人気ブログランキング |

<   2014年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧

セントヨゼフ女子学園受験応援講座 ご紹介!

Class for the Girls... ?!?!?

「セントヨゼフ女子学園受験応援講座」のご紹介!

昨日、この講座の卒業生の1人が、制服のお披露目に来てくれましたが…

2011年から

セントヨゼフ女子学園中学校の入学試験問題は、学校で学ぶこと、教科書に書かれていることをしっかり勉強することで解ける問題ばかりなので、寺子屋かめいが従来から重視してきた学校で学ぶことを中心にしっかり教えるという方針を貫けば、受験をサポートすることが可能だと考え・・・


始めた「072.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座072.gif

4年目の今年・・・

小学2年生~のクラスをご案内していますが…
勉強の習慣がついている(宿題を何も言われずともできる)生徒さんには
4年生ぐらいからがおススメです。

また、学校の学習の定着を狙ったクラスですので、5,6年生以外は、セントヨゼフを受験しない生徒にも受講していただけます。5,6年生は別枠で検討させていただきます(なお、セントヨゼフ女子学園受験講座以外の算数・国語のクラスは、原則英語受講者を対象としております)。

学習の習慣がなかなかつかないというお子さんには、受験を視野にいれていなくても、早めに、お気軽にご相談下さい。

曜日や時間など若干の変更が可能な場合もあります!

まずは、ご相談を!!!

詳しくは

056.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座


をご覧ください!

056.gif056.gif056.gif

なお、現在小学生英語クラスもご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-31 18:35 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

Good Morning!

おはようございます。

なぜかめちゃくちゃ早く起きてしまいました(+_+) 

昨日は、落ち着いてPCの前に座ることができなかったので・・・
今日はこの早起きしてしまった時間を利用して

ブログを更新!と思い立ちました。(*^_^*) 貧乏性の私です(^_^;)

昨日は、遅番出勤日だった私は、3時前に出勤

3時半前に、最初のお客様がありました。

去年の11月からこの3月まで津の芸濃から
「セントヨゼフ女子学園受験応援講座」に通ってくれていた生徒とお母様です。
制服姿の披露&少し近況をお聞きしました。

遠いので、中学校に入学後はやはり通塾は難しいので・・・
中町教室復活か、津の方に出張などのご要望をいただきました(*^_^*)

このところ遠くから来てくれる生徒が増えているので・・・
「合宿所」などの要望もありますが・・・(^_^;)

今のところ実現できそうなのは、中町教室復活でしょうか・・・
少しずつ実現に向けて努力したいと思っています!

056.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座」 ご案内中です!

そして、8時前に・・・昨日まで近所の中学校で教育実習に行っていた寺子屋卒業生で、「てらこや新聞」の「英文法の底力」の著者が、お顔を見せてくれました。(*^_^*)

「実習の前後でお邪魔できたらお邪魔します!」とは言ってくれていたものの、なかなか忙しかったようで・・・
もう月曜日には埼玉に戻らなければならないようですが・・・

最終日の帰りに寄ってくれました(^○^) ありがとう!

実習中、現寺子屋生の学年担当だったらしく・・・

現寺子屋生が、声をかけてくれたようです。(*^_^*)

この現寺子屋生、現在小学校の先生をしている卒業生の教育実習でも担当クラスの生徒で・・・
その先生とも仲良くしてくれていた(?)ようですが・・・

ちょうど彼女の授業中に顔を見せてくれた卒業生との様子を見せてもらったら・・・
なかなか、良い先生と生徒の関係を作っていました(*^_^*)

これもまた、嬉しい光景です。(*^_^*)

c0115560_533572.jpg


写真は、この現寺子屋生が頼んで書いてもらったサイン入りの「てらこや新聞」110号「英文法の底力」
&寺子屋生のお母様からいただいた私の大好物「ハッピーターン」です(*^_^*)

寺子屋を通してできた人の輪が・・・広がっていく光景は、私にとっては何よりも貴重な贈り物です。

今後が楽しみな若者たちです。(*^_^*)

