<   2018年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌

August 31, 2018

168.pngThere is one thing more exasperating than a wife who can cook and won't,
and that's a wife who can't cook and will.

料理ができるのにしない妻より憤らせるものが1つある。
それは、料理ができないくせに料理をしようとする妻である。168.png


ロバート・フロストの言葉です。

いよいよ8月31日です・・・と言っても今年は2日まで夏休みという生徒たちがほとんどです。


今年、というか、このところ毎年 私が首を傾げる夏休みや長期休暇の宿題が

「夕食を作る」、「朝食を作る」、「料理をする」、「家のお手伝いをする」

そして、その写真を撮ったりして、レポートするというもの。

(-_-;)

我が家は高校生になると 月に1度だったか 夕食を作る義務があり
そして、おせち料理を3品ずつ作るなんていう家族の課題があったり

お休みのお昼は各自 自分たちで作るものでしたが

それは、、、大家族 自営業 ということもあり、
私が今も 料理をすることに苦労しないというか 苦痛がない理由ですが・・・

でも、それを宿題にされたら 母も困っただろうし
私も やる気にならなかったなぁ・・・と思います。

宿題・・・それが 家庭科の復習だとか
栄養素を習ったから ・・・ などという理由なら わからなくもないのですが

料理をする 
写真を撮る・・・

レシピを書く・・・など 聞いていくと・・・

自由研究か? と思うのですが そうでもなく・・・

それを クックパットなどを使って
食材もそのために新たに買って・・・と言われると

なんだかなぁ・・・と私は思うのです。

学校の役割ってなんだろう・・・
宿題って何のためにあるんだろう・・・

そして 夏休みは・・・? と考えていくと

なんだかなぁ・・・と思うのです。

私だけでしょうか・・・ 笑

さぁ、金曜日です。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_12461635.jpg
水曜日の私のお弁当です。 白ご飯が・・・なんとも不思議な感じのお弁当となりましたが・・・いつもは、、、穀物ご飯なのですが・・・

177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png



171.png小学5年生対象講座171.png


179.png 小学6年生講座 179.png





173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)









[PR]
by terakoya21 | 2018-08-31 08:30 | 日記

てらこや日誌

August 30, 2018

168.pngYou're lucky enough to be different, never change.

幸運にもあなたは人と違っている。決して変わらないで。168.png


テイラー・スウィフトの言葉です。

子どもたちと話していると ときどき 不安になります。

「当たり前」だとか 「普通」だとか

そういう言葉にあふれ、疑いがないからです。

私自身が 歪んでいて 
たしかに素直に物事を受け止める若者時代を過ごしてはこなかったからかもしれませんが

修学旅行は楽しいもので
皆がおいしいと、良いと言うものはおいしくて 良いもので
自分のわからない問題は みんなもわからないだろうし
みんなが賢いという人は 疑いなく賢い

ー皆と違うことを言うことは 間違っていて
皆と違う自分は 変ー

確かに 皆と違うことが 間違っている場合もあるし
確かに 皆と違って変なところはあるけれど

でも、間違うことも時には必要だし
皆と違って変だからと 悪いわけではないー

「皆」がおいしいというものを 自分の口には合わないということもあり
「皆」がわからない問題が わかる人もいれば
「皆」がわかっていることが理解できないこともある

だって、その「皆」は全員の意味ではないし 本当に「みんな」じゃないから 笑

生きづらい世の中だな・・・と感じる一方で コワイと思うことがあります。

学校や学校行事が楽しいのが当たり前という考え方

学校は模擬社会

社会がいつも楽しいはずがないし 苦しいこともあるもの

そして 楽しんでいる人もいれば
苦しんでいる人もいて そのどちらもが

お互いの存在を認めてこそ社会ー

私は、そう教わって いやいや学校に通ったものです 笑

違っていていいのだ。 それが幸運なことでもあるー

私に周囲には そう言ってくれる大人が いつもいてくれました。

さぁ、木曜日

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11135442.jpg
177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png



171.png小学5年生対象講座171.png


179.png 小学6年生講座 179.png





173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)







[PR]
by terakoya21 | 2018-08-30 08:30 | 日記

てらこや日誌+α(小学6年生講座)

August 29, 2018

168.pngKids don't remember what you try to teach them.
They remember what you are.

