人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌

November 20, 2018

168.pngOnly the gentle are ever really strong.

優しい人こそ本当に強い。168.png

ジェームズ・ディーンの言葉だそうです。

最近のニュースを聞いていると 大人は若い人に
若い人は 年配の人に 寛容さというのか 優しさが足らないな

と、思う一方

人の失敗や 相手への思いやりが 少なくなっているなと思うことが増えています。

大学院時代 「攻撃は最大の防御なり」を実践しているような人に
人生で初めて出会って とまどったのを思い出します。

私は、強い人間ではないけれど

改めて「優しい」人になりたいと感じる今日この頃です。

さて・・・寺子屋の1週間が始まります。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

てらこや日誌_c0115560_18151105.jpg
178.png ご案内中の12月開講の講座 178.png

173.png小学1年生講座 



173.png 小学2,3年生講座



173.png 小学4年生講座

173.png 小学5年生講座




173.png 小学6年生講座


179.png セントヨゼフ女子学園受験応援講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)





by terakoya21 | 2018-11-20 08:30 | 日記

てらこや日誌

November 19, 2018

168.pngAll grown-ups were once children... but only few of them remember it.

おとなは、だれもがかつては大人だった ただ、それを覚えている大人は少ない。168.png

サン=テグジュペリの言葉です。

てらこや日誌_c0115560_11571563.jpg

先日、連帯感や協力の意識などは生まれつき持っている要素なのか
それとも社会生活で身に着けていくものなのか・・・という内容の英文を
高校3年生の授業で読みました。

そのとき、どれぐらい幼いころの記憶があるか

という話になり、、、1人の高校3年生が

「3歳のとき、プールの水を飲んだら死ぬと思っていて、思いがけず飲んでしまって
ぼくは今日死ぬのかとその日ずっと悩んだことがある」

という話が出てきました。

そこから、先日の竹川さんの「つれづれ4の日」の内容の事務所での会話に続くのですが・・・

のちのちの刷り込みなのか、自分の記憶なのか
高校3年生の倍、もしくは倍以上生きてきた私たちには もうわからなくなっていますが

先日、美容院に行ったとき、幼馴染の弟さんでもある美容師の方とそんな話をしていて

「お墓で走ってはいけない」ということを伝えるのに昔の人は

「お墓でこけるとおばけがついてくる」だとか「袖をとられる」だとか
ちょっと子どもたちを怖がらせることで

場所をわきまえる敬意などを教えてきました。

そして、おそらくプールの水を飲んだら死ぬ という発想もそんな親御さんの心なのではないか
という話になりました。

私は 人生で出会った人の中で一番の大ウソツキは、「母」だといつも言います。

多くのことが「嘘」であったとしても
そのうちの大半が 本当に「嘘」であることを証明できないことで

でも、それが 子どもたちを守る 大人の愛情であったことを

少しずつ成長とともに知ること 

子どもたちの健全な育ちには必要な過程なのではないかと思う今日この頃です。

さて、月曜日 寺子屋定休日です。

私も久々の連休です。

どうぞ皆さん、良い1週間を!

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-11-19 08:30 | 日記

8の日

November18th, 2018

201811月18日です。いかがお過ごしでしょうか?

 

 11月半ばを過ぎ、朝晩は冷え込むようになってきました。

ラジオのお天気コーナーで
「来週には本格的な寒さ対策が必要になるでしょう」と言っていました。151.png

 

 今週の寺子屋には、半袖とハーフパンツ姿の中学生がいた一方で、
ポケットにカイロを忍ばせている小学生もいました。
この冬はエルニーニョ現象の影響で暖冬になるのでは?とも聞きますが、

まだ夏物が居座っているタンスの中も、

そろそろ冬仕様にかえていきたいと思います。101.png

 

 みなさんはいかがでしょうか?

では、次回をお楽しみに。
※11月8日のブログ記事のなかで、日付に誤りがありました。
正しくは November 8th 2018 / 2018年11月8日 でした。
大変失礼いたしました……122.png


by terakoya21 | 2018-11-18 09:18 | 〇の日

てらこや日誌

November 17, 2018

168.pngEducation is a progressive discovery of our own ignorance.

