人気ブログランキング |

<   2010年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧

先行開始の夏期講習のお知らせ

夏期講習 先行開始

基礎力育成英語講座 
対象:前期中間試験の英語の成績が芳しくなかった松阪市立中学校 1年生 

7月1日(木)~8月31日(火) 
火・木曜日 7:00 ~ 8:00(必要に応じて30分~1時間延長する場合があります)
8月12日(木)を除く 全17回 入学金 10,000円 7月・8月分 26,000円
☆木曜日を講義クラス、火曜日を自習質問会とする予定です。
☆アルファベット・ローマ字から復習し、夏休み前までに学校で学んだことの復習を中心に授業を行います。
☆時間が許す限り、9月以降の予習、期末試験のための復習をします。
☆9月より実力に応じて、継続、または正規クラスへの編入も可能です。

お問い合わせは 寺子屋かめい まで

tel/fax 0598-21-0148  
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-31 19:33 | 開講クラス紹介

休日日誌

お祝い

5月28日は、4周年の結婚記念日でした。

昨日、ささやかながら外食しに行き、
ケーキでお祝いしました067.gif

火曜日に寺子屋にいらしたお客様に、
「4年なら、まだ新婚ね」と言われましたが、
あっという間の4年・・・
また1年、無事に過ごせるように・・・


気持ち新たにお祝いをしたものの・・・
夕食の外食から帰ってきてから、
むかむかと気分が悪くなり・・・
ひとしきり横になって、うとうと眠り・・・

今日も、体調の悪さが少し残っています・・・。

理由がわからないのですが・・・
外食で食べすぎた!? 008.gif015.gif

サッカーの日本対イングランド戦を見て、
先日の韓国戦との日本の戦いぶりの違いに、
今日はとても楽しく観戦。
先ほど、素晴らしい先制点をあげた闘莉王が
きれいにオウンゴール・・・(^_^;)
そして、またきれいに中沢のオウンゴール(^_^;)
しかし・・・
先日の韓国戦とは大違い、なかなかの試合だと思います!
そして、
なぜか、私の具合もかなり良くなってきました(~_~;)


昨日、買い物に出かけたときに、
夫婦茶碗を購入。

少し前に、食器を洗っていた時、
つるっと手が滑って、結婚時に買った夫婦茶碗の私の茶碗が
きれいに真っ二つに割れてしまったので・・・

今日、新しい夫婦茶碗で、夕飯をいただきました。
また割らないように、気をつけないと・・・

(K.T.)
by terakoya21 | 2010-05-30 23:01 | 日記

てらこや日誌

保護者面談

今日は、授業の前に、寺子屋の中学3年生の生徒の保護者の方と面談をしました。
このお母様とお話をしていると、毎回、希望が沸きます。

中学3年生になって、少し授業態度が気になったので、お家での様子や
お母様の意見をお聞きしたくて、面談の時間をとっていただいたのですが・・・

結果的に「呼び出し」のような形になってしまったので、
呼び出し状(お手紙です・・・006.gif)が届いてから

お子さんに

「やめろって言われるかも!?」なんて話をしていらしたようでしたが・・・

寺子屋は、相当な「悪」?004.gifでも、お母様、お父様のサポートがある限り、
こちらから追い出したりはしないので・・・

もちろん、そんなつもりはなく・・・

結局、いろいろな話をし、今後の計画のご提案をさせていただき、面談を終えました。

このお母様との面談は、私の方からお願いするのは初めてですが、
今までに数回、させていただいていますが、
毎回、面談後、未来が明るくなった気分にさせられます。

そして、面談後、帰宅されたお母様から内容を聞いた生徒から電話がありました。

「来週から、また頑張ります!066.gif

とびきり、元気な声で・・・056.gif

来週からの彼の頑張りに期待したいと思います。

なお・・・
寺子屋生の保護者の皆さん、面談をご希望の方は、お気軽にお知らせ下さい。
時間調整いたします。

また、今週末から来週にかけて松阪市市立中学校では前期中間テストが行われます。
英語の成績が芳しくない(50点以下?!)中学1年生対象の「基礎力育成英語講座」を先行して開講する夏期講座とする予定です。興味のある方は、お問い合わせ下さい!

寺子屋かめい

email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
tel: 0598-21-0148

お電話でのお問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-29 23:41 | 日記

稲佐山通信 (てらこや新聞61号 寺子屋生の投稿)

春休みの初日、いつもより遅い時間に起きた僕は、ダラダラとテレビを見ていた。部活は昼からだし、これといってすることもなかった(宿題はあったけれど・・・)ので、暇つぶし程度に見ていたのだ。

番組のコーナーで、街角アンケートのようなものが始まり、そのアンケートのテーマが発表された。

「【桜の歌】と言えば?」

ランキング形式で10位から発表されていき、あの歌が出るのをひたすら待った。順位が上がるたびに、「まさか1位?」という期待と、「もしかしてランク外?」という不安が高まっていく。

歌を発表する前に、一般の人が、その歌の感想を言うのだが、2位の歌へのコメントが「切ない別れの歌ですね」「声が良い」などなど・・・。「これはあの歌だな・・・1位を取れなかったのは残念だけど、よく頑張ったよ・・・」と、勝手に思いながらCMが明けるのを待った。

CMが終わり、もしかしたら違う歌かもしれないと考えながら見てみると、案の定、2位は森山直太朗の「さくら」

「あぁ、なるほど・・・」と思う間もなく1位の発表。もちろん、あの歌だった。

・・・福山雅治の「桜坂」


今回は、デビュー20年を経て、ますます活躍の場を広げる彼の「ハジマリ」の歌を特集します。
“よろしくどーぞ!!”