みなさんもぜひ、仲間に?!?!? 下記の講座ご案内中です!(と宣伝も忘れずに・・・004.gif

今日も1日ばたばたと授業が詰まった1日です。

心して臨みます。どうぞよろしくお願いいたします。

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-31 05:40 | 日記

寺子屋の日々 ~Days in Terakoya~ (てらこや新聞110号 亀井のコーナーより)

… Haste Makes Waste… …
~ 急いてはことを仕損じる ~


「授業への要望」を聞くと、よく「『リスニング』を授業でもしてほしい」という意見が届く。けれど、その要望に私たちは、目に見えて…というか、期待される形では対応をしていないと感じている生徒がいると思う。この意見では、『リスニング』『ヒアリング』という聞き取りの力をはかる部分が定期テストにはあり、そのための「対策」なるものを求められているのだということは重々承知だけれど…『リスニング』のためだけにできる対策などないのだから、私たちは「音読」に力を入れることでその対応を前々からしてきている。

『聞き取る力』は、音声を聞くということだけを繰り返せば身に着くものではない。もちろん、それは英語の音と音波に慣れるという効果はある。けれど、それは、英語を理解させる効果は少ない。

『聞き取りで理解する』基礎は「黙読」と「音読」から作られる。そして、単語を覚え、文法を覚える努力が加われば、それなりの「聞き取る力」は自然についていくのである。そこで、日頃の教科書の授業ではなるべく音読をするようにしているので… CDなどを使ったリスニングの授業は、受験対策などではするけれど、日頃の授業でそれをしてほしいというのなら…その前に生徒たちにしてほしいと思うことがいくつかある。

文法の授業で…「“That picture is beautiful.” を疑問文にしなさい。」という問題があったとしよう。私は、授業で…“That picture is beautiful.”を読み上げ、「これを疑問文にすると?」と尋ねる…。答えは、”Is that picture beautiful?” で、答えに使われる単語は、問題文に使われているものとそっくり同じである。その文章が正しく自分の問題集やノートに書かれているというに…自分の答えを発音できないという生徒が多くいる(もちろん、例として用いているので実際にはもう少し難しい単語のときである)。これは、どうしてだろう。考えられるのは、①私の発音があまりに下手(上手?)すぎて、聞き取れなかった、②私の発音を聞いていなかった、のどちらかだと思う。私の発音は、取り立てて下手でも上手でもないと思う。そして、もし、注意深く聞いていたとして、聞き取れなかったのであれば、「もう一度、この単語の発音をしてください」と聞いてくれれば、私は、もちろん快く発音するだろう。…③として、もしかすると自分が当たるということに 非常に緊張して私が発音しているときに聞き取ることができなかったというのもあるのかもしれないが…その場合…「緊張する」ことに対処しなければ、テストなどで実力を出すことはできないのだから、徐々に慣れる努力をしてほしいと思う。

また、「英語」は言葉である。日本語でできないことは、英語でもできないのだと思う。

そして、日本語でそれができれば、英語でもそれなりにできるようになる。

友だちと話すとき使う言葉と大人と話すときに使う言葉を変えることができない生徒が増えている。そして、漢字を使い分けることのできない生徒が増えている。それは…英語を学ぶ上でも大きな支障を来す。

日本人は、仮名と漢字を使い分ける―他の国の人々よりもその点で言語能力の高い人たちだ。そして、日常的に、聞き取った「ことば」を頭の中で漢字に変換し、語と文章を認識し、理解するというプロセスを気付かない間に行っている。―だから、単語を知らない、漢字がわからないでは、日本語をうまく聞き取り、理解することはできない。英語でも同じことだ。英単語を耳にしたとき、それをスペリングして、認識し、理解する。単語を知らなければ、理解できない。そして、相手の置かれている状況を理解していないと誤解が生じる。逆に言えば、うまく聞き取れなくても、単語を知っていたり、状況を認識していたりすれば、理解できることになる。

