<   2017年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌

December 31, 2017

168.pngDo what you feel in your heart to be right - for you'll be criticized anyway.

あなたの心が正しいと思うことをしなさい。どっちにしても批判されるのだから。168.png

エレノア・ルーズベルトの言葉です。

大晦日です。

今年も1年 この言葉を信じて突っ走った1年でした。
そして、来年も・・・しばらく突っ走っていきたいと思っています。

1年間、ありがとうございました。


c0115560_16392393.jpg
写真は先日の忘年会の様子です。

ピザやポテト、肉まんなどの昼食&ケーキの後、トランプ・UNO・オセロなどで楽しみました。

小学2年生~46歳までの楽しい忘年会となりました(^^♪

来年も行きたいと言ってくれているとの報告もいくつかありました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)




[PR]
by terakoya21 | 2017-12-31 08:30 | 日記

まえがき (てらこや新聞150~152号より)

The first and best victory is to conquer self.”
まず自分に打ち勝つことが、最善の勝利である。


プラトンの言葉です。

今年も受験シーズンが始まりました。受験は生徒たちの自分との闘いです。その闘いを乗り越えられるための訓練が日頃の学習です。

模試の結果や判定、そして、人と比べたり、先生の一語一句に一喜一憂したりする生徒や親御さんがいますが、それを含めて自分との闘いです。

私たちは、私たちがすべきサポートをしながら、見守る姿勢を続けたいと思っています。春に、彼らの努力に見合った花が咲くことを祈りながら。

今年ももう少し、どうぞよろしくお願いいたします。 Y.K


[PR]
by terakoya21 | 2017-12-30 08:30

てらこや日誌


December 29, 2017

168.pngStart where you are. Use what you have. Do what you can.

今いる場所から始め、持っているものを使い、できることをしなさい。168.png


アーサー・アッシュの言葉だそうです。

昨日の大掃除をもって 今年の仕事納めとなりました。

昨日は、卒業生、在塾生 講師、講師の家族を含めて 総勢27名の大掃除となりました。

高校2年生くんに我が家の笹で作った掃除道具で蜘蛛の巣などを払ってもらっていたら

「えぇ、これ、掃除道具なん?」なんて感心する中学2年生君

来年は受験生で、掃除に参加できないであろう先輩と楽しく掃除をしながら

「じゃ、ぼくY君の分まで来年は頑張るわ!」と中学1年生君

忘年会で、現在名古屋大学の大学院1年生である秀才の先輩にオセロでの対決を挑んで
勝ってご満悦だった高校2年生君 

ウノのルールがイマイチ把握できない小学生の女の子の横にやさしく寄り添いチームとしてゲームに参加してくれていた中学2年生と高校1年生の女の子たち

みんなに 迫力満点の声掛けをする現在中学校の英語の先生をしている卒業生ちゃん

その彼女と昨年ウノで対戦して、弱かったことを覚えていた中学2年生君

飛び入りで掃除だけ参加してくれた現在社会人2年目の卒業生ちゃん

子どもたちの成長とともに
若者の力と優しい心とともに

寺子屋の輪が 和となり 続いていくことを 嬉しく、誇らしく ありがたく思う1日でした。
予想よりかなり人数が膨れ上がったっために 食事が少なかった様子
そして、ケーキはギリギリで、一つも残らなかったという快挙(^^♪

来年への反省点もいくつか・・・1年かけて準備したいと思います(笑)

大掃除を含め、1年間の皆さんのご理解とご協力に感謝いたします。

1年間、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_16113650.jpg
来年は、1月4日(木)より、通常通りの授業を再開いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

その間、ブログ更新を続ける予定です。どうぞお読みください。

皆さん、どうぞ良いお年をお迎えください。

(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2017-12-29 16:23 | 日記

てらこや日誌

December 28, 2017

さぁ、仕事納めの1日です。

168.pngA child educated only at school is an uneducated child.

学校でだけ教育を受けた子どもは、無学の子どもである。168.png


ジョージ・サンタヤーナの言葉です。


授業は今日からお休みの寺子屋 今日は大掃除&忘年会です。

昨日までに「大掃除行きます」と言ってくれた生徒や卒業生
そして、生徒のお友だちやご兄弟&竹川さんの息子さん

総勢25名強(30名弱)となり、
忘年会会場を下の教室から 上の大教室に変更

昨日は、授業後、ツリー解体も手伝ってくれた高校生たちと
掃除の手順を確認

私も、今日はケーキが届く前のブログ更新にしました。

1年間、本当に慌ただしく、でも 多くの方々に助けられて
今日があることを 改めて感じる朝です。

寒い日ですが・・・

親御さんに言われてであろうが、友だちに誘われてであろうが
行ってやろうと思ってくれたこと

そして、楽しんで毎年のように来てくれる生徒たちの心が
とても暖かい朝です。

ありがとうございます。

さぁ、今日も1日どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_08465280.jpg
昨日、授業後ツリーを解体してくれていた高校生たち
1人は、自分の授業後毎年・・・そして、もう1人はそれを聞いて自習に来てくれて手伝ってくれました。