子どもたちはあなたが教えようとしていることを覚えてはいません。
あなたの人となりを覚えているのです。168.png


ジム・ヘンソンの言葉です。

夏休みも残り少なくなってきました。

先日、我が家での話題に 宿題代行業の話がでました。
世の中、なんでも商売にしようとする人がいますが
これは商売にしている側の問題というより
それを商売として成り立たせている側の人たちが
一歩 引いて考えてみるべきことではないかと私は思います。

子どもたちに伝えたいことは何なのか・・・

全ての大人には考えてほしいと願います。

さぁ、水曜日ー

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_17365558.jpg
お盆休みに行ってきた 伊賀 俳聖殿 こんな家に住みたいなぁ と思う私です 笑

178.png小学6年生英語講座178.png


169.png 小学6年生クラス
火・金曜日 5:50 ~ 5:50
50分授業 週2回 月8回 月授業料 13,500円
*10月よりフォニックス講座が月1回(土曜日30分程度) 受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

国語講座:
 水曜日 3:30 ~ 4:20 
算数講座: 火曜日または木曜日 4:30 ~ 5:20  または 金曜日 6:00 ~ 6:50

50分授業 1回 1,200円 または 8回分チケット 8,000円

<小学6年生クラス>
☆国語・算数講座は 英語受講者対象です。
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。
☆基礎学習終了後、中学入学準備を始めます。

☆ 寺子屋かめいは 「英語教室」ですので、他の科目の受講は セントヨゼフ女子学園受験応援講座以外は英語受講者対象です。 ☆

別途入学金10,000円が必要ととなります。

177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png



171.png小学5年生対象講座171.png


173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)






[PR]
by terakoya21 | 2018-08-29 08:30 | 2018年度 ご案内

8の日

August28th, 2018

 2018828日です。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 174.png長いと思っていた夏休みも残り数日となりました。

夏休み期間中は多くの高校・大学でオープンスクールや

オープンキャンパスが開催されます。

寺子屋生からも参加してきたという報告がありました。

101.png自ら希望して行った生徒もいれば、

学校行事として強制的に連れていかれたという生徒もいますが、

それぞれに今の学校を卒業した後のことを考えるきっかけにはなったようです。

 

 例年、9月・10月には塾関係者向けの学校説明会が開催されます。

少子化や新学習指導要領などなど、学校での授業内容や入学試験も

時代の流れにあわせて変化しています。

寺子屋では2、3年先までの受験生の進路希望等に

あわせてその年度の説明会に出席する学校を決めています。

121.pngときどき、首を傾げたくなる話も見聞きしてしまうのですが、

それぞれの学校の課題や取り組みを知ることで、

普段の生徒たちの言動に納得がいくこともあります。

 

 170.png自分の学校生活や卒業生のこともときどき思い出しながら、

年々変わっていく部分の情報更新のよい機会になっています。

 

 みなさんも体調に気をつけてお過ごしください。

では、次回をお楽しみに!!


[PR]
by terakoya21 | 2018-08-28 09:28 | 〇の日

てらこや日誌+α(小学5年生講座ご案内)

August 27, 2018

168.pngMan is a creature of hope and invention, both of which belie the idea that things cannot be changed.

人間は希望と創造の生き物である。そして それら2つは物事は変えられないという考えが間違っていることを示してくれる。168.png


アメリカの作家 トム・クランシーの言葉だそうです。

世の中には 変えられないものもあるけど 変えられるものも多くあり
変えちゃいけないものもあるけれど 変えなきゃいけないものもたくさんあるー

そんなことを何度も感じる夏休みも もう1週間を切りました。

来週の今頃には 子どもたちは皆、学校に行き 2学期が始まっています。
夏休み最後の一週間 

どんな一週間になりますでしょうか・・・(^^♪

皆さん、よい一週間をお過ごしください。

c0115560_04251930.jpg
9月開講講座のご案内です。
9月7日(金)開講です!

178.png小学5年生英語講座178.png


169.png 小学5年生クラス
金曜日 4:50 ~ 5:50
60分授業 週1回 月4回 月授業料 11,000円
*11月よりフォニックス講座が月1回(土曜日30分程度) 受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

国語講座:
 水曜日 3:30 ~ 4:20 
算数講座: 火曜日または木曜日 4:30 ~ 5:20  または 金曜日 6:00 ~ 6:50

50分授業 1回 1,200円 または 8回分チケット 8,000円

<小学5年生クラス>
☆国語・算数講座は 英語受講者対象です。
☆座って学習する姿勢の定着が第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。

☆ 寺子屋かめいは 「英語教室」ですので、他の科目の受講は セントヨゼフ女子学園受験応援講座以外は英語受講者対象です。 ☆

別途入学金10,000円が必要ととなります。

177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png




173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)






[PR]
by terakoya21 | 2018-08-27 08:30 | 日記

てらこや日誌

August 26, 2018

168.pngBefore I got married I had six theories about bringing up children;
now I have six children and no theories.

