人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 52 )   > この月の画像一覧

9月開講クラス紹介 2 小学生対象英語講座

小学生対象 正規英語 クラス

小学1年生クラス 
30分授業 週1回 月授業料(教材費込み) 4,500円
水曜日 4:00 ~ 4:30
初回授業 9月4日(水)

小学2・3年生クラス 
40分授業 週1回 月授業料(教材費込み) 7,000円
金曜日 5:00 ~ 5:40 初回授業 9月6日(金)

056.gif小学1~3年生クラス:

☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。

小学4・5年生クラス 
45分授業 週1回 月授業料(教材費込み) 8,000円
木曜日 5:05 ~ 5:50初回授業 9月5日(木)

056.gif小学4・5年生クラス

☆アルファベット、ローマ字の習得や英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することから始めます。アルファベットの読み書き・英単語70~80個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日、好きなスポーツ、色、通っている学校などの自己紹介の習得が主な目標です。また、DVDなどを使ってリスニングの練習、日本語作文指導をできる限り、採り入れた授業となります。

小学6年生クラス 
60分授業 週2回 月授業料(教材費込み) 16,000円
水・金曜日 5:55 ~ 6:55 初回授業 9月3日(火)

056.gif小学6年生クラス

☆アルファベット、ローマ字の習得や英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することから始めます。アルファベットの読み書き・英単語70~80個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日、好きなスポーツ、色、通っている学校などの自己紹介の習得が主な目標です。また、DVDなどを使ってリスニングの練習、日本語作文指導をできる限り、採り入れた授業となります。

☆中学入学準備を始めます。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-07-31 14:50 | 開講クラス紹介

上越だより (てらこや新聞100号 下西さんのコーナーより)

「うたのちから」

いま手元に「にいがたの唱歌童謡マップ」(新潟県県民生活・環境部 文化振興課発行)というリーフレットがあります。ここには18曲の唱歌・童謡が紹介されていて、それぞれ新潟出身の作曲家・作詞家、あるいは作詞地のゆかりが説明されています。

たとえば、「花嫁人形」(きんらんどんすの 帯しめながら…)の作詞は蕗(ふき)谷(や)虹児(こうじ)で、彼は新発田(しばた)市出身です。「汽車」(今は山中 今は浜…)の作曲は大和田(おおわだ)愛(あい)羅(ら)で、村上市出身です。「砂山」(海は荒海 向こうは佐渡よ……)の作詞は北原白秋ですが、新潟市寄居(よりい)浜(はま)海岸で見た風景がヒントになっているようです。「雪山賛歌」(雪よ岩よ われらが宿り……)はアメリカ民謡「オー・マイダーリン・クレメンタイン」の替え歌ですが、京都大学山岳部員が妙高市の笹ヶ峰(ささがみね)にある合宿所で作り、歌い継いできたものです。

c0115560_1311483.jpgちょっとユニークなのが「琵琶湖就航の歌」(作詞 小口太郎)です。原曲になった歌「ひつじぐさ」(おぼろつきよの 月あかり…)は、新潟市出身の 吉田千秋が作詞作曲したものです。リーフレットにある詩を「琵琶湖就航の歌」のメロディーにのせて歌ってみました。水面に浮かぶひつじぐさ(すいれん)の凛といた美しさを表現したすがすがしい詩です。

そして、このリーフレットで紹介されている「夏は来ぬ」「弥彦山」「川中島」を作曲したのは、上越市出身の小山作之助です。

小山作之助の生涯については、卯の花音楽祭実行委員会によって編纂された『日本音楽教育の母 小山作之助物語』にまとめられています。それによると、小山作之助は家業の石油会社で働きながら、漢学を学ぶ少年時代を過ごしました。18歳のとき(明治13年)、志を胸に家出同然に東京をめざしました。東京では、築地大学校(今の明治学院大)に入学し、その後、「文部省音楽取調がかり」(今の東京芸術大学音楽部)に入学しました。卒業後も、「文部省音楽取調がかり」に留まり、研究生、そして音楽教師を育成する仕事(教育音楽家)に尽力しました。