長い間通ってくれている生徒たちですが・・・

成長の喜びとともに 
ともにこうして過ごせる時間の期限がどんどん迫ってくることに

本当に この時間のありがたさを感じさせてもらう瞬間でもあります。

寺子屋は 明日から 1月3日(水)までお休みをいただきます。

セントヨゼフ女子学園受験応援講座のみ3日に行いますが

現在 ご案内中の講座へのお問合せは、1月4日(木)14:00 以降にお願いいたします。


169.png1月開講クラス169.png

179.png社会人講座179.png


173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、169.png2月の体験講座169.pngのご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png



181.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座181.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2017-12-28 08:57 | 日記

7の日

December, 27th, 2017
 20171227日です。

みなさんいかがお過ごしでしょうか? 101.png

 

ここ数年、大掃除&忘年会への参加メンバーがほぼ確定した頃になると、

当日に必要なものを亀井先生と分担して購入しに行っています。

今年も、先週から毎年買っているものを思い出しては、お店に寄るようになりました。

 

122.png普段は買う機会の少ないものは、どのコーナーに並んでいるのか迷ったり、

売り場がすぐ見つかっても、適量がわからなかったり、

どの店で、何を買おうか、どれくらい買おうか……

と、一から始めると、案外と時間がかかってしまうものです。
(実際は、目新しい商品についつい目がいっているから……かもしれません。119.png

 

幸い、寺子屋の近くには、どうしても必要なら当日に買い足しに行けるお店もあり、

おつかいに行ってくれそうなお手伝いメンバーもいるので、

昨年までの経験と記憶を頼りに、

今年の大掃除&忘年会も、無事に終了するといいな~と思いながら、
あまりあれこれと考えすぎないようにしています。109.png
 

みなさんは、いかがでしょうか?

 

 7の日ブログ更新は今回が最終回です。
今年も一年間ありがとうございました。
どうぞよい年末年始をお過ごしください。110.png


[PR]
by terakoya21 | 2017-12-27 09:27 | 〇の日

てらこや日誌+α (新中学1年生講座 1月開講)

December 26, 2017

168.pngAnyone who has never made a mistake has never tried anything new.

過ちを経験したことがない人は何も新しいことに挑戦していない。168.png


アインシュタインの言葉です。


さぁ、今年最後の1週間が始まります。

といっても、今週の寺子屋の授業は今日と明日のみ

28日に子どもたちと大掃除をして、

29日(木)~1月3日(水)までお休みをいただきます。
(ただし、1月3日、セントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座のみ行います)

というわけで・・・(?) 明日お申込み締切の講座のご紹介を・・・いたします。


056.gif 小学6年生 


初回授業1月5日
50分授業 週2回 月8回 月授業料 13,500円

水・金曜日 PM 6:00 ~ 6:50 


<小学6年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

なお、このクラスは入学時に入学金10,000円が別途必要となります。

算数・国語講座についてはお問合せください。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

なお、この学年の講座のご案内は1月、2月の残り2回となります。 
その後は、夏期講習まで入塾をお待ちいただくことになります。
どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

c0115560_21412759.jpg
169.png1月開講クラス169.png

179.png社会人講座179.png


173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、169.png2月の体験講座169.pngのご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png



181.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座181.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2017-12-26 08:30 | 2018年度 ご案内

てらこや日誌

December 25, 2017

168.pngWear a smile and have friends; wear a scowl and have wrinkles.