学びとは自分の無知を発見し続けていくことである。168.png


ウィル・デュラントの言葉です。

こういう気持ちを持ち続けていたいと思う週末です。

今週最後の授業日です。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。


てらこや日誌_c0115560_09554880.jpg
(北海道大学植物園にて)


178.png ご案内中の12月開講の講座 178.png

173.png小学1年生講座 



173.png 小学2,3年生講座



173.png 小学4年生講座

173.png 小学5年生講座




173.png 小学6年生講座


179.png セントヨゼフ女子学園受験応援講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-11-17 08:30 | 日記

てらこや日誌

November 16, 2018

168.pngYou miss 100% of the shots you don't take.

打たないシュートは、100%外れる。168.png

ウェイン・グレツキーの言葉です。

当たり前のことのように聞こえて 
深い意味を感じる言葉です。 

寺子屋に通う松阪市立中学校の生徒たちの後期中間試験がすべて終わりました。

テスト期間中 やっぱり 勉強する前から
問題に取り組む前から 試験を受ける前から 

無理、無理!という声を聴きます。

そして、最近は、何か自分がなかなか理解できないことに出合うと

「こんなん、これからの人生に必要ですか。」と聞いてくる生徒が
また、ちらほら出てきました。

先日は、高校数学分野にすでに進んでいる私立中学校の3年生だったので

「ならば、これが人生に必要ではないことを証明してみたら?」

それが証明できたら、あなたの言い分を認めるわ 笑
でも、できないなら、とりあえず、理由がわからなくても人生に必要だってことでしょ? 
そう、数学でも習っているはずでしょ 笑

どうぞ、証明してみてください。

というと、苦笑して、今の課題に取り組んでいきました。

また、確率の分野に到達した中学2年生が なかなか正解がでないので

「これって、生きていくのに必要?」

なんて・・・言い出し・・・笑

人生の選択肢が目の前に現れたとき 

自分の進む 最善、次善の道を進むのに 確率を考えることもあることを
話すと 例が究極だったので笑っていましたが

すべてに答えがあるわけではありませんが

目の前のことが必要か必要じゃないかは 自分が進む道によって変わってくるかもしれないけれど
子どもたちはまだ、どの道に進むかはわからず
何が必要か必要ではないかは それを学んでおかないとわからないものです。

子どもたちには根気よく 伝え続けたいと思っています。

さて・・・金曜日です。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

てらこや日誌_c0115560_13492015.jpg
178.png ご案内中の12月開講の講座 178.png

173.png小学1年生講座 



173.png 小学2,3年生講座



173.png 小学4年生講座

173.png 小学5年生講座




173.png 小学6年生講座


179.png セントヨゼフ女子学園受験応援講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-11-16 08:30 | 日記

てらこや日誌

November 15, 2018

168.pngKnowing is not enough; we must apply.
Willing is not enough; we must do.

知ることだけでは十分ではない。それを使わなければならない。
したいと切望するだけでは十分ではない。それをしなけばならない。168.png


ゲーテの言葉です。

社会人の英語のクラスでは 「和英辞典」を使うことを禁止しています。
それでも、宿題には、私ですら 辞書を引かないと何がいいたいのか
わからない単語が出てきます。

そして、それを伝えると

「和英辞典なしで宿題をすることは無理です。」

と言われることがあります。

無理かどうか しばらく 言われたようにチャレンジを続けてみて
無理であることを証明したわけでもないのに・・・です。

人ととコミュニケーションをとるとき

いちいち辞書を持っていく人はほとんどいません。

そして、日本語でも 相手と自分が全く同じレベルで 
知っている言葉の数も質も全部同じということはありません。
そして、ど忘れすることだって人にはあります。

そんなとき、どうするか考えてほしいのです。

その言葉を言ってから説明をしたり

あれ、なんって言ったっけ、あの果物で 秋に食べるオレンジ色のもの

あぁ、柿ね・・・なんてことになりますよね?

