人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 53 )   > この月の画像一覧

てらこや日誌

Happy Halloween!

10月最終日…ということは、今日は…Halloween...

c0115560_1619096.jpg


今朝、残りを買い占めてきたアメです。「あいや」さんのアメです。

そして今日のお昼は、かぼちゃを煮てみました。

c0115560_1628832.jpg


季節を感じる食材で、簡単な料理ばかりだったのですが…
なかなかだったと自画自賛\(^o^)/しています。

さて、明日から11月です。(^_^;) 

「忘年会」に先ほど誘われ…もう、そんなことを考える季節に入るのか…
と少し怖いような…

1日、1日を大切に過ごしましょう!!!
(とってつけたようなコメントですが…(^_^;))

さて、今日も特設秋期講習が終わり…
また、中国語講座2回目も終わり…

これから、夜の正規授業です(*^_^*)

みなさんどうぞよろしくお願いします。

体験講座のお知らせは…カテゴリ 2013年秋・冬講座 をご覧ください。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-31 16:39 | 日記

旅日記 (てらこや新聞103号 海住さんのコーナーより)

第20回

ヨーロッパ国際列車の夜(アムステルダム~ウイーン)


アムステルダムを夜8時56分に出て、翌朝10時58分にウィーンに到着する予定の国際列車。アムステルダムの駅ホームは「7-B」。車内の席は「RAAM(WINDOW)35」。「7-B」ってどのあたりだ?「RAAM」って何だ? 乗る場所らしき所もホーム上で確証が持てない。プラットホームまで勝手に入って行けるのはよいが、屋根もなく真っ暗で、人っ子一人いない。

「ここでいいのかなあ」となんとも心細い。

やがて、ものすご~く長い列車が入ってきた。やれやれ良かった。列車に乗って、部屋の扉を開けると、6人一室。3人ずつ向かい合わせの個室だ。うー、贅沢。3か月間、大陸の西ヨーロッパの国ならどこへでも乗り放題のユーレールパス(一等車用)を日本で買ってあった。だれかが乗ってくるまではわたし一人だったので広々と使える。

これは、朝までぐっすり眠れそうだと思ったが、それは間違い。

夜行なので外の風景はまったくわかないドイツをすっ飛ばし、オーストリアに行く。連載としての「旅日記」を載せていただく前に書いたユーゴスラビアのおじさんが乗ってくる物語となった車両だ。途中、ドイツのルール工業地帯の都市の駅から乗って、車掌に誘導され、寝ているわたしの部屋に入ってきたおじさんは、何本も何本も缶ビールを勧めてくれ、とても人が好い。わたしがなにかの拍子に「ケルン」と言ったら、「ここがケルンだよ!」と体を揺り起こされてしまった。起きると、また新しい缶をくれる。そして、わたしはまた眠る。再び眠ったころにがらんと扉が開き、部屋の照明が付いたかと思うと、今度は切符とパスポートを見にやってくる車掌さん。車掌さんが行くと、また、新しい缶がわたしの前に置かれる。

快眠とはいかないが、安全で愉快な夜だ。

それにしても、わたしはバカだ。

アムステルダムからウィーンに一気に抜けるなんて旅の常識を完全にはずしている。隣国から隣国へとできるだけ一本の線となるよう、ルートを描くべきだろう。タイでスイス人青年が教えてくれたおススメのルートは、すでに崩れている。

なぜドイツ飛ばしをしたか。

当時、ドイツは怖い国という勝手な先入観を持っていた。そこで、まずはちょっとやわらかめのイメージのあるオーストリアから入ってヨーロッパに慣れたあとにしようと思った(ドイツへはその1か月後、チェコ、ポーランドを経由して入国することになる)。ただそれだけの理由。当時、日本で報道されるドイツは、ネオナチかぶれの若者が外国人に排他的な行動をとっているというニュースばかり流布されていた。そんなわけでちょっとたじろいでしまったのだ。

あとで実際に旅してわかったことだが、外国の事情についての報道は、ニュース性の高い衝撃度の高い出来事に偏るので、その国に対するイメージはそうしたニュースで出来上がってしまうものなのだ。だが、実際はそういうわけではない。

ドイツは、日本人にとり、最高にストレスのかからない国だと思った。たとえば、駅のインフォメーションで行き先を尋ねてびっくり。何時何分の「○○」行き列車に乗って、何時何分に「△△」駅で乗り換え、「△△」駅では何番線に行き、何時何分発の「▽▽」行きに乗り換えると目的地には何時何分に到着するかをきちっと表示した、近鉄特急よりもはるかにわかりやすく乗り換え方をタイムスケジュール化した紙を、近鉄の特急券を発行するようにささっと作成してくれた。なんとも機能的なシステムだ。さすがドイツ!