それが、言語である。

子どもたちの「勉強」に、ひと手間、ひと努力、ひと工夫が足りないと感じることが多い。そして、そのひと手間、ひと努力、ひと工夫を積み重ねていけば、必ずや実力は上がるのに…と思える生徒が何人もいる。

それは…「効率」を重んじる社会の傾向や…一見簡単に、また易しく見えるものに飛びつく、そして「傾向と対策」なるものが全てにできると思っている大人が増えているからだと私には思える。勉強は本来「めんどうなもの」であり、学習を繰り返し、少しずつ、徐々に知識や能力が身についていくものであることを忘れている人が多いからだろう。

“There is no royal road to learning. (学問に王道なし)”だということをもう一度、繰り返しておきたい。

そして、“Haste makes waste. (急いてはことを仕損じる)” 効率よりも積み重ねが学習には必要であること、傾向と対策も、地道な努力に勝るものではないということを強調しておこう。

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-30 17:07 | 寺子屋の日々

中学1年生英語クラス ご紹介!

Class of 7th Graders!

中間テスト週間、学校によってそれぞれなのですが
・・・次々に始まり・・・1つずつ終わり、結果が続々と出てきています。

そんな中、一番心配だった中学1年生のテスト結果ですが・・・

1人の生徒は英語はテスト後の「バッチリ066.gif」という言葉通り・・・

非常に良い点数を持って来てくれました。

もう1人は、まだまだ結果待ちですがクラスメートの結果に

「すごい!!!049.gif」と目を見開いていました。

英語は日ごろの地道な努力がものをいう科目ですが・・・
小学1年生になる3か月前から、寺子屋に通ってくれている彼は…

ときどき「やめたい病」にかかりながら・・・算数や国語はサボることがあっても・・・
英語はなんとかほかの生徒との関係もあり、続けてくれていました。

そして、この結果・・・
ほかの科目の結果はほかの人がいたので教えてくれませんでしたが
英語は堂々と教えてくれました。

そこで、
「英語はずっと嫌なときも地道に続けてきた結果。でも、そこまで取れる生徒ばかりではないから、よく頑張った!
きっとほかは、ちょっとサボりすぎたところもあったと思うから、英語は維持しながら少しずつほかの科目もがんばろう!」

というと

「はい(*^_^*)」と快い返事!(*^_^*)

小学校卒業の時にしていた心配も杞憂におわりました。(*^_^*)

さて、「ご紹介」というタイトル通り、この生徒も受けている中学1年生英語クラスの授業をご紹介すると・・・

・・・中学1年生の授業は…

1週間に「教科書クラス」60分授業「文法クラス」60分授業を各1回ずつ行っています。


056.gif学校での授業の予習復習を「教科書クラス」にて・・・そして、学校の授業&教科書では、少しずつ抜けていってしまう「文法」の解説、そして「反復練習」を文法クラスで行っています。

現在中学1年生クラスは 水曜日7:00 ~ 8:00に文法クラスを金曜日7:00 ~ 8:00に教科書クラスを行っています。


途中入学は可能ですが、その場合、しばらくの間金曜日の5:55 ~ 6:55 または、金曜日の8:05 ~ 9:05に補習をさせていただきます。

月授業料は、真面目に授業を受けていただける限り、編入のための補習料込みで16,000円です(なお、夏期講習の受講をお願いする場合がありますが、その場合は別途受講料が必要です)。

また、入学時に入学金10,000円が別途必要となります。

c0115560_14123225.jpg

(写真は、2階の廊下から小教室をとった写真です。小教室はまんが部屋でもありますが・・・(^_^;))

さて、上述の彼、きっと大好きなサッカーの練習や試合が、これからどんどんとスケジュールに入ってくるはず。ときどき中だるみもあるだろうけれど・・・

この嬉しさと、悔しさを忘れずに、少しずつ成績を上げる努力をしてほしいなと思っています。そのお手伝いは喜んでしたいと思っています。

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-29 14:21 | 開講クラス紹介

まえがき (てらこや新聞110号より)