相手に今知ってほしいことは何なのか
自分が伝えたいことは何なのか・・・そう考えていけば

ほとんど使わない単語を1つ1つ調べて すぐ忘れてしまうくらいなら
その伝えたい「もの」や「こと」をほかの言い方で伝えられないか考えてみる

そして、その間に、それは本当に自分が言いたいことなのか
伝えたいものなのか・・・考えていくことが

コミュニケーションの過程で大切なことです。

その「大切なこと」をないがしろにして「英語」「英語」と
今、言われているような気がしてなりません。

それが、子どもたちの会話ー日本語での会話力、表現力にも表れています。

相手に伝えたいことは何なのか
自分は相手に何を知っていてほしいのかー

勉強も同じです。

今、何を知っていて、何を知らないのか
何を知りたくて、何をしなければならないのか

ー英語は言葉です。外国語です。

外国語学習の醍醐味は、自分を振り返るチャンスを与えられることです。

寺子屋では、英語を学ぶきっかけにして いろいろなことを
知りたい、学びたいと思う子どもたちが育つ学び舎であり続けたいと願っています。

さぁ、木曜日 週の後半に入ります。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

てらこや日誌_c0115560_14420170.jpg
178.png ご案内中の12月開講の講座 178.png

173.png小学1年生講座 



173.png 小学2,3年生講座



173.png 小学4年生講座

173.png 小学5年生講座




173.png 小学6年生講座


179.png セントヨゼフ女子学園受験応援講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-11-15 08:30 | 日記

つれづれ4の日

November 14, 2018

2018年11月14日です。
みなさん、いかがお過ごしですか。

先日、講師の間で「記憶」についての話題があがりました。
ある出来事を覚えているのは、
実際にその出来事が記憶のどこかに残っているからなのか、
あるいは、
その時の写真が残っているのを見たり、
周りの大人から「こんなことがあった」と繰り返し言われ続けてきたのを
「覚えている」と刷り込んでいったものなのか・・・
というような話でした。

先週の土曜日、
息子の小学校での初めての文化祭がありました。
国語の教科書で習った物語を
朗読と歌で表現する発表を見たり、
紙粘土で作った工作の作品や、習ったひらがなを綺麗に書く書写の作品を
見ました。

「記憶」ということで言うと、
私は、小学校の運動会は、
低学年での記憶はほとんどないものの、高学年での記憶は残っているのですが、
文化祭に至っては、
低学年どころか、高学年の記憶の欠片すら残っていません💦
どんなことをしたのか、何を作ったのか、
全く覚えていないのです( ・_・;)

全く記憶の欠片も残っていない出来事も、
鮮明に覚えている忘れられない出来事も、
いろいろ経験して、積み重ねて、日々を繰り返していく・・・
そんなことをふと思った文化祭でした。

by terakoya21 | 2018-11-14 08:30 | つれづれ

てらこや日誌+セントヨゼフ女子学園受験応援講座のご案内

November 13, 2018

168.pngThe greatest education in the world is watching the masters at work.

世界で最も素晴らしい教育とは、その道を究めた人が仕事をする姿を見ることである。168.png


マイケル・ジャクソンの言葉だそうです。

たとえ究めていなくても 大人の働く姿、学ぶ姿を見ることー子どもたちには
大切な学びの機会だと思います。

私は、自分のことを 子どもたちには、「いつも学ぼうとしている大人」として覚えていてほしいと願います。

さて・・・新しい1週間の始まりです。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。


てらこや日誌+セントヨゼフ女子学園受験応援講座のご案内_c0115560_11060743.jpg
(ガーデン・コモン・スノーベリーという植物だそうです。北大植物園にて)

12月開講のセントヨゼフ女子学園受験応援講座のご案内です。

178.png小学4年生対象178.png 

173.pngセントヨゼフ女子学園中学校入試応援講座173.png

曜日・時間: 
算数 金曜日 4:30 ~ 5:20 または 土曜日 2:30 ~ 3:30
(どちらか1回)
国語 水曜日 3:30 ~ 4:20 または 土曜日 1:30 ~ 2:20 
(どちらか1回)


算数・国語 50分授業 週1回ずつ 月8回 月授業料 16,000円
(5年生クラスは 算数・国語 50分授業が週2回ずつとなります) 

*なお、1月以降の入塾の場合は、授業料は17,500円(1月~3月 4月より24,000円)に変更となりますが、
12月ご入学の場合は3月まで16,000円、5年生の間は22,000円の2018年の授業料で据え置く予定です。


☆ セントヨゼフ女子学園中学校が第一志望の生徒さんのためのクラスです。
☆ 国語も算数もしっかりと基礎固めをすることが目標となります。

他の学年でセントヨゼフ女子学園中学校受験をお考えの方も
お気軽にお問い合わせください。

セントヨゼフ女子学園受験応援講座は できる限り4年生の終わりまでの入塾をお願いしています。
5年生以上の他塾からの編入はお断りする場合がございますが、どうぞお気軽にご相談ください。

別途入学金10,000円(1月より入学金は10,800円となります)が必要となります。

178.pngその他のご案内中の講座178.png

173.png小学1年生講座 



173.png 小学2,3年生講座



173.png 小学4年生講座

173.png 小学5年生講座




173.png 小学6年生講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)


by terakoya21 | 2018-11-13 08:30 | 日記

てらこや日誌+小学5年生講座ご案内

November 12, 2018

168.pngBefore I got married I had six theories about bringing up children;
now I have six children and no theories.

