人気ブログランキング |

<   2018年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌

July 31, 2018

168.pngThe one thing that doesn't abide by majority rule is a person's conscience.

人の良心は多数決のルールに従わない。168.png


アメリカの小説家ハーパー・リーの言葉だそうです。

私の父は、戦前生まれで
「戦中派」と言われる世代にひかかるような世代の人で
私は5人兄弟の一番下なので 私の年齢では かなり・・・年齢が上の
同級生の父親たちの親でもおかしくない年代の父でした。

なので・・・結構、いや、かなり言葉にはうるさく

親に「うそ?」なんて聞き返そうものなら

「お前の親はうそつきか?」と逆に聞き返され 

「やばい」は「警察に捕まりそうになった不良少年やチンピラが使う言葉」だと
父の前で使うと一通りの説教がありました 笑

それでも 幼い頃からそんな父が好きだった私ですが
50歳を視野の中に入れ始めて 今 
改めて そんなうるさい親に育てられたことに感謝しています。

c0115560_17404975.jpg

そして、寺子屋でも「やばい」は禁句 ー

その理由の1つは、「やばい」を使わずに表現することで言葉を増やしてほしいからですが

他にも 友だちと使う言葉と大人に対するとき 教室で使う言葉を代えることで
相手に合わせる 状況を判断するなど これから社会で生きていく子どもたちの可能性を広げてほしいから
寺子屋は「英語教室」だから それが出来ていない生徒に「英語」は無用の長物だから・・・

など、いろいろな理由があります。

これは、寺子屋創設当時からの決まりで
19年目の今年 年々、私たちは日常においても「やばい」を使う必要性を感じなくなっています。

が、一方で、学校の先生や 保護者の皆さんの口から

「やばい」という言葉が出てくる頻度は 確実に年々増えています。

そして・・・先日聞いた、面談で担任の先生から出たという

「このままではやばい」という言葉に 

私は 憤り そのときは冷静を保って お母さまとお話をしましたが

週末をかけて・・・その憤りは消えず、心の中でくすぶったままとなってしまいました。

そんな中、今日、このブログを更新しています。

子どもたちの未来を語るには 軽く そして 下品な言葉です。
また 他人任せ、運任せの 無責任な どうしていいのか わからない言葉です。

もともと 追い詰められている状況から逃げようとするときに発せられていた
「やばい」という言葉
かろうじて逃げ延びられるかもしれないけれど 決して希望の感じられる言葉ではありません。

それは、決して「先生」という立場の人が「生徒」を評価するために使う言葉ではないはずです。

みんな使っているから
みんなしているから

みんなが言っている
みんなが思っているー

このみんなは一般的に 存在しない 架空の「みんな」です。

かりに、その「みんな」が存在していても

それは正しさや優しさを証明する根拠にはなりません。
ときに無神経さや間違っていることを証明してしまうことはありますが・・・。

そして 私は

そんなことを言うのが私一人であっても
そんなことを考えるのが私一人であっても

おかしいと思うことを「おかしい」と言える人でありたいー

それが 誰か1人でも 私の愛する誰かを守ることになるのであれば・・・
なおさらです。

子どもたちの将来を 作る基礎をつくるのは 周囲の大人の責任であり
子どもたちの責任ではありません。

子どもたちはー子どもの間、少なくとも社会に守られる義務教育を受けている間ーは、
自分の基礎をつくるのに一生懸命であればいい
そして、そうさせられる社会であってほしいと願います。

私の良心も 「多数決のルール」に従わないー

そう改めて 確認する 寺子屋の週初めです。

さぁ、火曜日

今週も気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)




by terakoya21 | 2018-07-31 08:30 | 日記

てらこや日誌

July 30, 2018

168.pngEveryone has talent, but ability takes hard work.

誰もが才能を持っているが、それが能力になるのには努力が必要だ。168.png


マイケル・ジョーダンの言葉です。

c0115560_09041836.jpg

今年の夏は いろいろな意味で 過酷です。 
といっても、今年は受験生のために受験対策講座は1つもありません。

でも、、、いろいろいただくご要望に対応する授業で 満員御礼状態の寺子屋・・・

そして、ふと思い出した言葉が、上の言葉。

「わかる」という言葉の意味が 私たちの思っているものとは違うものになり
「才能」だとか 「能力」がなんだか特別なもののように・・・扱われる世の中で

子どもたちが苦しんでいますー

多分、その「苦しみ」を彼らは「苦しみ」として認識していないのかもしれないけれど
見ていて息苦しいと感じます。

中学2,3年生対象の講座は 英語も数学も

とりあえず、自分なりの勉強の仕方の発見が ー 特に - この夏の目標です。

才能は誰でも持っているー
でも、その才能が能力として発揮されるには・・・ 努力が必要です。

そして、その努力には何事に対しても「考える姿勢」が大切なことを
伝え続けたいと思います。

さぁ、月曜日ー

長い一週間が始まる前に 今日も1日お休みをいただきます。

皆さん、良い一週間を!