~ Reading Each Other’s Mind 以心伝心 ~

※「以心伝心」―言葉や文字を使わなくてもお互いの気持ちが通じ合うことを言いますが、これはもともと仏教用語で、禅宗において「言葉や文字では表せない奥深い仏教の真髄を、師から弟子の心へ伝える」ことを言ったというのをご存じですか。

このところ、子どもたちが言葉で人に伝える努力をしないのが気になり、生徒たちにこの四字熟語のもともとの意味を確認することが増えています。そして、言葉や態度に示された相手の意図を読めない以前に、読まなければならないことを知らない態度に憤ることもしばしばです。

以前流行った「空気を読む」という言葉も風潮も、私は嫌いです。でも、「空気を読む」ことは時には必要です。それでも、「空気の読み方」を 身に着けていない若者が読む「空気」は…なんだか息苦しく、また、読まなくてもよい時に「空気を読む」ように、日頃の生活で大人たちが強いているように思えることがあります。

大人として、子どもたちの「心」を育て、「心」を伝えることのむずかしさに、日々試行錯誤が続きます。

(Y.K)
※故事ことわざ辞典 http://kotowaza-allguide.com より
by terakoya21 | 2014-05-28 18:00 | まえがき

てらこや日誌

It's a Hot Day!!!

徐々に暑くなってほしい・・・と夏が嫌いな私は・・ぼやいてしまいますが…

c0115560_15425844.jpg

(写真は、昨日寺子屋生のお母様が持ってきて下さった「新玉ねぎ」・・・今日少しだけ焼いていただきましたが、とってもおいしゅうございました!!!ありがとうございます!!!)

・・・気がつけば、5月も、今日を入れてあと4日となっています。(^_^;)

6月に入ると、半ばまで中間テスト週間が続き、そこが過ぎると期末試験週間に変わります。

その後すぐ夏期講習に突入・・・

現在夏期講習計画中です(^_^;)

今年は、中学・高校とも3年生がいつもより少し多く、また日頃は来られないけれど…という遠くからのご要望がすでにいくつかあり…時間が詰まってきていますので…

しっかり計画をしたいと思っています。

また、ご要望がありましたら、お気軽にご相談下さい。

さて・・・本日も張り切って臨みます!

どうぞよろしくお願いいたします。

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-28 15:44 | 日記

受験英語講座 ご紹介 

Classes of High School Seniors

今日は、高校3年生のクラスをご紹介!

と言っても、このクラスには現在のところ・・・入学いただけるかどうかは
ご相談いただき、当方で検討が必要なのですが・・・

寺子屋の高校生クラスは、高校1・2年生の間は、教科書クラス(90分)と文法クラス(75分)で週2回の授業を行っていますが、そのクラスが・・・高校3年生になると、夏休みまで教科書クラス&演習クラスとなり、夏休みから、長文演習クラス&文法演習クラスに代わります。

今年の大学受験生は現在4名・・・

ですが、通塾時間や通学時間の関係でセントヨゼフに通う生徒2名の土曜日クラスと三重・松阪高校に通う生徒2名水曜日・木曜日(85分授業2回)のクラスに分かれています。

各クラスで、この4月から、センター入試の文法問題を中心に演習クラスが始まっています。

私は…毎回、受験講座が好きです。

精神的に12月以降は大変ですが・・・目標を掲げて頑張る生徒たちの意気込みがほかの学年とは違うので、やはり、私も気を引き締めて臨むからでしょう。

が・・・今年は若干違う感じです。

去年、大学受験生がいなかったので、行わなかった受験講座ですが・・・
今年の生徒たちは、真面目に取り組んでいるのに・・・
「勉強」の要領が悪いのです。

というか、「勉強の仕方」がまだ定まっていないようです。

なので・・・今年は、答えを選ぶ前に、注目するポイントを考える、そして選択肢を1つ1つ吟味する癖をつける訓練から始めています。

そして、夏休みまでに機会を見て、1対1で少しずつ進路のことなどを聞きながら、体勢を整えていきたいと思っています。

毎回、少しのんびりしすぎているのでは???と生徒からあれが、これがと要望が多いのですが・・・
結局、夏休みまでは焦りは禁物で、生徒たち1人1人に私たちの考えを伝えながら進めて
みな、それなりに成功をおさめてくれています。