イギリスの駅では、チケットを発券する窓口で、順番がわたしより前の女性がくどくどと聞き、ななかな終わらないので時間に間に合うかどうかヒヤヒヤさせられたことがある。インフォメーションとチケット売り場をわけてくれたら済む話なのだが・・・・。

機能性が日本人の気質に合うのがドイツという国だった。

しかし、戸惑うことはあった。

カウンターで円形に囲むビールバーで向い側に座った中年のおじさんが、わたしと目が合うとにんまりと、ヒトラー式に右手を前に高く上げてきた。ジョークでこれに応じるわけにはいかない。また、街角に座った、ドラッグでいかれていそうな一人の若者が、わたしが通るとサルの真似をするポーズをとり、「キー、キー」と声をあげた。再び前を通ったときにも繰り返したので、明らかにわたしをめがけてやったのだろうと確信した。

また、ウィーンのユースホステルで部屋がいっしょになったドイツの若者が、電気髭そりのコンセントの接続がぐらぐらと しているのを見て、「厭になるよ。オーストリアは東欧みたいなものだ」と小馬鹿にしていた。

もちろん、そんなことはほんのごく一部。旅には楽しく、気持ちのよい出会いのほうが圧倒的に多い。

話がそれてしまった。

さて、列車の旅は、夜が明けてからウィーンに到着までの何時間ものあいだ、外の景色がもやっていて、白いレースのカーテン越しに山や草地の淡い風景を見ているふうでとても感じが良かった。この平和で美しいオーストリアから、列車で行けてしまう隣国のユーゴは戦渦にある。オーストリアの風景が美しすぎるだけに、一歩、隣国に入るだけで砲火の音が響く場所がある国際条理の不可思議さを思わずにはいられなかった。出稼ぎ先のドイツから内戦中の故郷ベオグラードに帰る、もう会うことはない親切なおじさんの無事を願った。

降り立った終着の西ウィーンの駅。

ええっ? これがウィーンか? イメージが違いすぎる。

ひとけのない古びた壁面の下には風に吹かれるにまかせた落ち葉。寒い風景。場末の雰囲気。しようがない。たちどまらずに歩いた。客を引こうと、物陰にたたずむ、濃い化粧の女性と目があったが、「ゴメン」と軽くお辞儀をして通り過ぎた。

あった。駅のインフォメーションで見つけた小さく小ざっぱりしたホテル。いわゆる、ウイーンらしいところに出るには、ホテルからすぐのところに駅があるトラム(路面電車)か地下鉄を利用すればいいらしい。

(1995年10月5~6日)
by terakoya21 | 2013-10-31 13:39 | 旅日記

てらこや日誌

A Warm Autumn Day!

今日は、暖かい晴天の松阪です。

今日も元気よく「特設秋期講習」が行われています。(^_^;)
大変楽しそうです。

c0115560_1448694.jpg


今年の寺子屋の中学1年生は、比較的人数も多いのですが…皆、全体的に元気よく、積極的に、しっかり学んでくれる生徒たちです。

そして、こうして、普段は全寮制だったり、または、習いごとで忙しい生徒が季節講座に来てくれています。

この冬も、公立中学校1年生を対象に冬期講座を・・・と考えています。
また、私立中学校生対象の講座も計画中です。

ご希望の方はお問い合わせ下さい。
準備が整い次第、案内書をお送りさせていただきます

体験講座のお知らせは…カテゴリ 2013年秋・冬講座 をご覧ください。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-30 14:50 | 日記

駄菓子のあいや (てらこや新聞103号より)

こんにちは、駄菓子のあいや です。

松阪市中町の昔ながらの小さな駄菓子屋です。
「寺子屋かめい限定袋 Value Bag」を販売させて頂いております

今回は、この2種類です。

場所: 寺子屋かめい ロビー   
期間: 10月24日(木)~ 11月16日(土)
日・月曜日はお休みです。お求めの際は「14時から17時まで」または「授業と授業の間」にお声かけください。

