会です。
明後日12月29日(土)~2019年1月3日(木)まで 年末年始休暇をいただきます。

c0115560_10194448.jpg

☆ ご案内中の講座 ☆

☆ 小学6年生講座 ☆ この学年のご案内はあと2回のみです!



☆ 小学1年生クラス ☆



☆ 小学2,3年生クラス ☆




☆ 小学4年生クラス ☆

☆ 小学5年生クラス 


☆ 社会人講座 ☆



*通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)







by terakoya21 | 2018-12-27 08:30 | 日記

てらこや日誌+小学6年生講座について

December 26, 2018



168.pngIn three words I can sum up everything I've learned about life: it goes on.

人生について学んだすべてをまとめると3語になる:「それは 続いて いく」ということだ。168.png


ロバート・フロストの言葉です。


明日で、寺子屋の2018年の授業日が終わります。

28日の大掃除を経て・・・29日(土)~1月3日(木)まで年末年始休暇をいただきます。

そして、2019年1月開講講座の申し込み締切は 明日です。

また、2019年4月からの新中学1年生である現小学6年生クラスのご案内は2月開講講座が最後となります。

寺子屋では2016年度より、中学生以上の入塾を原則として

季節講習からのご入学、または 寺子屋生及び寺子屋卒業生のご紹介によるご入学のみとさせていただいています。

そのため、中学入学前のご案内は、2月開講講座が最後となり
その後は、夏休みまでお待ちいただくことになります。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

詳しくは・・・寺子屋の目標をお読みください。






私立中学への入学を希望されている方々は、
進路が決定し次第 ご連絡をお願いいたします。

今年も 

179.png セントヨゼフ女子学園
171.png 三重中学校
179.png 高田中学校
171.png 皇学館中学校
179.png 鈴鹿中学校

などご希望に合わせて開講を予定しています。
2月から開講を予定しています。
(入学金 10,800円 英語講座 2月・3月 60分授業 週2回 税込・教材費込の月授業料 17,500円
4月より 60分授業・75分授業 週各1回 税込・教材費込の月授業料 20,000円)

*通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。
 
さぁ、今年の授業日もあと2日です。

気を引き締めて臨みます。 本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_14591567.jpg
☆ ご案内中の講座 ☆

☆ 小学6年生講座 ☆ この学年のご案内はあと2回のみです!



☆ 小学1年生クラス ☆



☆ 小学2,3年生クラス ☆




☆ 小学4年生クラス ☆

☆ 小学5年生クラス 


☆ 社会人講座 ☆



*通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)





by terakoya21 | 2018-12-26 08:30 | 2019年度 ご案内

てらこや日誌

December 25, 2018

168.pngGratitude is not only the greatest of virtues, but the parent of all the others.

感謝はもっとも素晴らしい徳であるだけではなく、すべての徳のもとである。168.png


キケロの言葉だそうです。

先週末、ご一報をいただきました。

駐車場の出入り口で 停車する車が多すぎて ほかの方々の通行の邪魔になっていると。

ご一報ありがとうございます。

昨年度より 塾生の数が 急に増え また
ここ何年も 市外から通っている塾生が 1割を切ることはなく・・・

駐車場が手狭になっていることは重々承知していたのですが
具体的に対処のできないまま 月日が過ぎていました。

いろいろなオプションを考えていますが

まだまだ安全面やら費用やらの調整が必要で
実行に移すにはもう少し時間がかかりそうです。

保護者の方々にお声掛けをして 状況の改善への
ご協力を呼び掛けていきたいと思っておりますが
ご近所の皆さん、これからも お気づきの点等ございましたら、

どうぞお知らせください。

日常生活に追われて 目の前の課題に 追い立てられて
気が付かないことがたくさんあります。
また、気がついても 自分の中でいろいろと言い訳をして後回しにして
対処が遅れることがたくさんあります。

1年最後の1週間 もう一度 気を引き締めなおして臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_12224827.jpg
☆ ご案内中の講座 ☆

☆ 小学6年生講座 ☆ この学年のご案内はあと2回のみです!



☆ 小学1年生クラス ☆



☆ 小学2,3年生クラス ☆




☆ 小学4年生クラス ☆

☆ 小学5年生クラス 


☆ 社会人講座 ☆



*通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)





by terakoya21 | 2018-12-25 08:30 | 日記

つれづれ4の日

December 24, 2018

2018年12月24日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

今年はカレンダーの並びのため、
冬休みの始まりが早いような気がしますが・・・
22日から息子の小学校でも冬休みが始まりました⛄

息子は、10枚ある国語と算数のプリントの宿題を
あっという間に冬休み開始の2日間のうちに終えていましたが、
夏休み同様2枚の絵日記や
日々の一行日記があって、
親としては早く済ませて欲しいとお尻を叩きつつ、
息子自身のペースに任せて見守ろうと思っています。