志望校に入るだけではなく、その後の大学入学後すぐに行われる英語のテストで、みな、予想以上に良い成績を収めてくれているのが私の自慢でもあります。(*^_^*)(良い成績を収め過ぎて、大学の授業が難しい!!!という生徒もいますが・・・(^_^;))

とにかく、夏休み明けから少しずつ成果が出るように、授業を進めたいと思っています。

昨日は、高3生の補習で、1対1の授業だったので、最後に少し今の勉強の仕方を聞き、少しだけアドバイスをしました。

自分のできる範囲、自分の得手不得手を把握することが受験勉強では大切な一歩です。

傾向として、最近の学生は、もっともらしい「言い訳」をして、その場をしのぎ、親御さんをいらだたせ、そして結局は自分を最後に焦らせる結果になっているように思います。

今年のサラリーマン川柳の10傑の9位に選ばれていた

「いつやるの? 聞けば言い訳 倍返し」

という具合に思っている親御さんも多いことでしょう。・・・

でも、おそらくそれで結局困るのは生徒たちなのです。

宿題+αとして、最低限「これだけは…」という目標を決め、夏休みまではそれだけは最低でも達成する努力をしてほしいと思っています。

少しずつ助言をしながら、夏休みまでは焦らず、私たちも根気よく・・・進んでいきたいと思います!

c0115560_1537059.jpg


写真は…歴代の生徒たちからの寄付や、私の同級生からの寄贈などで、いっぱいになっているロビーの参考書本棚です。

英語はまた別の棚があり、この棚には、英語以外の科目の参考書が並べてあります!
寺子屋生には貸し出しもしております(*^_^*)

さて、今週も・・・まだまだテスト週間です・・(^_^;)張り切って臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-27 15:42 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

Welcome Back!

土曜日は嬉しいお客さんが3人、寺子屋に来てくれました053.gif

1人目は…現在長野在住の寺子屋の卒業生

帰省したついでに少し顔を見せてくれました。

現在24歳の彼・・・働き始めて3年目の社会人です。

元気に楽しく仕事も私生活も送っているようです。(*^_^*)

そして、次にやってきたのは現在工業高校に通う2年生の卒業生と彼の同級生です。
1人は、卒業してから初めて、もう1人は、高校1年生の間はちょくちょく顔を見せてくれていたのですが・・・
学校をやめてから足が遠のいていたようです。

でも、2人なら「顔を見せてやろう」という気になってくれたのでしょう。

2人とも元気そうで何よりでした。

寺子屋は、卒業生から、「更生施設になりつつある」と言われていたこともあったのですが・・・(^_^;)

寺子屋の強みはこの卒業生たちが入れ替わり立ち代わりやってきてくれることだと私は信じています。

私は、父の塾の卒業生の方、そして父のスタッフの方たちが、入れ替わり立ち代わり我が家にやってくるのを見て育ちました。また、幼いころから、街で会う父の教え子の方々に見守られ育つというかなり恵まれた環境で育てられました。

そして、寺子屋は、兄弟で来てくれている生徒が多いのも1つの理由ですが

卒業生&スタッフ&保護者の方々が・・・なかなか、素敵な情報網を持っているようです。
(だから(?)、私は、すでに長野の彼に彼女ができたこと・・・1人の元寺子屋生が学校をやめたことを知っていたりするのです004.gif

在校生&卒業生を街で見かけると声を掛け合い、また、その情報が私たちのもとへやってくる・・・
少し「うっとうしい」と思う人もいるかもしれませんが・・・

なかなか若者が育つのには良い環境056.gifだと私は自負しています。

その情報の中には、「彼女ができた」とか「男の人と歩いていた」などゴシップもあれば、「結婚した」、「子どもが生まれる」、「何かで表彰されていた」とか「学校をやめた」、「けがをした」など様々なものが含まれています。