(Y.K)


by terakoya21 | 2018-07-30 08:30 | 日記

てらこや日誌

July 29, 2018

168.pngNow is no time to think of what you do not have.
Think of what you can do with that there is.

今自分が持っていないものについて考えるときではない。
今あるものをでできることを考えなさい。168.png


ヘミングウェイの言葉だそうです。

c0115560_08051494.jpg


夏休み最初の1週間

発想の転換ー

本当にそうだろうか? と考えることが少ないんだなぁ、現代っ子というか現代人

と思うことがやっぱり多い一週間でした。

寺子屋は、今年19年目

竹川さんが結婚してから 12年程
亀井―谷体制で それだけ 進んできたことになります。

私は、どちらかというとワンマンで 突っ走る方ですが
谷さんは、頑なまでに 冷静に 物事を見ている方で

11歳違いの「イノシシ年生まれ」で
(谷さん1月生まれ、私が12月生まれなので、一回り違いますが11歳違いです 笑)

どちらも ある意味「猪突猛進」ですが

いろいろと話をしながら 意見がぶつかるわけではなく
私の 突っ走りを ガッシリと 停めるような一言を 谷さんが適度に発してくれています。

その一言が 私の考えるきっかけであり
発想の確認 転換の道しるべとなっていることが多くあります。

「発想の転換」

人と話をすること
自分の意見を口に出すこと

大切なことです。 その一方で 

「正しさ」はときに 人を傷つける

「妥協」は 遠回りではなく より良い道へ一歩近づくための
より良い解決策への近道かもしれないこと

忘れずに 努力を続けたいと思う週末です。

さぁ・・・日曜日

ゆっくり じっくり でも しっかり 新しい1週間に備えます。

皆さん、良い日曜日を!
(Y.K)


by terakoya21 | 2018-07-29 08:30 | 日記

8の日

July 28th, 2018

 2018728日です。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

 東京オリンピックまで残り2年をきり、

聖火リレーやマラソンコースについての公表もありました。

開催が決まったころはまだまだ先だと思っていたのに、

確実に近づいてきたな~と感じます。https://pds.exblog.jp/emoji/112.png

 

 開会式は7月24日ということは、夏真っただ中に開催される予定です。

連日の猛暑や相次ぐ天災のニュースを見聞きするたびに、

2020年の今頃は大丈夫なのかな~と少し心配になります。https://pds.exblog.jp/emoji/131.png

(私が心配したところで何ともしようがないのですが……)

 

 寺子屋でも早い時期から暑さ対策を呼びかけるようになりました。

毎年、学校の授業やクラブで軽い熱中症になったため、

その日の授業を欠席するという連絡を受けます。

何となく以前よりもその頻度は高くなっているような気もします。

 

 みなさんも体調に気をつけてお過ごしください。https://pds.exblog.jp/emoji/166.png

では、次回をお楽しみに!!


by terakoya21 | 2018-07-28 09:28 | 〇の日

てらこや日誌

July 27, 2018

168.pngA goal without a plan is just a wish.

計画のない目標は単なる願い事である。168.png

サン・テグジュペリの言葉です。

今年の高校3年生の中に 他の科目は問題がほとんどないのに

「日本史」と格闘し続けている生徒がいます。

理系の生徒は地理を選択する生徒が多い中、 彼は農学部を目指し
なぜだか 日本史をとっています。

理科、数学が得意で 英語も「得意」ということを本人が認めるかどうかわからないけれど
模試などでは 問題はなく 高得点を取ってくる科目なのに

ずっと「日本史が、、、、」と言っている、、、

聞いてみると 「日本史の教科書が薄すぎる」というのです。 笑

周りにいる生徒たちは苦笑・・・いやいや、今のままで十分、分厚いだろう・・・と

顔には書いてあるようです 笑

が、彼の主張は 

「情報が少なすぎて 読んでも覚えられない。いっぱい情報があれば、ぼくは覚えられる自信がある。」

なのです。

私も、彼の意見に激しく同意をする方の側の人です。
頭の中に記憶されているものは雑多で いろいろな情報と共に記憶する方が
記憶には残ると信じています。

今、一生懸命 教科書に載せる情報を減らす検討が行われて
そして、小学生、中学生の教科書の情報量が減っていると感じますが
これって、誰の何のためなのだろうか・・・と思うことがあります。