結婚する前は、子育てについて6つの意見を持っていた
けれど、今や6人の子どもがいて、もう意見などない。168.png

ジョン・ウィルモットの言葉だそうです。

いつも、微笑んでしまって、大きくうなずく言葉です。

長く子どもたちと接していると

これだ! という私の意見などなく

必ず伝えておくことや 必ず注意する言動はあっても

1人、ひとりに向き合って、最善ではなく次善の方法を
いくつも そのときどきに選んでいくことになっています。

だから、政治家にしても 教育者を名乗る人にしても
私は自分の意見を最善だと思っている人を信用しないことにしています。 笑

さて・・・


定休日ですが、新しい1週間の始まりの月曜日

・・・社会人講座がある月曜日なので、ご案内も再開しておきます。

てらこや日誌+小学5年生講座ご案内_c0115560_11572349.jpg
(札幌時計台です)

178.png小学5年生英語講座178.png


169.png 小学5年生クラス
金曜日 4:50 ~ 5:50
60分授業 週1回 月4回 月授業料 11,000円
*2019年2月よりフォニックス講座が月1回(土曜日30分程度) 受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

国語講座:
 水曜日 3:30 ~ 4:20 
算数講座: 火曜日または木曜日 4:30 ~ 5:20  または 金曜日 6:00 ~ 6:50

50分授業 1回 1,200円 または 8回分チケット 8,000円(2019年1月より 9,000円)

<小学5年生クラス>
☆国語・算数講座は 英語受講者対象です。
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。

☆ 寺子屋かめいは 「英語教室」ですので、他の科目の受講は セントヨゼフ女子学園受験応援講座以外は英語受講者対象です。 ☆

別途入学金10,000円が必要となります。

137.png なお、2019年1月より入学金は10,800円(税込み)、このクラスの授業料は12,000円(税込)に変更する予定です。
今年中のご入学がお得です。
137.png

178.pngその他のご案内中の講座178.png

173.png 小学1年生講座




173.png 小学2,3年生講座


173.png 小学4年生講座




173.png 小学6年生講座




冬期講習を現在計画中です。

179.png 寺子屋では、季節講習はほとんどがご要望を受けてからの計画となります。179.png

11月の中間、期末試験が終わってから始まるものと冬休み中開講のものとありますが
どうぞお気軽にご要望をお寄せください。

また、小学生講座のご案内を始めていますが、特にご希望の曜日がある場合は
お早目にお知らせください。 なお、小学生講座は現在木曜日がほぼ満席となっていますので
木曜日の講座の新規開講はできません。どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)


by terakoya21 | 2018-11-12 08:30 | 2019年度 ご案内

てらこや日誌

November 11, 2018

168.pngKids don't remember what you try to teach them.
They remember what you are.

子どもたちはあなたの教えようとすることを覚えてはいない。
あなたの人となりを覚えているのだ。168.png


ジム・ヘンソンの言葉です。

てらこや日誌_c0115560_11382298.jpg

父が、生前、私に口を酸っぱくして というか
耳にタコができるほど 言っていたのが

Teaching is learning. 教えるのは学ぶこと 

であるということ。

寺子屋を始めて19年目
英語を教えて お金をもらうようになって もう28年目になっていますが

年々、そうだと実感します。

子どもたちの言うことが 腹立たしいことも
子どもたちの行動に いらだつことも たくさんあります。

そして、なんで? これがわからない? 伝わらない? と憤ることは
年々増えているのも事実

同時に

その憤りも不満も不安も 自分の中で 学びに代えていけること、
経験として次の糧として残しずっと考え続けることが大切だと気づくことも

年々増えていて 年々この仕事が楽しくなっていることも事実。

そして、ヘンソンの言うように 子どもたちがついてきてくれるかこないかは
私たちの人となりが決めてー

そう実感しながら・・・

もう少し もう少し と気が付いたら19年目あと4か月です。

今日はゆっくり休んでまた 明日からに備えます。

今日、明日と寺子屋は定休日です。

私は、明日、社会人講座で出勤ですが・・・。

皆さん、良い日曜日を!

(Y.K)


by terakoya21 | 2018-11-11 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る