もちろん、「学校をやめた」とか「けがをした」とか・・・そういう情報はない方が良いのですが・・・

それでも、その情報が私たちのもとに、どこかから、聞こえてくるのは、その子のことを気にかけてくれる人がいる証拠です。

それが、「どうでもいい」とか「うっとうしい」という時期もあれば、それが「ありがたい」とか「ここちよい」とか思える時期もあるのが人生です。

これからも、寺子屋が、「ありがたい」とか「ここちよい」とか思える時期に
もしくは、ただ単に暇だから・・・程度でもちょっと立ち寄れる場所であることができればと思っています。

c0115560_174474.jpg

(写真は、我が家の庭のキウイの花です)

また、我がスタッフの機転の利く対応が私の自慢です。(*^_^*)

ときどき、私がいいとこどりばかりで申し訳ないと思うこともあります。(^_^;)

私が、特に卒業生たちには、甘くいい加減で、なんでもinclusiveなので・・
締めるところは締める、言うことは言うとスタンバイしてくれているのが

竹川さん、谷さんです。

さすがは、同級生&1期生です。

おそらく、卒業生たちは、みな、寺子屋かめいは「竹川先生」と「谷先生」でもっているということを知っているでしょう(^_^;)

土曜日の卒業生の相次ぐ思いがけない来訪は…

そんなことを改めて感じる―考える 嬉しいひとときでした。

さぁ、今週もがんばります。

私は今日は、補習&英会話の授業で先ほど出勤してきました。

雨が激しくなってきましたが・・・

張り切って臨みます。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-26 17:54 | 日記

小学1年生英語+αクラス ご紹介

Class of 1st Graders

土曜日の最初の授業は…小学1年生の英語+α 

この授業は、月3回土曜日の2:00~3:30の時間で・・・

30分の英語の授業と15分ほどのおやつ休憩&45分の国語・算数の授業 を行っています。

とにかく、学習の姿勢を英語・算数・国語を通して学んでもらうもので、
寺子屋かめいの英語の授業は、「会話」よりも「読み書き」を重視
そして、「英語」と同じぐらい「日本語」も大切にして行う授業なので・・・

できるだけ、子どもたちが楽しめるようには工夫しながら・・・
厳しく、しっかりと学んでもらえる工夫をしています。

その中の一つが・・・

アルファベットカード並べ・・・

c0115560_11272641.jpg


絨毯の上に、カードを自由に広げながら
アルファベットを順に並べ・・・
発音を覚えていく・・・

歌で覚える方法もありますが・・・
それだとLMNがいつになってもくちゃくちゃで・・・
なかなか覚えられなかったり・・・

覚えたつもりでも、毎回Aから順にうたわなければならない・・・なんてこともあり

耳だけではなく、目で見て覚えることも大切なので・・・
思い思いの方法で並べてもらっています。

まだこのクラスではいないのですが・・・
熟練(?)してくると最初からと最後からと
ひょひょいと並べ始める生徒もいます。(^_^;)

書く作業が面倒で嫌いな生徒も
その合間に・・・カードを並べたりすることで
少し息抜きができるようです。(*^_^*)

昨日は、少し教室が暑かったので、だらだらと並べてしまい
途中眠ってしまうのではないかという生徒がいて
私に少し小言を言われました・・・

それも、次へつながる失敗の1つですから・・・
授業後は、元気に帰っていきました(*^_^*)

また来週が楽しみです。

なお、現在、この時間のこのクラスは、あと1名(もしくは2名)の空席しかありませんが
途中入学が可能です(7月入学までは可能です)。
ご希望の方は、お早目にお問合せ下さい。
また、3名以上のお友だちをお誘いいただいた場合やご希望の生徒さんがありましたら、
別時間帯で検討させていただきますので、お気軽にお問合せ下さい。

月授業料は教材費、おやつ代込で 8,000円です。
入学時に入学金10,000円が別途必要となります。

お問合せは…
寺子屋かめい
tel/fax 0598-21-0148  email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします!