数量限定!!①10袋 ②各5袋  見本品を寺子屋かめいロビーに用意しています。

c0115560_11442557.jpg



① 【棒菓子袋】 260円
さが、とらねじ、養命糖、落花棒、きなこ棒の棒状のお菓子をセットにしました。


c0115560_11445530.jpg


② 【おやつ袋】 100円    
200g230円販売のお菓子を、100円分にしました。

☆ 鉱泉
★ 味噌煎餅
☆ あられ類
★ 芋ケンピ
☆ ユレーカ

★ 八ッ橋
☆ かりんとう
★ 石ボーロ
☆ ミレーフライ
★ 動物ヨーチ

※写真:八ッ橋(右奥)芋ケンピ(左)
動物ヨーチ(手前)

063.gif私の最近のお気に入りは…芋ケンピです(^_^)/ みなさんは、どうですか?

かめい063.gif
by terakoya21 | 2013-10-30 11:46 | 駄菓子のあいや

てらこや日誌

A Cold Rainy Day ...

冷たい雨の降る1日ですが…

寺子屋は賑やかに始まっています。

2ヵ月ぶりにやってきた全寮制の中学校に通う生徒・・・

「特設4日間 秋期講習」開講中です(^_^;)

かなりのハイパーテンションで授業を受けています。
私は、授業を谷さんに任せ、予習などをしているのですが…

とにかく、元気でなによりです(^_^;)。
そして、夏休みよりかなり楽しそうに受けてくれています。

さて、寺子屋の一週間が始まります。

c0115560_15153135.jpg


5時頃になるとボチボチと集まり、複数人授業が始まりますが…
現在は、1人しか生徒が来ていないので、ロビーは閑散としています。

そろそろコタツを出さねば・・・と思える気候にようやくなってきましたね。

皆さん、風邪には気をつけて下さいね!!!(^_^)/

今週も張り切っていきましょう!

体験講座のお知らせは…カテゴリ 2013年秋・冬講座 をご覧ください。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-29 15:22 | 日記

中国案内 (てらこや新聞103号 吉田さんのコーナーより)

知らない人に何かしらの理由で声をかけなければいけない時、何と呼びかけようか悩んでしまう時がある。例えば私から見て数十歳年上だろうと思われる女性、見ず知らずの人におば様と呼ばれても違和感がある だろうし、かといってお姉さんも逆に失礼にあたるだろう。奥様も奥さんでない場合もあるだろうし…といろいろ考えているうちに結局すみません…の声かけが一番無難だと思って しまう。

「大(dà)姐(jiě)(ダージエ)」先日、中国人の友人に会いに行った時、彼女の弟から私に向かって発せられた言葉だ。大(dà)姐(jiě)とは年上の女性に使う敬称で、今までそう呼ばれる機会がなかっただけに、初めは誰のことかわからなかった。今までは同年代か幾世代か上の方と接することが多くこの様に呼ばれたことはとても新鮮でちょっと歯がゆい気持ちだった。

幼少の頃は接する人ほとんどが年上であって、呼ばれる呼称はだいたい一緒だった様に思う。呼ばれる呼称は年齢とともに変わり、相手や置かれた場所で様々変わってくるのだろうと思うと楽しみでもあり、何だかちょっと怖い気もする。

060.gif中国語講座のご案内です。060.gif

寺子屋かめいでは、水曜日(夜)と木曜日(昼)に中国語講座 を開講しています。
中国語を習ってみようとお考えの方は、お気軽にお問い合わせ下さい!!
by terakoya21 | 2013-10-29 13:53 | 中国案内

休日日誌

It was a slow and relaxing Monday...