明治政府は、新しい国家建設のため、欧米の文化を大胆に取り入れた、様々な制度を作ることになります。鎖国を解き、外国との典儀のため「国歌」が必要になり、明治3(1870)年から国歌作りが着手されました。歌詞は、「古今和歌集 巻7賀歌(343)」「わが君は ちよにやちよに……」(読人知らず)によりました。しかし、曲には3つの候補があり、最終的に宮内省式部寮の林(はやし)廣(ひろ)守(もり)らの作ったメロディーが選定され、明治20年代に今の形になりました。法律で正式に国歌として制定されたのは1999(平成11)年のことです。

学校制度においても、欧米に倣い、「読み・書き・そろばん」ばかりでなく、近代的なカリキュラムを設定しました。そのためには教科書も作らなければなりませんでした。小山作之助は、教員養成はもちろんのこと、音楽の教科書作り(「国民唱歌集」など)にも尽力しました。音楽(唱歌)は、国民の忠君愛国・勤学励行を勧めるのに使われました。たとえば、「勅語奉答の歌」・「漁業の歌」・「学問」・「敵は幾万」というような、作之助が作曲した歌の題名からも、歌が担った役割が推察できます。現在、私たちが楽しみ、親しんでいる音楽の概念とはかなり違った思惑があったようです。

もっぱら漢学を学んでいた少年が、なぜ音楽の道に進んだのか、その手がかりの一つが論語の一節「子曰く、詩に興り、礼に立ち、楽に成る。」と言われています。(泰伯 第八 『論語』加地伸行 全訳注講談社学術文庫より)

老先生の教え。〔修養の課程はこうだ。〕詩(詩経)の朗誦〔をして感動を覚えること〕から始まり、礼法〔を心得て世の規範を身につけ、そこ〕を基盤として立ち、音楽〔の調和〕に、〔従って均衡のとれた生きかた・ありかたを〕完成する

新しい国造りの理念と、古代中国の「音楽によって社会の調和を図る」との考え方は、作之助のなかでは 矛盾しなかったのでしょう。作之助は、教科書に載せる歌(唱歌)を自ら作曲し、教科書を編纂し、音楽教師として教壇に立ち、また、音楽教師を育てました。教え子の一人に滝廉太郎(荒城の月や花を作曲)がおり、彼の才能を見抜いた作之助は、自分のドイツ留学のチャンスを彼に譲ったという逸話があります。これこそが、日本音楽教育の母と讃えられるゆえんでしょう。(ちなみに、日本音楽教育の父は、伊澤修二。)それにしても、短期間で西洋音楽の楽典を理解し、作曲をしてしまう集中力は、すごい!!

「卯の花の匂う垣根に 時鳥(ほととぎす)早も来鳴きて 忍(しの)び音(ね)もらす 夏は来ぬ」

c0115560_13115689.jpgこの『夏は来ぬ』という歌は、夏の風物詩のように初夏に必ず耳にする一曲です。この曲の作詞者・佐佐木信綱(1872(明治3)年~1963(昭和38)年)は、三重県鈴鹿市出身で、歌人であり国文学者です。そして、作曲者・小山作之助(1863(文久3)年~1927(昭和2)年)で、上越市大潟区出身です。

この歌は、先輩・小山作之助の曲に佐佐木信綱が後で詩を付けました(曲先)。1番で、卯の花にほととぎすを登場させ(視覚・聴覚)、2番で田植えの光景を読み込み(視覚)、3番で橘の薫りと蛍を組み合わせ(嗅覚・視覚)、4番で夜の川辺の涼しさ(触覚)を伝え、5番で総まとめをするという、五感を駆使しながら(味覚はないが)、巧みに夏の風物を歌い込んだものです。今もある夏の情景に共感しながら、すでになくなったものに郷愁を覚えます。100年以上前の歌ですが、今もなお私たちの心を潤してくれます。ママさんコーラスに参加している私にとっても、思い出の一曲です。