みなさん、良い日曜日を!!

056.gif056.gif056.gif

現在小学生英語クラスご案内中です!

056.gif小学生英語クラス

そして、中学生&高校生英語講座ご紹介中です!

072.gif中学生英語クラス
072.gif高校生英語クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-05-25 11:42 | 開講クラス紹介

4の日

May 24th, 2014

 2014年5月24日です。
今週はさわやかな風が吹く日が続いていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 5月22日の木曜日、朝から嬉しいことがありました。

 実は……テレビ番組内で自分の送ったメールが読まれました!038.gif

 NHK朝ドラ前のニュース番組「おはよう東海(NHK名古屋)」内の「ぐれさんのお天気質問箱」という新コーナーに送った質問が採用されました。
(これは、視聴者から送られた質問に、番組担当の気象予報士 石槫さんが答えてくれるコーナーです。)

 以前から気象関係の話には興味のある方で、コーナーが始まった当初から「何かあるかな~」とぼんやり考えていたのですが、ある日ふと思いつき、ダメモトで投稿していました。

 とはいえ、メールの送信ボタンを押すときにはちょっと緊張して、送ってしまった後には「あ~、送ってしまった~」とちょっと恥ずかしくなったりもしていました。012.gif
(記入フォームの名前の欄にはペンネーム可とあり、本名にしようかどうか迷ったのですが、フルネームを出す勇気はなかったので、てらこや新聞の特集担当Cotaniさんの名前を借りました。)

 それからは、そのコーナーがある時間(ニュースなどの都合で毎日あるとは限りません)になると、ひそかに耳ダンボ。
 そして、「あ~やっぱり、ダメか~」とちょっとがっかりしながら過ごす日が続いていました026.gif

 そんなある日、「たぶん今日も読まれないな~」と思いながらも、習慣的に目と耳がテレビの方へ。

すると
「今日は三重県松阪市のCotaniさんから寄せられた質問です。……」と聞こえてきたときは、午前8時前にも関わらず、テンションは急上昇しました。070.gif

 039.gif「天気予報で使われる『午後』や『夕方』『夜』などの区分は何時ごろを指すのですか?」

 なぜそんな質問をしたかというと、
日常生活では、季節や環境によって(または人によって)、「夕方」だと感じたり「夜」だと感じたりする時間は変化していきます。
例えば、同じ17時でも5月と12月では外の明るさや印象はかなり異なります。
天気予報でよく使われる「夕方から~」「夜遅く~」というのは、一体何時くらいを指しているかな~と思ったからです。

 その答えは……
 天気予報では季節を問わず一日を3時間毎に8つに区切り、呼び方を定めているそうです。059.gif
それによると「夕方=15時~18時」「夜のはじめ頃=18時~21時」「夜遅く=21時~24時」となるのだそうです。
(実際には、もっと細かい区分や複数の区分を合わせたもの(「夜=18時~24時」など)が使われたりもするようです。)

 「夕方」は思っているよりも早い時間を指すのだな~と思いました。045.gif


 さてさて、今までに「投稿」をしたことがあるひとは、どれくらいいるのでしょうか?

 今回のように採用されると素直に嬉しいものですが、いざ投稿しようと思うと、ペンネームを使うか本名を出すか、どんな内容・文章にするかなど、私はいろいろと考えすぎて結局送ること自体を断念してしまい、経験はそれほど多くありません。

 みなさんはいかがでしょうか?

 ちなみに、「てらこや新聞」でもみなさまからの投稿をお待ちしています。006.gif
新潟支局長のおばいわく、「てらこや新聞には不採用がない」のが魅力だそうです。
(編集担当者が、ふさわしくないと判断した内容のものは掲載をお断りしています。)

 では、次回をお楽しみに!
by terakoya21 | 2014-05-24 08:24 | 〇の日

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る