昨日は夜、父の塾で働いていた方のお誘いで、父の教え子の方数名とのお食事会でした。

今年に入ってから3回目のお誘いで・・・
場所は、これまた父の教え子の方のお店・・・

とんかつ茶屋」さん

母と一緒にお邪魔しました。
楽しいお話と美味しいお料理にお酒で、素敵な時間を過ごさせていただきました。

少しいつもより多めにお酒を飲んだので、今朝はゆっくりと起きてきて・・・
銀行などの所用を済ませるために少し散歩をして・・・
お昼を食べる前に、細かい事務仕事をして・・・

午後、鈴の湯へ・・・
途中マッサージをしてもらい・・・
戻って少し温まろうと思っていたら・・・

なんと、生徒のお母様に会い・・・恥ずかしながら・・・湯船で少しお話をし・・・

買い物を済ませ帰宅しました。

少しお話をしておいた方がいいかなと思っていた生徒のお母様だったので…
そして、おそらくお母様の方もそう思っていらしたらしく・・・(^_^;)
恥ずかしかったのですが、お会いできてよかったです。

そして、また、寺子屋の方針にご理解いただいていて、大変うれしく思いました。

昨日の、父の教え子の方々のお話でも思いましたが・・・
父娘そろって、生徒に恵まれているなぁ~と感じます。
そして、親御さんたちのサポートあっての塾だと改めて感じます。

さて、今週は、明日から4日間の予定で「特設秋期講習」が全寮制の学校に通う生徒対象に始まります。
夏休みにも来てくれていた生徒で・・・成績も上がったとのことで秋休みにも来てくれるそうです(^_^)/・・・再会が楽しみです。

また、金曜日にはもう11月に入ります。(^_^;)
中学3年生と一部の中学1・2年生の中間テストが月の半ばには始まります。

後半には冬期講習が少しずつ始まっていきます。
(冬期講習のお知らせは11月2週目以降となりそうです。)

気を引き締めて臨みたいと思っています。

今週もどうぞよろしくお願い致します。

c0115560_20501380.jpg


写真は我が家のおしろい花です。

急に寒くなりました。どうぞ皆さん、風邪などには気をつけて下さい。
・・・そろそろ、インフルエンザの予防接種も・・・必要ですね・・・(-_-;)

Have a wonderful week, everyone!

体験講座のお知らせは…カテゴリ 2013年秋・冬講座 をご覧ください。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-28 20:55 | 日記

4月開講クラスの体験講座 1月開講! 新小学6年生

新 小学6年生 (現 5年生)クラス 

火・金曜日 6:00 ~ 6:50 50分授業 週2回
 
月授業料(教材費込み) 13,500円 (体験受講者12,500円)

初回授業4月1日(火) 6:00 ~ 6:50

体験クラス1月14日・28日・2月4日・18日・3月4日・18日(60分授業 全6回 6,000円)

☆アルファベット、ローマ字の習得や英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することから始めます。アルファベットの読み書き・英単語80~90個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日、好きなスポーツ、色、通っている学校などの自己紹介の習得が主な目標です。また、DVDなどを使ってリスニングの練習、日本語作文指導をできる限り、採り入れた授業となります。
☆中学入学準備を始めます。

*寺子屋では無料の体験講座を行っておりませんが、本日発行の「ふぁみんぐ」さんのクーポンを使っていただくと…4月からの継続受講の際の入学金が無料となります。

無料体験講座を行わない理由については10月9日のてらこや日誌をご覧ください。

てらこや日誌 (10月9日)

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-28 12:48 | 開講クラス紹介

4月開講クラスの体験講座 1月開講 新小学5年生

小学5年生 (現 4年生)英語クラス 

水曜日 4:50 ~ 5:50 60分授業 週1回
 
月授業料(教材費込み) 11,000円 (体験受講者10,000円)
初回授業4月2日(水) 4:50 ~ 5:50

体験クラス1月15日・29日・2月12日・26日・3月12日・26日(60分授業 全6回 6,000円)

☆アルファベット、ローマ字の習得や英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することから始めます。アルファベットの読み書き・英単語80~90個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日、好きなスポーツ、色、通っている学校などの自己紹介の習得が主な目標です。また、DVDなどを使ってリスニングの練習、日本語作文指導をできる限り、採り入れた授業となります。

*寺子屋では無料の体験講座を行っておりませんが、本日発行の「ふぁみんぐ」さんのクーポンを使っていただくと…4月からの継続受講の際の入学金が無料となります。

無料体験講座を行わない理由については10月9日のてらこや日誌をご覧ください。

てらこや日誌 (10月9日)

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-28 11:31 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

10月31日はハロウィン。日本でも季節のイベントとして楽しむ方が増えてますが、そもそもどんな行事なのでしょう?実は、日本各地でみられる大晦日の行事(たとえば、なまはげなど)や、昔の大晦日にあたる...
English Classes in High School...