結婚するまでは子育てについて6つの持論があったが、
今や6人の子どもがいて、持論など1つもない。168.png


ジョン・ウィルモットの言葉です。

c0115560_18210669.jpg

私も、大人として 人に教えるという仕事をしているものとしての持論は
まだまだたくさんあるけれど

子どもたちを教えるにあたっての持論は この18年半で
なくなってしまった というか ずっと 持っていないのかもしれないなぁ

と、思うことがあります。

そして、 ないから、いろいろな子どもたちと
様々な問題に 一緒に取り組んでいけるのかもしれないと

改めて感じた夏休み・・・

最後の1週間に向けて ゆっくり休む 休日です。

日曜日・月曜日 定休日をいただいています。

皆さん、どうぞ良い日曜日を!

(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2018-08-26 08:30 | 日記

てらこや日誌

August 25, 2018

168.pngA goal without a plan is just a wish.

計画のない目標は、ただの願い事にすぎない。168.png

サン=テグジュペリの言葉です。

さぁ、8月最後の土曜日です。

子どもたちの学習の姿勢だけではなくー
大人たちの子どもたちへの期待や 思いのかけ方に
例年以上に戸惑ったこの夏 

あと一週間ほどとなりました。

厳しいようだけれど 上の言葉を やっぱり子どもたちにも
周囲の大人たちにも 言いたくなることの多かったー。

子どもたちの夢は 幼いころは 本当に「夢」でかまわないけれど
その後持ち続けてきた夢が 高校進学が目の前に現れるころには
目標になっていなければ それは 本当にはかない夢です。

そして、高校進学を目の前にして 夢はなくても
とりあえず、自らを鼓舞することのできる 目標を持っていてほしいと思います。

その目標は もちろん、その後変わることはあってもいいのです。

だけれど とりあえず、目標を見つけらえる力を
目の前のことを目標に変えられる力を 中学も3年目になったころには
持っていてほしいー

だから、私たちは 彼らに嫌われても 彼らが嫌がっても

学習姿勢と 学習態度には厳しく うるさいことを言い続けます。

そうすれば・・・

「はかない夢」であっても 目の前のことにまじめに取り組んできたら
いつしか なんらかの目標にかわっているはずだからです。

先日 第一志望の高校のオープンスクールに行ってきた 寺子屋の中学3年生2人

彼らは 「何かになりたい」という夢を語るわけではないけれど
気が付いたら 自分たちの行きたい高校を見つけ出していて

しっかりと努力を続けています。 それぞれ通っている中学校は違いますが
同じ中学に通っている人たちは、彼らがその高校に落ちたらだれが受かるの?
と思うような生徒たちです。 そして

1人は その過程において

英検準2級を10月にとる目標を掲げて 現在頑張ってくれていますが・・・

彼らを見ていると ほかの生徒たちと 彼らの何が違うんだろうか・・・と考えることがあります。

だけど、その違いはすぐにわかりますー

素直に そして それなりにまじめにするべきことを
自分の好きなこともおろそかにせずに 自分の考えも大切にしながら
周囲のほかの人の意見も 尊重して 取り組む学習姿勢が整っているということです。

だから、気が付くと 彼らの交渉に 私も乗っていることに気が付きます。

じゃぁ、こうする? 

なんて 言いながら・・・次への一歩を一緒に考える姿勢をいつも持ってくれていることが
私たちが協力を惜しまなくなる理由でもあり
彼らがどんどんと前へ進んでいく秘訣なのだと思います。

今、 子どもたちも 若者たちも 彼らの周りにいる大人たちも

自分たちの思いばかり伝えて 相手と妥協することの大切さを 
そして、その妥協がいつしか 妥協ではなく 一歩先へ進み
一段上にあがる ための協力となるーことを 知らないのか 忘れているのではないかと

感じます。

この夏 いっぱい考え、たくさん悩んで きましたが

ここに来て、中学2年生たちも 少しずつ 私たちの思いを 汲もうと努力してくれるようで

お盆前に 爆発した 私は 何に憤っていたのだろうかと思うほど
後半は 今のところ 授業をさせてもらっています。

悩んだだけ、考えただけ 喜びも舞い込むということなのかもしれません(^^♪

ということで 今年の夏も もうひと頑張りしたいと思います。

今週最後の授業日 

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_22563862.jpg
177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png




173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)







[PR]
by terakoya21 | 2018-08-25 08:30 | 日記

てらこや日誌

August 24, 2018

168.pngThere's something just as invevitable as death. And that's life.