我が家としては、冬休みはここ数年、鬼門になっているので、
宿題よりも気がかりなことがあります💦

昨年は冬休み最終日に息子がインフルエンザに罹患😥
一昨年&3年前は冬休み早々に
息子が罹患した感染性胃腸炎が、
次々に家族全員、そして主人の両親や姉にまで次々移り、
かなり大変な年末年始になりました。

我が家にとっては、
冬休みはインフルエンザにも感染性胃腸炎にも罹患しないように
とにかく健康に過ごしたい!というのが、
最大の目標になっています😅

今年は12月になっても暖かい日が続いて、
あまり年末という気分が沸かない感じですが、
予報によると、寺子屋大掃除の日を境に
強烈寒波が日本列島を襲う、などというニュースもちらほら見かけます。

寒暖差や乾燥、
はたまたクリスマスにお正月など、
知らず知らずのうちに疲れが蓄積される時節でもあります。

我が家だけでなく、
みなさんも無事に元気に過ごせる年末年始になるよう、
健康管理には気をつけて下さいね。

9月より始まった「つれづれ4の日」・・・
まとまりもなく書き綴ってきましたが、
2018年は今回が最終となりました。
また来年も、つらつらと思ったことを書いていこうと思っています。

by terakoya21 | 2018-12-24 08:30 | つれづれ

Bonjour!(てらこや新聞159-163号 秋・冬号 谷のコーナーより)

ながら○○

ながらスマホ――この言葉をよく聞くようになり、その光景をよく目にするようになった。 その時その場でスマホを使う理由がそれぞれにあるのだろう。今のうちに済ませておきたい連絡があるのかもしれないし、騒がしい喧騒から逃れたいのかもしれない。はたまた、仕事や勉強の 時間を過ごしているのかもしれない。

例えば電車での移動中、近くで交わされる会話や目に映る光景は、なんとなく見聞きしながら時には見えないふり聞こえないふりをする。昔も今も変わらず、それがマナーだと思っている。だからこそ、公共の場で過ごすときは、お互いに気持ち良く過ごすために配慮が必要なのだと思う。それは自分と他人が同じ空間を共有している意識を失わないことでもある。自分の世界に入り込んで周囲の気配を感じないのと同じとは思えない。

「ながら○○」は、 スマホに限ったことではない。「女性には同時に二つ以上のことができる人が多い」とどこかで耳にしたことがあるが、私自身は一つのことですらきちんとこなせない時がある。もし、片方に気を取られ、もう一方がおろそかにならないならば、なんと効率的だろう。ときどき、「ながら添削」や「ながらエッセイ」できるほどの技量や思考力を備えていたら……などと妄想しながら、今日も問題集やパソコン画面と向き合っている。



by terakoya21 | 2018-12-23 08:30 | 新聞159-163号

てらこや日誌

December 22, 2018

168.pngI have never met a man so ignorant that I couldn't learn something from him.

私は、何も学ぶべきことのないほど愚かな人に出会ったことはない。168.png

ガリレオ・ガリレイの言葉です。

今年は、特に生徒たちの成長をひしひしと感じる1年だったように思います。
そして、今年も 私たちは子どもたちから 学びのチャンスをもらいました。

いつも泣いたらてこでも動かず、課題を終わらせることのできなかった少年が
時間はかかっても、課題を終わらせ 返事やあいさつができるようになったり

勉強に対しての意欲がいまいち感じられなかった生徒が
質問に自らくるようになったり

自分のするべきことが 把握できていなかった生徒が
自ら この期間にここまでしなきゃダメってことですよね、と交渉に来るようになったり

子どもたちは 少しずつ でも着実に 学んでいっているな・・・と例年以上に感じる1年でした。

そんな中、気になることもたくさんあります。

返事の仕方 字の書き方 椅子の座り方 消しゴムの使い方・・・授業の聞き方
ノートの取り方 大人との話し方 返事の仕方 などなど・・・

(わざと 返事の仕方を2回書いています 笑)

本来 学校生活で学ぶことが 多くの人の勘違いで 「勉強」になっていて
そのために ないがしろにされてしまっていることが 結局は

勉強をもないがしろにする結果になっているー

そう思います。

学校生活で習うことは 「学ぶための姿勢を整えること」だと私は思います。

あとの学びの内容は、その人次第です。
それぞれの道がありますから・・・。

寺子屋の子どもたちが 気が付いたら 結構優秀なのは・・・
学ぶ姿勢を大切にするから

そう信じて、今年の残り数日&来年も頑張ろうと思っています。

さて、今週最後の授業日です。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_12285634.jpg
☆ ご案内中の講座 ☆

☆ 小学6年生講座 ☆ この学年のご案内はあと2回のみです!



☆ 小学1年生クラス ☆



☆ 小学2,3年生クラス ☆




☆ 小学4年生クラス ☆

☆ 小学5年生クラス 


☆ 社会人講座 ☆



*通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)

by terakoya21 | 2018-12-22 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る