10個のものを覚えなさいと与えられたって 
おそらく 全ては覚えきれないことの多い私たちの脳ですが
でも、不思議と100個覚えなさいと言われたら 
きっと 10個は余裕で越える量を覚えられると思うのです。

それと同じことを彼は言おうとしていると考えると・・・一理あると感心しました。

・・・ま、たぶん多くの人が 教科書の厚さなどに疑問など持たず
こんなもんだと思っているのでしょうが・・・ 笑

今、教科書に載る情報量は減っている・・・

なのに、、、英語だ、プログラミングだ、道徳だと 科目数は増えていく

そして、世界に通用する人を育てるが目標だと言われると・・・

混乱します。

・・・っと、書きながら こんなことを言うと

教科書をこれ以上重くするな と言う人もいるのかも とも思いますが

それは、全く、また別のお話です。

計画のない目標は単なる願い事である・・・

心に響く 名言です 笑

さぁ、金曜日・・・今日も一日 スケジュールびっしりですが・・・

気を引き締めて臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。


c0115560_11442269.jpg
8月開講講座です!

179.png 小学6年生講座 179.png


171.png 小学5年生講座 179.png


162.png 小学1年生講座 162.png




177.png9月開講177.png 173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)





by terakoya21 | 2018-07-27 08:07 | 日記

てらこや日誌+α

July 26, 2018

169.pngHe who would learn to fly one day must first learn
to stand and walk and run and climb and dance;
one can not fly into flying.

いつか空を飛びたいと思う人は まず
立ち、歩き、走り、登り、踊ることを学ばなければならない
人は、突然飛び始めることはできないのだ。169.png


ニーチェの言葉です。

今週から新しい生徒が2人は入塾しています。

人は、ひとっとびにできるようにはならないけれど
少しずつ 自分の得手不得手を知り
自分なりの勉強方法を見つけていってほしいと思います。

さぁ、木曜日ー

本日もどうぞよろしくお願いいたします。


c0115560_11282949.jpg

178.png小学1年生英語講座178.png

初回授業 8月1日(水)(15日(水)はお休みです)
8月中 水曜日 2:00 ~ 2:30
9月より 水曜日 3:30 ~ 4:00
30分授業 週1回 月4回 月授業料 5,000円

*10月よりフォニックス講座が月1回受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

<小学1年生クラス>
☆ 学習姿勢を整えることから始めます。
☆ アルファベット、英語の簡単なあいさつ、身近な英単語の習得、ローマ字・・・と進んでいきます。

☆ 寺子屋かめいは 「英語教室」ですが、英語受講者対象に国語・算数講座も開講しております。ご希望の方はお問合せください。 ☆

8月開講講座は小学5・6年生の講座と小学1年生講座のみとさせていただきます。 
なお、他の学年の講座は9月より改めて開講いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

別途入学金10,000円が必要ととなります。

179.png 小学6年生講座 179.png


171.png 小学5年生講座 179.png


177.png9月開講177.png 173.png社会人講座173.png




寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)




by terakoya21 | 2018-07-26 08:30 | 日記

てらこや日誌

July 25, 2018

168.pngLive as if you were to die tomorrow. Learn as if you were to live forever.

明日、死んでもいいように生きなさい。 永遠に生きるかのように学びなさい。168.png


マハトマ・ガンジーの言葉です。

c0115560_11232995.jpg

昨日、ご案内を載せた「社会人講座」



いろいろな私の気づきの場となっています。

英語に自然に興味が持てる一方で、
ちょっと複雑な家庭環境で育った私は
両親が そろって あまり時代や常識にとらわれない人だったせいもあり

英語と日本語の差はあって当たり前
外国と日本は違って当然だと納得していて
そこにこだわりを持たないまま 英語を学習してきました。

そして、父が口を酸っぱくして言っていたのは

「英語は道具」 これからの世の中 英語はできて当たり前 -
英語の習得を最終目標にしてはいけないー

ということ。 

そのため、子どもたちの親御さん世代や 祖父母の世代の方々が
英語を特別視して 憧れは大きいのに
英語は難しいと思い込んでいる人が多いことに
最初は 戸惑いが大きくて 立ち止まり考えることが多くありました。

一方で

英語ができるということを特別視する社会で育った世代は 
英語ができるだけで 肩で風を切るというのか、
世の中を闊歩できるというような勘違いをしている人が多いのにも
ーその人たちと 自分が 同列に扱われることも含め ー
私を戸惑わせ 落ち込ませるものです。