c0115560_1312213.jpg
6月9日、小山作之助の出身地の大潟区(旧 中頸城郡(なかくびきぐん)大潟町(おおがたまち))に行ってきました。記念碑(胸像と譜面の石碑)は大潟町中学校の校門脇にありました。ちょうど白い卯の花が咲いておりました。近くには鵜の浜海水浴場があり、砂浜では重機を使って「海の家」を作っていました。まもなく、この人魚伝説の海岸は、多くの海水浴客でにぎわうのでしょう。6月23日には、大潟コミュニティプラザにて、小山作之助の功績を伝える第11回「卯の花音楽祭」が開かれたことを、地元紙が報じていました。
by terakoya21 | 2013-07-31 13:13 | 上越だより

休日日誌

Taking a Good Rest!

この週末、あまり仕事もせず、仕事のことも考えず過ごしました。

そして、しっかり英気を養うことのできた2日間でした。(*^_^*)

さて、今日から夏期講習、正規授業の再開です。
夏期講習の間、火曜日と水曜日は若干早めに始まるので、今日は、いつもより少しだけ長い一日となります。

セントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座は、3時間の長丁場です(*^^)v

が…いつも英語が中心で教えている私も…
社会、理科、国語と一緒に勉強させてもらっています。

また、寺子屋は全体的に少人数クラスですが、このクラスは今年度受験の1名のみ
途中、算数は同じ学年の生徒が入り、2名の授業…
わからないところはじっくりと取り組める授業なので、私も気にっています。

1名でも2名でも、我が自慢の母校へ入学してくれる生徒が増えてくれればと願っています。

9月からの「セントヨゼフ女子学園中学受験講座」を下の記事でご案内しています。
興味のある方はお問い合わせ下さい。

さて、今週も1週間どうぞよろしくお願いします(^_^)/

c0115560_885998.jpg


写真は一昨日、昨日と母が一生懸命作っていた松坂もめんの手織の端切れと和紙でできた栞です。
私にこの細かい作業は無理なので…お手伝いはあえて(?)辞退しました?!?!?

056.gif栞: bookmark
056.gif休憩をとる: take a rest

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-07-30 08:13 | 日記

9月開講 セントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座ご案内

セントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座

☆セントヨゼフ女子学園中学校の入学試験問題は、学校で学ぶこと、教科書に書かれていることをしっかり勉強することで解ける問題ばかりです。そのため、寺子屋かめいが従来から重視してきた学校で学ぶことを中心にしっかり教えるという方針を貫けば、受験をサポートすることが可能だと考えました。

072.gif小学5年生クラス 

☆ 7ヵ月間、じっくりと算数・国語の基礎力をつけることに重点をおきます。
国語・算数 45分授業 月8回 月授業料12,000円 (寺子屋生英語受講者 英語授業料+8,000円)

火・水曜日 5:00 ~ 5:45  

☆2014年4月より理科と社会の勉強も始めます。(A.O希望者を除く)
4教科 45分授業 月12回 月授業料 16,000円(時間割は2014年1月に決定)(寺子屋生英語受講者 英語授業料+12,000円)

☆ このクラスは、施設利用料及び教材費1ヶ月3,000円(寺子屋生英語受講者2,500円)が必要です。12か月分一括払い(33,000円)(寺子屋生英語受講者27,500円)

072.gif小学4年生クラス 

☆1年目はじっくりと算数・国語の基礎力をつけることに重点をおきます。
国語・算数 45分授業 月6回 火・水曜日 5:00 ~ 5:45  

月授業料11,000円(寺子屋生英語受講者 英語授業料+7,000円)
☆2年目は少しずつ理科や社会の復習を始めます。

4教科 45分授業 月8回 (時間割は2014年2月に決定)
月授業料13,000円 (寺子屋生英語受講者 英語授業料+8,000円)

☆3年目は少しずつ受験問題も取り入れながら、授業を進めます。
4教科 45分授業 月12回(時間割は2015年2月に決定)
月授業料 16,000円(寺子屋生英語受講者 英語授業料+12,000円)