死と同じように避けられないものがある。それは生きることである。168.png


チャップリンの言葉です。

夏休みも残り1週間ほどとなりました。

登校日や 夏休み中に決められた日に 提出しなければいけない宿題などが 
最近は増えていて 9月1日(今年はカレンダーの都合で3日)提出のものは
多くないようですが・・・

子どもたちの宿題の仕方を聞いていると 首を傾げることばかりです。

前日に徹夜に近い状態で終わらせることは 私には経験がなくても
いつの時代もあることだとしても

そこまでして終わらせた宿題を提出日に忘れていったり
宿題の範囲が違っていたことを 宿題提出日に気が付いて出さずに帰ってきたり

私の頭の上の吹き出しには「?」が並びます。

そして、宿題を配るのを先生が忘れていたり
なぜだか 全員にいきわたっていなくて 途中で取りに来いと
LINEなどで友だちから連絡が来るのだけれど、皆に伝わらず
また聞きで 真偽がわからない情報が 飛び交うというような話もちょくちょく

コミュニケーションの仕方が なんだか 希薄すぎる気がして・・・

そして

学校が模擬社会だとすると・・・
毎年のように聞くこのようなお話に・・・
模擬社会としての機能はもうないのかもしれない と不安になります。

時代に合わせて 古いものを変えていくことも大切なのかもしれないけれど
古いという理由だけで 変えてはいけないものもあるはずです。

ーーー子どもたちの長い人生に もう少し大人たちが責任を感じて

死ぬことと同様 避けられない 生きることを 大切にしてほしいと
思います。

さぁ、金曜日です。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11535880.jpg
177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png




173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)



 

[PR]
by terakoya21 | 2018-08-24 08:30 | 日記

お知らせ

August 23, 2018

本日 台風接近中のため 営業時間を19:00までとさせていただきます。

その後のクラスは 振替等の対応を取らせていただきました。

c0115560_18325396.jpg

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい

(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2018-08-23 18:33 | 寺子屋かめい

てらこや日誌

August 23, 2018

168.pngIn rivers, the water that you touch is the last of what has passed
and the first of that which comes; so with present time.

川であなたが触れる水は最後に過ぎ去った水であり、一番最初に来るものでもある。
それは、今という時間と同じだ。168.png


レオナルド・ダ・ヴィンチの言葉だそうです。

夏休みー 子どもたちに そして 大人たちに

時間を大切に使ってほしいと改めて思いました。

時間を大切にするということは 人を大切にすることでもあるなと
改めて感じています。

いろいろと 宿題をためて 最後の最後になって 大人の助けを求める子どもたちには
人に助けを仰ぎながら 相手への配慮がなく

夏休みだからと 気持ちが緩み 塾の時間を忘れていたり 
当日に変更の連絡があるという状況が 頻繁に起こると 

ため息が出ます。

自分たちの時間は貴重で他の人の時間は大切ではないかのような態度にも見えます。

相手を、相手の時間を大切にできないのに
自分を 自分の時間を尊重してもらえるー その考えはどこからやってくるのだろうか

と考えると やはり「習慣」のような気がします。

自分たちで時間の管理ができない 子どもたちが 
若者が 大人が増えているように思います。

自分たちも いろいろなことを見直し 反省しながら

スケジュール管理・学習態度・学習姿勢は 学習の基本の「き」
これがきちんとできないうちの 学力向上はないことを

肝に銘じて

新学期に向けての チャレンジを考えていきたいと思っています。

さぁ、木曜日・・・

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11093632.jpg

177.png9月開講177.png 

178.png小学1年生講座178.png


174.png小学2・3年生講座174.png


169.png小学4年生講座169.png




169.pngセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学4年生対象169.png




173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)



 


[PR]
by terakoya21 | 2018-08-23 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る