何年も前に、「クリスマス」の由来を知らない高校生に出会い・・・
私たちが「クリスマス」の由来を自然に知っていったのは、
ミッションスクールに通っていたからなのか???と不思議に思ったものですが、
最近のハロウィンが当たり前のように祝われる(?)日本の状況に、不安を感じていました。

「実は知らない?」・・・の「?」マークいらないというほど知らないでしょう、多くの人が・・・と思います。

当時「『クリスマス』はどういう日なの?」の質問に・・・

「『恋人と過ごす日』です!」と堂々と答える高校2年生に・・・

口をあんぐりとあけてしまった私ですが…おそらく、今の子どもたちは…

「『ハロウィーン』って何の日ですか?」の質問に

「『お菓子がもらえる日』です!」と答えるのではないかと・・・思います。
(実際、昨年、「先生、今日ハロウィーンやよ、お菓子ちょうだい!」と仮装も「trick or treat!」も何もなしに手を出すだけの子がいました(-_-;))

10年ほど前に高校の教科書―谷さんたちの時代の教科書―にハロウィーンの由来が英文で載っていました。でも、最近は見かけませんねぇ~。

寺子屋では、「英語」が色々な情報を伝える言語であることを知ってもらうためになるべく時間を掛けて、いろいろな話をしながら授業をします。

昨日は、世界の七不思議のお話から「宇宙人」の話しに・・・
イギリスでコーヒーが高いとぼやくアメリカ人のお話から・・・
緑茶や、コーヒー、洋食・・・テーブルマナーへと話が及びました。

そして、最後に残った生徒から
学校での教科書の授業についてのぼやきを・・・聞きました。

私はアメリカで生活する中で、自分が受けた英語の授業に感謝することばかりでしたが…
私の受けた英語の授業は…文法と英語の文化を中心に教えられた授業だったように思います。
そしてまた、私の母校の先生方は、どの教科もいろいろな形で結びついていて、
どの教科も「無駄」なものはないことを日頃の授業で教えて下さったように思います。

中学2年生の「歴史」の先生は、リンカーンが出てくると、英語の教科書を持ってくるように言い、英語の教科書に載っている「ゲティスバーグの演説」を訳して下さいました。
高校の日本史の先生は、時代劇の登場人物を歴史的背景から語ったり・・・
世界史の先生は、いろいろな国の国王の名前が、その国々の言語の影響を受けていることや、
少しおぞましい裏話などやいろいろな行事やしきたりの由来などを話しながら、授業を進めていました。

英語の先生はまた、教科書に出てくる英文の内容を、それに関係する話を織り込みしっかりと説明して下さいました。

理科の先生や数学の先生も・・・なぜ数学でfを使うか、理科の用語の由来など、時間が許す限りお話をしてくれました。

父は…私に英語を教えたことはなかったけれど…「英語の先生」になりたいなら、「英語は言葉」だから、他の科目もしっかりと、そして、また他の言語も1つ以上かじっておくことを私に伝えてくれていました。―私は、高校留学時に、スペイン語、大学ではポルトガル語とラテン語をかじっています(^_^;)・・・かじっただけですが…(^_^;)

母は、元数学教師でしたが、私たちに教えてくれたのは、料理と生活の知恵・・・でもそれは、多くの部分が「数学」や「算数」の知識があると楽にできるということが・・・母を見ていると明らかです(*^_^*)

・・・私が、勉強が好きだったのも、苦痛でなかったのも、そんな風に勉強の楽しさを知るきっかけを挙って大人に与えられたからだと思います。

今、子どもたちに英語を教えていて、「楽をすること」「急ぐこと」を子どもたちに日頃から教え、「点数」と「成績」・・・「効率」ばかりでその結果を測る・・・

そんな中で子どもたちの英語力が上がっていくとは思えません。日本語力ですら落ちていく一方です(-_-;)

英語で授業のその前に、もう少し英語の教科書の内容をしっかりと読み解く・・・そんな授業を高校ではしてほしいと切に願う今日この頃です。

そして、日頃から、自分自身は、ちょっとしたきっかけに、由来などが話ができる大人でありたいと思っています。

・・・昨日は話をしすぎたと少し反省しましたが…(今日も少し肺が痛い・・・(-_-;))この方針は続けたいと思っています(^_^)/

寺子屋は進学塾ではなく、学習塾ですからを・・・口実に・・・(^_^;)

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-27 10:47 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る