人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 38 )   > この月の画像一覧

休日日誌

Oh, well, it's DONE!!!!

この仕事を始めてこの3月5日で16年目が終わり
6日から17年目が始まります。

この仕事を始めた当初
わからないことばかりだったけれど
とりあえず2月中には提出する!!!と決めていた

確定申告書・・・

ここ数年、3月の最初の週末には提出するに変わっていました(^_^;)

今年は、なんとか2月中に提出が終わりました。
すべてうるう年のおかげかもしれませんが・・・(;一_一)
(昨年は3月1日に提出していますから・・・)

これが終わると、落ち着いて新学期が迎えられるのですが
これをして初めて、昨年の反省をする私・・・

昨年は、15周年の行事をいろいろとしたからか・・・
出費の項目にそれが表れているように思いました。

お祝いの1年は終わりです(*^_^*)

決して、仕事の内容に手を抜いていたわけではないのですが
この1年、どちらかというと後ろ向きに
今までしてきたこと、してこなかったことを見てきた一年だった気がします。

17年目は、しっかりと前を向いて気を引きしめて臨みたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_17352344.jpg


A goal without a plan is just a wish.

計画のない目標は単なる願いである。


星の王子さまの著者、サン・テグジュペリの言葉だそうです。

しっかり計画的に過ごす・・・
四捨五入して50歳を迎える今年の年末の自分の誕生日に向けての
私の目標だったような気がするのですが・・・(^_^;)

先延ばしにしていることが山積(^_^;)

17年目に突入を機に・・・気を引き締め直していきたいと思っています。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-29 17:48 | 日記

てらこや日誌

February 28, 2016

2月の最終週の授業が昨日すべて終わり
少しほっと一息・・・

昨日は、木曜日・金曜日と
名古屋の大学の入試を受けにいっていた高校3年生が
報告がてら、自習にきてくれていました。

寺子屋での授業はすべて終わっているのですが・・・
来週も自習に来るから(*^_^*) と言って帰っていきました。

英語は、できたそうです。(*^_^*)

他の科目がメインの工学部なので・・・
英語が足をひっぱらないことが一番の目標だったのですが
「全部埋められたし、結構できた」と思う。

との報告でした(*^_^*)

c0115560_1171174.jpg


Some people feel the rain. Others just get wet.

雨を感じる人もいれば、ただぬれるだけの人もいる。


ボブマーリーの言葉です。

春が感じられる陽気の日曜日ですが・・・

このところインフルエンザだけではなく
マイコプラズマ肺炎、そして、花粉症での欠席が
あります(>_<)

テスト明けにクラブに参加したら、目が腫れて開けられない・・・(>_<)
私自身はあまり花粉症の症状がないのですが・・・
見るからに人相が変わってしまう生徒もいる花粉症

つらそうです(>_<)

その都度、振替授業をすることになっていて
ときどき、スケジュール調整にてんやわんやで
ため息がでることの多い季節でもある春ですが・・・

自然は、いろいろな姿を見せていて
綺麗な時期・・・

私は、春の生ぬるい暖かさが嫌いですが
周囲の自然の様子を観察するのは好きです。

そういっていられるのも、花粉症がほとんどないからですよね(^_^;)

そんな私は、外に出たくなる陽気ですが
今日は一日、事務仕事に専念したいと思います。

皆さん、良い日曜日を!!!

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-28 11:20 | 日記

てらこや日誌

The End of the Month...

2月最後の授業日です。

今週は、国公立大学の前期試験があり
また学年末試験などもいくつかの学校で行われ

イレギュラーいっぱいの1週間

その上に、卒業生たちの訪問が続き
あっという間に終わってしまった・・・感じがします(^_^;)

来週も、学年末試験が続きます。

今日も、気を引き締めながら、臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_149414.jpg


Step by step. I can't see any other way of accomplishing anything.