笑顔でいれば 友だちができますが しかめっ面をしているとしわができます。168.png


ジョージ・エリオットの言葉です。

クリスマスです。

c0115560_18560024.jpg
今年も残すところ1週間を切りました。

今年は、本当に仕事のなくならない1年で 
(って毎年言っているかもしれないので・・・いつも以上にということで・・・笑)
曜日によっては、19時以降が 座る間もなく
もしくは、座ったら動く暇もなく

ありがたいことに
それが・・・1年中 また 後半からは曜日によっては18時以降がそんな状態となり・・・

気が付いたらもうこんな時期という気がします。

現在、受験準備たけなわ & 冬休み中ということで
まだまだ寄せられる多くのご要望やご相談に・・・

今年一年中 そして、それ以前から 長い間
考えてきたこと、感じてきたことを少し書いてみることにします。

現代っ子たちの学力低下は 

子どもたちが小さいころから 
歪んだ「自我」と「他」の意識の仕方を教えられてきているからではないかと
思うことが増えています。

なぜなら・・・

「私は頑張った」ことや「私はこう思った」ことの主張は 多く聞きますが

その中に 相手への思いやりやほかの人の意見への配慮が年々感じられなくなっているからです。

そして、結論の出し方も・・・解答の仕方、書き方も とても 自分本位なのです。

長年付き合ってきている私たちには伝わるけれど・・・
わかってはいるんだろうけれど・・・

と言いながら、採点や説明を始めることが増えています。

高校生の授業では 
なぜその選択肢を選んだのか
なぜその答えなのかをしっかり説明できるようにしてもらっていますが

その説明にも納得しない生徒が増えています。

だって、私はこう思うもん!

って( ゚Д゚) 10人中9人が ほかの答えを選び、納得し、きちんと説明ができている一方で
自分は自分の答えに説明ができないのに・・・

「これが正しいはず」と主張されても・・・

はてはて・・・と思っていると

「世代の差ですね」なんて言われ・・・

・・・いやいや・・・違うでしょう・・・なんてやり取りが

「ときどき」・・・ちょくちょくあるのです。

人と違う答えであってもいいのです。 
間違ってもいいのです。

その答えを導き出した 自分の考えを
相手にわかるように説明できるのか もしくは説明しようと努力できるか が
本当は学習にとっては 大切なことなのに

正しい答えを速く導き出すことに慣れてしまっていて

間違いが受け入れられない― そんな風に頭が固くなり
次々と学ぶべき柔軟性を失っていく子どもが増えています。

同時に、とても正しいお母さん、お父さんが増えているなとも思います。
正しさは、子どもたちの、若さの専売特許 
大人はもう少し・・・
緩い方が子どもたちは 優しい正しさを自然に受け入れていくものです。

一方、学力の高い生徒は 間違いを受け入れることも 
自分の間違いを笑いに変えて人を和ます能力も高い生徒が多いのです。

また、学力の高い生徒は 偏差値が高い生徒ではありません。
成績の抜群に良い生徒でもありません。

学力は学ぶ力であり、必ずしもテストの成績や偏差値にすべてが現れるものではないけれど、
必ず、人生の進む道での、そして人と接する姿での「かしこさ」に現れてきます。

その賢さは、、、、相手を認める「優しさ」から始まるのだと私は思っています。

この1年、正しさより優しさを重視したいと訴え続けてきましたが
この取り組みは まだまだしばらく続きそうです。

クリスマスです。

笑顔で一週間が終えられることを祈りながら
もう一日お休みをいただきます。

皆さん、よい1週間を!

(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2017-12-25 08:30 | 日記

てらこや日誌

December 24, 2017

168.pngHe liked to like people, therefore people liked him.

彼は、人々を好きになることが好きだった。だから、人々は彼が好きだった。168.png


マーク・トウェインの言葉です。

クリスマス・イブです。

c0115560_23060076.jpg

昨日は・・・
先日、日本にいると急に連絡をくれた台湾人の友人に 
高校生たちの授業の前に 会いに名古屋に出かけました。

現在、香港在住の彼女は、大学院入学前に アメリカでの生活の準備をし
慣れることを目標に通っていた語学学校で知り合った少し年上の女性で
ずっと連絡はとっているものの