☆このクラスは、施設利用料及び教材費1ヶ月2,500円(寺子屋生英語受講者2,000円)が必要です。12か月分一括払い(27,500円)(寺子屋生英語受講者22,000円)

新規入学者には入学金10,000円が別途必要となります。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、是非ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-07-30 08:08 | 開講クラス紹介

中国案内 番外編 (てらこや新聞100号 吉田さんのコーナーより)

特別記念号の特設コーナー「漢字クイズ」です。

中国語の漢字の数は5万字を超えるといわれています。そのうち一般的に使われている漢字が5千から 8千字、日常使うものになると3千字だそうです。

現在、中国では簡体字という本来の漢字を簡略化した漢字が使われています。

中国語の簡体字には、私達日本人が日ごろ使っている漢字とほとんど変わらないもの、または少しだけ違っているもの、その他もとの漢字は一体何だったのかすぐには分からないほど簡単になってしまったものまで様々です。


画  污  角  器  厅

上の漢字、一見日本語と変わらないように見えますが、実はじっくり見てみると日本語の漢字とはすこし違っています。かわいい違いなので見逃してしまいそうです。ぜひどこが 違うか探してみてください^^

次の漢字は、共通の部首が簡略化された漢字です。元の簡略化された部首は何だと思いますか。

① 饮 饭 饲 饼 馆
② 级 继 红 给 约
③ 许 证 说 访 训

以下の漢字は、元の漢字がほとんど分からないくらい簡略化されたものです。
これが分かったあなたは、もしかすると中国語の才能があるのかも?!

头  乐  业  丰  备

(M.Y)
by terakoya21 | 2013-07-29 10:40 | 中国案内

休日日誌

Stop to think...

立ち止まって考える―

子どもたちに、今それが足りないのではないかなぁ~と思うことがよくあります。

そして、頭をからっぽにして笑う、泣く、眠る―

以前生徒に「僕は、先生のように喜怒哀楽の激しい人を見たことがありません」と言われたことがありますが、今の子どもたちから見たら、私は、「激しい人」なんだろうなぁ~と思うことがあります。

感情を隠すことと、我慢することは違い…
頭をからっぽにすることと、思考を停止することは違いますが…

今、子どもたちは、

我慢の仕方を教えられないまま、感情を隠し
頭をからっぽにする術をしらないまま、思考を停止しているように感じることが多くあります。

彼らは、立ち止まって考える時間があまりにも少ないからではないかと思うのです。

そんな彼らから見たら、私は素直に感情を表す人でしょう…

でも、何度も言いますが、これは、子どもたちのせいでは決してありません。

立ち止まって考える時間を彼らに与えていないのは、私たち大人であり、社会の制度です。

昨日は、海外を飛び回っていてなかなか会えない(でも、今年はなぜか会うのが2回目という)小学校時代からの友人と仕事後、飲みに行き、たわいのないお話で盛り上がり、頭をからっぽにしてから、今朝、先週生徒たちや保護者の方々と話をしたことや彼らに言われたことについて考え始めました。

夏休み―時間のある今、9月からの余裕も作りながら、生徒たちが「自分で考える時間」を持てるようなことができたらと思っています。

昨日帰宅が遅かったので、、今日は本当に休息をとるだけの1日となりました。
明日は、1つでもいいので、原稿が書けるといいのですが…結構予定が入っています(-_-;)…
どんな一日となりますでしょうか。

Anyway, have a nice week, everyone!

c0115560_2114139.jpg


夕方、母の「経巻き(たてまき)」という作業を手伝ったときの写真です。
私は写っていない側の糸を抑えるために、テーブルを固定するために、力をかけていました(*^_^*)
かなり力のいる仕事ですが、結構楽しいものでした。これも頭をからっぽにすることのできる作業ですね。

056.gifStop to think: 考えるために立ち止まる
056.gifStop thinking: 考えることをやめる

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-07-28 21:20 | 日記

中国案内 (てらこや新聞100号 吉田さんのコーナーより)