一歩、一歩。 それ以外に何かを成し遂げる方法を僕は知らない。


バスケットボールの神様と言われるマイケル・ジョーダンの言葉です。

昨日、先週一足お先に期末試験を終えた中学2年生の女の子が

「試験が終わったんだから、打ち上げをしたい・・・というかお休みがほしい・・・どこか遠くに行きたい」

なんて言い出しました。

それだけ期末試験の勉強を頑張った・・・ということなのでしょうが
その頑張りで疲れて、休もうとするから、次も同じように疲れる・・・という
悪循環が続いているように思います。

日頃から一歩、一歩。 努力を続けて、
今回、そんなに疲れてしまった原因を見つけて、次に生かして
次はそんなに疲れないでいられるようにしてほしいなぁ~と思います。

~申込み締切 本日2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-27 14:23 | 日記

6の日

February 26th, 2016

 2016年2月26日です。
梅の花が咲き、少しずつ春めいてきましたが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 2月13日のバレンタインデー前日に寺子屋では、
先生方と生徒からさまざまなチョコレートをいただきました。
毎年のことなので自分からも何か準備しようと思ってはいるものの、
今年も2月14日に間に合わせられませんでした。
今はお返しを何がいいかな~と思案中です。039.gif

 いくつかいただいた中に
「味覚診断チョコ」なるものがありました。
「これには体調を整えてから臨まねば!」と思っていたので、
ようやく風邪と口内炎が完治した今週、試してみました。

 027.gif説明を読んだところ、1から5の数字がついたチョコレートには
甘味・塩味・酸味・苦味・うま味が加えてあり、
何番のチョコレートにどの味を感じたかを答え、
その正答率によって舌年齢がわかるようになっているとのこと。

 初めは一日に1~2個ずつ味わっていこうと思っていましたが、
1つ食べてみた感じでは、どの味なのかの判断が難しそうに感じたので、
結局5つを一度に食べ比べることにしました。011.gif

 気になる結果は……
5つのうち、3つ正解!ということで、舌年齢は32歳。実年齢とほぼ同じでした。042.gif

 ここで、自分の舌年齢よりも気になったのは、
不正解だった2つが「甘味」と「苦味」だったことです。
一番わかりやすそうで、間違えなさそうな2つだよな~と思うのですが……

 最後まで迷っていたのが「甘味」と「うま味」の組み合わせだったので、
「甘み」だと思っていたものが「苦味」とだったとは……046.gif

 大人になると舌が鈍感になっているのは、自分でも実感しているのですが、
「苦味」に鈍感なのは、普段から抹茶やブラックコーヒーを飲むことが多いからかな~と
自分で自分をなぐさめています。

 なかなかおもしろい体験でした。みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!
by terakoya21 | 2016-02-26 09:26 | 〇の日

てらこや日誌

The Moment of Truth!

国公立大学前期日程の初日です。
寺子屋生も、受けに行っていて
今日が、英語の試験日

私たちは、祈ることしかできないけれど
力みすぎず、気を抜きすぎず
いつもの力が発揮できることを祈っています(*^_^*)

c0115560_13324333.jpg


Start where you are. Use what you have. Do what you can.

自分のいるところで始め、自分の持っているものを使い、自分のできることをしなさい。


アメリカのテニス選手 アーサー・アッシュの言葉だそうです。

高校3年生担当の私は、今日から、しばらく学年末試験対策にシフトチェンジです。
でも、まだ、高校受験生たちの後期選抜入試まであと2週間ほどあります。

気を引き締めて臨みます。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-25 13:39 | 日記

寺子屋の目標 ②

February 24, 2016

決戦の木曜日の前日です。
明日、決戦の日を迎える高校3年生君

昨日は、「明日も来ますよ」と笑っていましたが
今日は、きっと「吐きそう」なんて言ってるのではないかと
センター入試や推薦試験を受けに行った前日の様子から
予想していますが、どうでしょう・・・(^_^;)

Happiness is not a goal... it's a by-product of a life well-lived.