2000年に私が香港に行って会って以来の再会でした。

名古屋に行くので 彼女との待ち合わせ場所までの行き方や
ちょっとアドバイスをもらおうと思って 名古屋在住の寺子屋卒業生に連絡をしたところ

「(先生に)時間あったら、僕、23日は時間ありますよ」と言ってくれたので

じゃぁ、一緒にどう? と誘い

彼女の娘さんと4人で 昼食をとり大須をぶらぶらとして お茶をして
かえってきました。

台湾人の友人だと伝えてあったのに 「英会話」になるということとすぐに
結びつかなかった様子だった卒業生君

彼女らに会う寸前に、「会話、英語だよ」といったら、いつになく緊張した様子でしたが

片言と持ち前の人心掌握術をもって
友人と私が思い出話に花を咲かせている間 
楽しく、娘さんと交流をしてくれていました。

寺子屋を「英語教室」として始めて18年目が後半に入っていますが

「英語」というか「外国語」を学ぶことへの過度の期待や勘違いに
ときどき、くじけそうになりますが

寺子屋で学んだ学生が 今でも後輩のことを気にかけてくれながら
また、私の友人という世代の違う人たちとの交流も快くしてくれて

また、外国人との交流も 緊張はしながらも

自然に「人との交流」として受け止めて 
気持ちよくしてくれる姿に この仕事 
まだまだ続けていきたいと改めて思うひとときでした。

そして、寺子屋の「わ」を広げていきたいと感じました。

今度は台湾で会いましょう! と最後に約束したとき

私の友人が卒業生君にも「あなたも来てね」と声をかけてくれていたので

帰宅後

「今度は台湾に行こう!」とLINEを送ると 卒業生君も

「台湾、行きましょう!」とのこと。

そして、その卒業生の様子を聞いた後輩たちも なかなか興味津々でした。

人との交流にはいつも その周囲にもっと多くの人がいて
目の前の人を大切にすることは、その周囲の人を大切にすることで

それが、言葉の壁を簡単に取り払ってくれるんだなぁと改めて卒業生君に教わりました。

そして、言語は基本がある程度入っていたら、そこからもう一度始められる基礎を
とりあえず作っておくことが大切なんだと

改めて感じています。

彼は人を好きになることが好きだった だから 人々は彼が好きだった-

クリスマス・イブです。

皆さん、よい日曜日を!


(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2017-12-24 06:13 | 日記

てらこや日誌

December 23, 2017

天皇誕生日の土曜日です。

本日もいつも通りの授業を行います。

なお、寺子屋の冬休みは

12月29日(金)~1月3日(水)です。

通常授業は、12月27日(水)までです。
12月28日(木)は朝10時から
恒例の有志の子どもたち&卒業生&スタッフとともに大掃除&忘年会を行い
仕事納めとなります。

どうぞご留意ください。

今年は意外と多くの子どもたちが大掃除に来てくれるそうで楽しみですが・・・
その前に 私は海外からのお客様に会いに 
名古屋やら大阪やらに出かける予定が入っていて

毎年、年末になるという

「無事年を越せるかなぁ」が、今年も出てしまいました。

気を引き締めて・・・今日も臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

168.pngChristmas is doing a little something extra for someone.

クリスマスは、誰かのために少し余分なことをしてあげること。168.png


チャールズ・シュルツの言葉だそうです。

c0115560_08311253.jpg

169.png1月開講クラス169.png
☆現小学6年生(新中学1年生)クラス☆

179.png社会人講座179.png


173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png



181.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座181.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)





[PR]
by terakoya21 | 2017-12-23 08:30 | 日記

てらこや日誌

December 22, 2017

168.pngThe greatest education in the world is watching the masters at work.

世界で最も偉大な教育は、その道を究めた人たちの仕事を見ることである。168.png


マイケル・ジャクソンの言葉です。

先日ご紹介したばかりの言葉ですが・・・

今年は、2キロ前後までの範囲の用事は歩いて済ますようにしていますが
そんなとき見かける子どもたちの姿に その周りの大人たちの様子に
思い浮かぶことが増えている言葉です。

子どもたちを大切にする社会は
子どもたちがどこでも傍若無人にふるまえる社会ではありません。

ルールを守れない子どもたちを 見守る大人たち
注意もせずに、見ているだけなのは 見守るとは言いません。

周囲の人たちを待たせたり、よけさせたりしているのに
「にこり」ともしない 引率の大人に
首をかしげてしまうことが多くあります。

近所に保育園ができることに反対する人々や
子どもたちの声を必要以上に騒音のように考える人々には

やはり同じように首をかしげ、眉をひそめる私も・・・

子どもたちの周囲にいる大人として 考えるべきことが
こちら側にもあるな・・・と感じています。

マイケル・ジャクソンが言うように
 「その道を究めた人が働いているところを見ること」が最高の教育なら
おそらく長く生きてきた大人たちの言動を見ることも、子どもたちへの教育です。

忘れてはならないと感じる週末です。

さぁ、金曜日 本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_18560024.jpg

169.png1月開講クラス169.png
☆現小学6年生(新中学1年生)クラス☆

179.png社会人講座179.png


173.png新小学1年生~新小学6年生(現年長~小学5年生)は、2月の体験講座のご案内を
スケジュールが決まり次第 掲載しています。173.png

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

新小学5年生(現4年生)対象の講座は現在調整中です。ご要望をお寄せください。

171.png新小学1年生(現年長)体験講座171.png



174.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座174.png



181.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座181.png



162.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座162.png


172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)







[PR]
by terakoya21 | 2017-12-22 14:59 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