少々下品な話になるが、人が生活をする空間に欠かせない場所―お手洗い。

お手洗いは必要不可欠な場所にもかかわらず、不潔なイメージがある。しかし、今時のカフェやレストランのお手洗いはとてもお洒落でとても綺麗なところが多い。女性の場合は特にそのお店のお手洗いが綺麗で印象がよければそれだけでお店の印象が良くなるといっても良いくらい大切な場所ではないだろうか。

私の留学していた中国の北京には料理のおいしいお店が沢山あった。しかし、残念なことにお手洗いにはあまり関心のなさそうなお店が多かった。その中で、母が遊びに来た時にはお手洗いも綺麗で料理も抜群においしいお気に入りの飲茶のお店に連れていった。

これから色々なところに観光にいくので、ここのお店は綺麗だから用はすませておいた方がいいと薦めた。綺麗ではないところが多い中国で若干お手洗いに行くことをためらっていた母もそこまで言うならばと席を立った。

しばらくして帰ってきた母の顔は少し悲しそうで、あの程度で綺麗と思えるのは普段どういう環境で生活をしているのかと、心配をかけてしまったようだ。

もう一つ中国のお手洗い事情で日本人が戸惑ってしまうドアのない「ニーハオトイレ」。

私も最初は戸惑ったが、好んでは行かないもののそれが日常になるとあまり抵抗がなくなってくる。
慣れというのは怖いものだが、慣れてしまえばこっちのものだとも思う。

(M.Y)
by terakoya21 | 2013-07-28 09:10 | 中国案内

てらこや日誌

A Point of View!

今年の寺子屋の高校1年生は6名―3名は小学生、または中学生からの入塾、残り3名は高校入学直前に入塾した生徒たちです。

学校も結構バラエティーに富んでいます(^_^)/

松阪高校
三重高校特進
松阪商業高校
セントヨゼフ(6年制)
鈴鹿高校(6年制)

6人6色…という感じなのですが、皆仲良く話をしてくれ、楽しい学年です。

1名だけ、6年制の中高一貫校に行っている上に、英語が良くできるので、中学3年生のときから高校の分野の勉強を始め、現在高校2年生クラスに入っていますが、残りの5名は、教科書クラスこそバラバラですが…

文法のクラスは一緒に勉強しています。

そして、この1名が勉強ができるだけはなくて、「普通」(だと思い込んでいる?)の高校1年生たちにとっては、首をかしげてしまうような発想の持ち主で…

いつも、私たちを喜ばせ、生徒たちには驚きの発言をします(^_^;)

大概の生徒が…夏休みには1日6時間くらい勉強しなさいと学校で言われて夏休みに入るのですが…

「そんなの無理!」と言います。

(私としては、時間ではなく内容の方が大切なので、その6時間の基準がイマイチはっきりしないので、強制はしませんし、子どもたちの『無理!』と言いたくなる気持ちはよくわかるのですが…)

そんな話を先週してたとき…その1名だけ高校2年生クラスに入っている生徒が…

「学校で、『夏休みの間もいつもと同じ時間に起きて生活するように心がけなさい』と言われたので、6時に起きるんで、お昼までに6時間、夜9時に寝るとしても午後9時間時間があることを考えると、6時間の勉強を午前中と午後の2つにわけてすることにすると…午前中、まだ3時間ダラダラする時間があって、午後も6時間の自由時間があるんですよ。6時間ってそんなに大変ですか?」

と…言い出しました。

…あははは、ごもっとも!!!(^○^)

そう考えると、確かに全く無理ではないお話(^_^;)

聞きながら、爆笑&大喜びの私…

他の生徒は口をぽか~んとさせながら…

「やっぱり、この人って…(;一_一)」

というような表情で彼を見つめていました。

まさに、考え方ですね!