幸せはゴールではない。 よく生きた人生の副産物である。


エレノア・ルーズベルトの言葉です。

先週、「寺子屋の目標①」で、受け入れ態勢の変更について書いたのですが・・・

・・・もう少し補足をしておきます。

決して、中学生以上は入塾できません! と言っているわけではありません。

小学生の入塾は、好きな時期を選んでいただけますが、
中学生以上の入塾は、季節講習から、もしくは現在の塾生やかつての塾生から
「寺子屋かめい」がどのような塾であるかを聞いてからという形でお願いしたいのです。

というのも・・・

英語は言葉で、学習は「姿勢」が大切

そして、寺子屋かめいでは、「俄な点数と成績アップ」を目標とした授業ではなく
今まで通り子どもたちの将来、長い間役に立つ形の授業を行いたい

また、講師も人間だから
1度や2度の体験講座や数回の授業で評価される形で
満足な授業をすることはできない
寺子屋には、そんなことができると大きな顔で言えるような
驕った講師は1人もいませんし
私には、生徒と同じだけ、自分のスタッフが大切だから

彼女らに万全の態勢で、子どもたちに向き合ってもらえる環境を整えたい

そんないろいろな思いや考えからです。

じっくりと子どもたち1人1人と向き合い
そして、私たちも子どもたちから学ばせてもらいながら
今まで通りの「英語教室」を続けさせていただきたいという思いから

今回の受け入れ態勢変更をさせていただくことにしました。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

c0115560_10412566.jpg


昨日も自習と補習授業に寺子屋にやってきた高校3年生の受験生君

「あぁ、この塾に通うのもあと少しか・・・さみしい」と言いながら
後輩たちに、明日、明後日の試験が終わっても
自習には来るから、テスト期間中、国語以外だったら、教えるから

なんて声をかけてくれていました。

子どもたちが少し上のお兄さんお姉さんを見ながら
自分の数年後を予想しながら、少しずつ大きくなる姿を

嬉しいようなさみしいような複雑な気持ちで見つめることになるこの時期ですが

誇らしさは増すばかりです。(*^_^*)

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-24 10:51 | 寺子屋かめい

てらこや日誌

Tuesday, Tuesday, Tuesday!

昨日は、夜英会話の授業があったので
少し早く塾を開けたら勉強に来ると言っていた受験生を待っている間に
現在横浜の大学の3年生である寺子屋の卒業生が
お顔を見せてくれました(*^_^*)

受験生のために開けているということが最初からわかっていたので
「その受験生君のために」とキットカット持参で(*^_^*)

一昨日の食事会でも思いましたが
うちの卒業生たちは皆、こうやって会ったこともない人や
少ししか知らない人のことまで考えて行動してくれる若者たち

そして、もらった受験生君

「ありがたいです!」と喜んで(*^_^*)

こうやって、人に何かをする行為と
何かをしてもらう行為が、積み重なって 人生が進んでいくこと

こういう小さな取るに足らないように見える行為の積み重ねが

自分だけの人生はなく
自分だけで生きられる人などいないこと を

そして、社会がつながっていることを 若者に気付かせていく・・・

と思ったら、ちょっと大げさでしょうか?

c0115560_1135174.jpg


Life is like riding a bicycle. To keep your balance, you must keep moving.

人生は自転車に乗るようなものである。 バランスを保つために動き続けなければならない。


アインシュタインの言葉です。

気がつけばもう2月もあと1週間。

今日も気を引き締めて臨みます。 

どうぞよろしくお願いいたします。

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-23 11:41 | 日記

てらこや日誌

February 22, 2016

さぁ、決戦の木曜日に向けてラストスパートの1週間の始まりです。

と言っても、寺子屋ではいつも通り地道に
この時期になると、おそらく生徒たちも
私たちの顔を見て、いつも通りのことを言われて
確認する方が、焦らず平常心で試験に向かえるはずですから(*^_^*)

c0115560_15524294.jpg


昨日は、大学4年生のアシスタントたちの
ちょっと早めの卒業のお祝い会を
新旧のアシスタントで来られる人に来てもらって行いました。

袖振り合うも多生の縁

Even a chance encounter is decreed by destiny.

そして

一期一会

Treasure every encounter!