そんな中 社会人クラスとして 私より年代が上の世代の方々や
ちょっと下の若い人のお話や躓き、疑問を見聞きしていると 

ちょっとずつ 私が 英語を教えるとき 気をつける点
そして 皆の躓きの 原因が 見えてきて 次なるステップへの
糸口をいただきます。

そして・・・

自分が 初めてアメリカに留学したときと 東京での大学生活したときの
楽しさと苦労を思い出します。

私にとっては 東京での生活の方が苦痛が多く 
アメリカで一度も感じなかったホームシックを
東京では 姉と兄と同居しながら ずっと感じていた私は
遊びには行きたいけれど、できれば、二度と東京には住みたくないと思う一方で
アメリカには、今でも帰り、機会があるならもう一度住みたいと思うのです。

でも、それは 私の心の問題 そして 甘えの問題です。

東京は日本だから 違いが許せないけれど
アメリカは外国だから 彼らは英語を話すから 文化が違うから
違っていて当たり前 と思えるから その違いを楽しむ心の余裕があり

東京は日本なのだから・・・という甘えが 私にあるのです。

英語学習も 同じです。
都合よく 英語はなんでこんなに変な表現をするのかとか
日本語とは違いすぎることに文句をいい
外国語だからわからなくて 当たり前 難しいもの だと 思い込んで言い訳をするー

実際には 日本語にも変な表現はあり 日本語の方が違うのかもしれないのに
そんなことはお構いなく・・・という

自分たちの中の心の壁の存在が原因なのです。

実際には 英語は結構 シンプルな言葉です。
文字だって アルファベット大文字、小文字26文字ずつで合わせて52文字覚えたら
書けるのです。(^^♪

日本語は 結構 複雑でややこしく アバウトで
文字数なんて、ひらがなカタカナに漢字が加わって・・・( 一一)

私たちは・・・そんな難しく 面倒な言葉を日頃 なんとか使えているということを忘れているー

日本で生活するのに 日本語を話すだけではなく
読み書きもできるのが当たり前のように
英語を使って 仕事をしたかったら 英語で読み書きができて当たり前なのに
話せればいいと思い込んでいるのも・・・なんか変です。

そんな心の壁を 少しずつ 壊していく 手助けを

これからも続けたいと思います。(^^♪

さぁ、水曜日・・・

今日も長い1日となりそうです。

どうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)
 



by terakoya21 | 2018-07-25 08:30 | 日記

てらこや日誌+α

July 24, 2018

168.pngHe is richest who is content with the least, for content is the wealth of nature.

一番小さなことで満足できる人が一番豊かだ。なぜなら、満足は自然の豊かさだから。168.png


ソクラテスの言葉です。

c0115560_17100570.jpg

さぁ、本格的に夏休みの授業が始まります。

そして お知らせです。

在塾生のいろいろな希望と要望と 7月中の入塾希望のお問合せを受け
9月1日以降の中学生以上の入塾のご希望は 少しお待ちいただかなければならない状況となりそうです。

そこで 

来月初め8月1日(水)より 
中学生以上の入塾受け入れをしばらくの間 停止させていただきます。

ご希望の方は 7月中にお問合せいただきますよう、よろしくお願いいたします。
なお、すでにほぼ満席となっており、曜日などご希望に添えない場合もございます。どうぞご理解ください。

中学1、2年生に関しては 
今年度の冬期講習からご案内を再開予定です。

また、寺子屋かめいでは今年度初めから高校生以上の入塾受け入れを全面的に停止しております。
私立中学を含めて中学3年生の入塾受け入れは この7月末で最後とさせていただきます。

講師3人で 生徒一人ひとりとの関係を大切にしながら 最善を尽くし

生徒たちを塾漬けにしないで 私たちはあくまで
ペースメーカーとしての役割を担いたいと考えての対応ですので

ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、夕方の時間帯はまだ空席がございますので

小学生クラス179.png今まで通り 月末締切、月初め開講179.pngの形で今まで通り
随時ご入学いただけます。(なお、現在、木曜日クラスが満席となっています。
木曜日授業へのご希望には対応できません。申し訳ありませんが、ご了承ください。)

8月は 小学5,6年生英語講座 に加えて・・・ 
小学1年生英語講座が新しく加わることとなりました。
どうぞお気軽にお問合せください。

また、今日は・・・9月からの社会人講座のご案内をさせていただきます。

ゆるい 笑・・・日本語のおしゃべりもいっぱいしながらの学習となっています。

179.png社会人(大学生以上)英語講座179.png

もう一度 英語を学び直したいという方のための講座です

日時: 月曜日 PM7:30~9:00(1回90分 月2回)