「無理!」と最初から考えずに、また時間にこだわり過ぎず…柔軟に
自分で計画を立て、計画的に宿題も学習も進めてほしいと思います。

そして、規則正しい生活を、夏休みの間も続けてほしいと思っています。

さてさて、今日は今週最後の授業日…
本格的に夏期講習が始まり…慣れないスケジュールに若干疲れ気味の私たちですが…
今日も張り切って臨みたいと思います。

そして…夏休みの間は、完全週休2日をいただく私…
英気を養うお休みにしたいと思っています。

皆さん、どうぞよろしくお願いします(^_^)/

c0115560_1043854.jpg


写真は、昨夜、寝室に入ると…ぐっすり寝ていたジョニー君です(;一_一)
番犬だということをすっかり忘れた老犬です(^_^;)

063.gifa point of view: 見解

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-07-27 10:15 | 日記

I Love Books (てらこや新聞100号 竹川のコーナーより)

BOOK38:伊集院 静
「伊集院静の「贈る言葉」」


この本には、2000年から成人の日と、新 社会人の入社日に、サントリー新聞広告に掲載された伊集院さんのメッセージが収められています。前半が 二十歳になった人へのメッセージ、後半が社会人になった人へのメッセージとなっています。それぞれ、表現や言い方は違いますが、伝えたい核心は共通しているので、一気に通読してしまうより、折に触れ一つずつ読んでみる方が良いかもしれません。

前書きの最後に、「大人になったつもりでも、いまだに迷っている大人たちにも十分な示唆を与えてくれるはずだ。」と伊集院さんは書いています。迷い、戸惑い、立ち止まることは、成人して 何年も経った大人でも経験するもの…「二十歳」「新社会人」だけに限らず、十分大人になった人にも心に響くメッセージだと思います。

苦境から逃げない、自分と向き合う、強い精神を鍛える…それはとても孤独な作業だけれど、 大人になった醍醐味はその先にこそあるのだと思います。

サントリーとのコラボなので、最後は「お酒」のことに触れて終わるといったスタイルですが、苦いお酒の味を覚えるのも、大人になった醍醐味なのかもしれません。

大人の難しさと楽しさ、そんなことを教えてくれる一冊です。

(K.T)
by terakoya21 | 2013-07-27 00:15 | I Love Books

From Our Former Students (てらこや新聞100号 卒業生のコーナーより)

060.gifパン屋開業を夢見る072.gifこの春大学生になった卒業生が100号のために寄せてくれました!060.gif


4月から神戸で生活を送っています。何もかも新鮮で1日1日があっという間に過ぎていきます。1人暮らしということで自炊やお金の管理など、今まで少ししかしなかった事を経験し、親への感謝の気持ちと責任を改めて感じました。

そして何よりここに来て良かったと思うことは、パン屋さんが多い事です。下宿先から最寄り駅までパン屋さんの数は十数軒もあります。さらに視野を広げてみると、三十軒は超えていると思います。やはり人口と交通量が多い所だからこそ、これだけの数でも成り立っているのだと実感しました。そしてパンを学ぶには最高の場所だと改めて思いました。

現在私は休みの日にパン屋さんに行き、そこでクリームパンを買ってそれぞれの店の味を調べています。生地の厚さ、味、クリームの色や材料の成分など同じクリームパンでも違う味がして非常に面白いです。まだ4,5軒ほどしか回っていないので、これからどんどん調べていきます。

アルバイトでは芦屋の有名なパン屋さんで販売員として働いています。製造もしたかったのですが、お客さんとやり取りをする販売の中で、学ぶことはたくさんありました。たとえ美味しいパンでも見た目が悪かったらお客さんは手を付けてくれません。なので、味も見た目もよいパンを買ってもらうために、パンの並べ方も注意しないといけません。作ることも大事ですが、やはり外国人や子供、高齢者など多くの人と向かい合うことで話し方を学び、将来に役立つ経験になると思いました。寺子屋でも話し方については本当に多くのことを教えていただきました。また遊びに行きますのでその時に販売で得た話術をお見せしたいと思います。

最後になりましたが、100号の発行おめでとうございます。これからも面白い新聞を待っています。読んでいただき、ありがとうございました。
by terakoya21 | 2013-07-26 07:58 | 卒業生による記事

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る