小さな塾ですが・・・
そこで出会ったというきっかけを大切にしてくれる我が教え子たちに
楽しい時間を与えてもらいました。

ジェネレーションギャップもたくさん感じさせられながら・・・(笑)

今週も頑張れそうです(*^_^*)

どうぞよろしくお願いいたします。

みなさんも良い1週間を!!!

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-22 16:04 | 日記

てらこや日誌

Less than a week...

国公立大学2次、前期試験まであと1週間を切り
それと同時に、インフルエンザで欠席という生徒が増えています。

ここまで来たら、体調管理が一番大切です。
寸前になって、弟君が風邪をひいているという高校3年生のために
明日は、早めに塾を開放する予定ですが、

私も、先週末来の体調不良(偏頭痛の発作が治りきらず・・・)を
改善し、3月も続く高校受験に備えて・・・今日は、休ませてもらっています。

・・・と言っても、年度末、しておかなければならないことはたくさんありますが・・・(;一_一)

c0115560_13551995.jpg


I need plenty of rest in case tomorrow is a great day..

明日が素晴らしい日である場合に備えて、今日は十分休息をとるよ。

スヌーピーの言葉だそうです。

十分休息がとれるかどうかはわかりませんが・・・
国立大学2次前期試験、そして、県立高校後期選抜に向けての
勝負の数週間に備える1日にしたいと思っています(*^_^*)

みなさんも、良い日曜日を!!!

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-02-21 14:00 | 日記

あとがき (てらこや新聞130号より)

*「てらこや新聞」130号は、2016年1月20日に発行されたものです。

「てらこや新聞」130号、2016年1月号―2016年、最初の発行となりました。新年も始まって20日が経ちました。

連載の皆さん、今月もありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

昨年の3月6日に15周年を迎え、16年目は、「準備期間」、「充電期間」として過ごしていましたが、16周年の記念日まであと1ヵ月半ほど、次のステップへのスタートをしっかり切れるようにラストスパート(?)中です。

次の15年のテーマは「繋ぎ、伝える」にしたいと思っています。

この15年あまりの間、ただただ、目の前にあることで、私のできることをするのに一生懸命で、振り返ること、そして、次なる目標を考えることが少なかったように思います。そして、昨年の10月、私の25年を迎えた「英語を教える」仕事の集大成のように集まってくれた教え子たちの姿に、「続ける」ことよりも「繋ぎ、伝える」ことの大切さを教えられました。

父が、1991年に「宣言」した「かめい英語教室」を閉じる理由は

1. 塾の存在への疑問
2. お子さまをお預かりすることへの不安
3. 高齢 など

でした。中で、父は、「塾の存在」により失われていくものを危惧していました。

そして、2000年、私が「寺子屋かめい」として「かめい英語教室」を再開させたいと願ったとき、猛反対をしました。そんな父も10年ほど経ったころ、ようやく私のしようとしていることの意味を理解し、再開させたことにお礼を言ってくれるようになりました。そして、寺子屋かめい13年目の秋、「ありがとう」と母と私に告げて亡くなりました。

この15年あまり、私は父がしてきたことを私が「続けること」に懸命にこだわり、父と父のしてきたことへの思いを受けとり、ぶつけることに必死だったように思います。

今、人間関係が希薄になり、教育にも、政治にも、生活にも「未来」への展望が抜け落ち、様々なことが刹那的になっているように思います。子どもたちの学習の仕方にその「刹那的」であることの弊害がどんどんと見え、またそれが「学び」への誤解と軽視を生みだしているように感じることが増えています。

一方で、寺子屋の卒業生たちが、いろいろな経験をしながら、また、様々な出会いを大切に地道に成長していく姿を、昨年はまとめて見せてもらいました。そして、在塾生への心遣いを見せてくれる生徒がたくさんいて、そのことが在塾生の「成長すること」への意欲につながっていると感じることが増えています。

そのために、2016年4月より、生徒たちの受け入れ態勢を変えます。その上で、今まで 「続けて」きたことを、次の15年に向けて「繋ぎ、伝える」ことに少しずつ重心を移していきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)

*受け入れ態勢の変更は「寺子屋の目標 ①」へ・・・
by terakoya21 | 2016-02-20 15:28 | あとがき

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る