開講日 9月10日・10月1日・15日・29日・11月12日・26日・12月3日・17日
(予定です。変更になる場合もあります)


授業内容のレベルが その月の1回目と2回目で少し変わります。

毎月1回目 英検3級(中学校で習う内容です)レベルの語彙・英作文・リスニング

毎月2回目 英検準2級(高校の半ばくらいまでと言われています)レベルの語彙・英作文・リスニング

171.png実際に英検を受けられる人対象というわけではなく
現在英検は大学入試改革に合わせて 試験内容を工夫して
英作文を取り入れ、面白い内容に変わっています。
授業の最初に近況報告などをしてもらいながら 従来通り おしゃべりもしながら
楽しく 英語を学び・・・お子さんのみえる方々は・・・
お子さんが目指すべきものなどにも触れていただけたら・・・と思っています。179.png

両方受講もOKで・・・チケット制にして お忙しい社会人の方々にも
続けられるかどうか・ついていけるかどうか・・・という方々にも
参加していただきやすい形にしてみました。

どうぞご検討ください。

授業料 
OPTION 1 年会費5,000円 プラス 4回分チケット(6か月間有効)2,000円

OPTION 2 4か月間施設利用費 1,000円 4回分チケット(6か月間有効) 3,000円


なお、開講日前の土曜日までに出欠をお知らせください。
当日の授業2時間前までに欠席のご連絡をお願いいたします。
2時間前までのキャンセルはチケットをいただきませんが
それ以降の場合はチケット1回分をいただきます。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-07-24 08:30 | 日記

てらこや日誌

July 23, 2018

168.pngChildren must be taught how to think, not what to think.

子どもたちは、「何を考えるか」ではなく、
「どのように考えるか」を学ばなければならない。168.png


文化人類学者 マーガレット・ミードの言葉だそうです。

c0115560_11413664.jpg

寺子屋では、いろいろな入塾受け入れ制限を設けていますが

それには いろいろな理由がありますが・・・

私たちは、講師と子どもたちの交流を
そして、子どもたち同士の交流を 
大切にしたいからが根本にある大きな理由です。

細くても良いから 長く付き合える 信頼関係がの構築が

学びには大切だから

何を考えるかではなく 
どのように考えるかー

そんなことも含め いろいろな話や交流をしながら

「英語」という学習の対象を中心に置き

考えてほしい と思っています。

父の時代から 「英語は道具」を基本に 

英語を人との交流の道具としてだけではなく
学習の仕方を学ぶ道具としての授業を心掛けています。

今年の夏休みは 初体験がたくさんあります。
でも、子どもたちが皆、それぞれに 人を思いやり
また、それぞれに楽しそうに交流してくれる様子に

助けられながら・・・スタートししています。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

今日は私は夜出勤しますが、定休日です。
どうぞご留意ください。

(Y.K)



by terakoya21 | 2018-07-23 08:30 | 日記

てらこや日誌

July 22, 2018

168.pngTo play billiards moderately well is the sign of a gentleman;
to play it too well is the sign of a misspent life.

ビリヤードをほどほどに上手にできることは紳士の証
あまりに上手にできるすぎるのは、時間の使い方を間違えた人生の証。168.png


マーク・トウェインの言葉です。

この仕事をして 世の中欲張りな人が多いんだなぁと思うことが増えています。
そして、初めて周りを見回しても 私の呑気で ゆるいなぁと思います。

c0115560_10354533.jpg

世の中には・・・これも、あれも どれも 上手に、もしくは良くしたい
良く見せたいと思う人が多いようですが

あれもこれもどれも と思うと 全てにやる気を無くす私は
父に似ていて

何か1つが頭にあると 他がおろそかになるので

テスト前や 夏休みに終わりに慌てて 勉強したり
宿題を終えたりするのが 昔から難しくて

ほどほどに手を抜いて できるように

日頃の準備を 少しずつ...(^^♪

だから、石橋叩いて渡るというよりは 石橋なんて渡らずに
新しい鉄筋の橋を自分で建てるタイプと言われてきました 笑

それも、、、人の協力を存分に頼んで 笑

夏休みが始まりました。

時間の使い方の 工夫の仕方

少しずつ学んでほしいと願っています。

さぁ、とりあえず日曜日 

ゆっくりと 1週間の準備もしながら 
ゆったりと 過ごしたいと思います。

皆さん、良い1週間を!

(Y.K)




by terakoya21 | 2018-07-22 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る