毎年3月21日が近づくと、「魂のラジオ」で、とある曲が流される。彼のデビューソングである「追憶の雨の中」だ。

僕は、これを聞くたびに、若い頃の垢抜けない彼の声と、貫禄のある今の声との違いに、彼の生きた20年という時間の流れを感じてしまう。

この歌は、1990年3月21日にリリースされた。その日が、記念すべき歌手デビューを果たした日なのだが、知ってか知らずかその日、彼は引越しの準備をしていたという。

ちなみに、当時の売り上げは、たったの2800枚で、事務所が気を使い、本人には3800枚売れたと報告したらしい。

この歌が収録されているアルバムを聞いてもいいのだが、今回僕が紹介するのは、彼の24枚目のシングル「化身」の初回限定版Bにある「福山☆冬の大感謝祭 其の九」のライブテイク。

ライブが行われた年、僕が受験生だったのと、チケットが取れなかったのとで、残念ながら、そのライブに参加することが出来なかった。でも、これを聞くと、ライブの盛り上がりや一体感を感じ取れる。そして、本当に楽しそうな彼の歌声に元気付けられる。

ライブで何度も歌うことで熟成され、完成した「追憶の雨の中」・・・これは、本当にオススメします!

 
本当は、もっと紹介したい曲があったのですが、「ハジマリ」の歌として「追憶の雨の中」が大切な歌だったので、今回はこの1曲だけになりました。


さて、5月は休ませてもらって、次回、6月に「雨の歌」で会いましょう。
次回を“震えて待て!!”
by terakoya21 | 2010-05-29 23:12 | その他の記事

Let's go to the ball park! (てらこや新聞61号 亀井先生のコーナーより)

今回は、本題に戻ります(^.^)…。「トロント」のスポーツの紹介です。

トロント Toronto, Ontario, Canada

トロントには、MLB、NBA、NHL、MLSのチームがあるけれど、MLBもNBAもMLSも現在カナダに本拠地をおく唯一のチームのようだ。MLBはブルージェイズ、NBAはラプターズ、NHLはメイプルリーフス、MLSはトロントFC…というチーム名を持つ。

と、もちろん、今回紹介するのはNBAとMLBチームだ!

トロントに本拠地を置くNBAのチームは
トロント・ラプターズ Toronto RAPTORS
イースタンカンファレンス、アトランティック・ディビジョン所属。優勝0回、ファイナル進出0回、地区優勝1回。と・・・このチームは1995年に出来たばかりのチームで、当時、映画「ジュラシックパーク」が大ヒットしていたため、この名前がつけられたという。ラプターズは、ラプトルという恐竜の一種を表すらしい。このチームの私の印象は「弱いけれど、悪くない…」。おそらく、私が、このチームが設立された当初のジェネラルマネージャー(GM)だったアイザイヤ・トーマスが好きだったから…。セクハラだったか、パワハラだったかで、訴えられ、現在はニックスに所属しながら、役職についていない人なのだけれど、大きな瞳と笑顔が、とびっきりチャーミングな元バッドボーイズ(ピストンズの全盛期を支えた選手達)の一人だ。

ラプターズの選手達は・・・なんだか、全盛期を過ぎたベテラン選手が沢山渡って…若手とベテランのバランスを取ろうとした観があるけれど…まだあまり功を奏してはいないよう。・・・私が知っているような古い選手では…ケビン・ウィルス、チャールズ・オークリー、ヴィンス・カーター、アキーム・オラジュワンが所属していた。
本拠地はエアカナダセンター。オーナーは、NHLのメイプルリーフスと同じメイプルリーフススポーツ&エンターテインメントだ。

今シーズンのこれまでの成績は(4月9日現在)38勝40敗・・・イースタンカンファレンス8位だ。


MLBのチームは…
トロント ブルージェイズ Toronto BLUE JAYS
アメリカンリーグ東地区所属。本拠地はロジャース・スタジアム。創設1977年。オンタリオ州の州鳥であるアオカケスに由来する。アオカケスは英語でBlue Jay。2005年に、モントリオールを本拠地とする「エクスポズ」がワシントンD.C.に本拠地に移したため、現在カナダにある唯一のMLB球団となっている(ちなみに、エクスポズは現在Nationalsと名前を変えている)。ワールドシリーズ優勝2回、リーグ優勝2回、地区優勝5回。若いチームだけあり、優勝は、1985年以降の記録だ。

ちなみに、このブルージェイズは、イチローのいるシアトルマリナーズとともに、1977年に誕生・・・マリナーズは・・・というと・・・90年代後半に、地区優勝が3回ある以外・・・優勝はないので・・・カナダ唯一のブルージェイズ、頑張っているといえるのかもしれない。

今シーズンの成績は…4月9日現在2勝1敗(まだ、開幕したばかり)でヤンキーズとレイズに並んで東地区1位だそうだ。


またも長くなったけれど…何か興味深いものはあっただろうか。来月は、今回名前が出ていたアイザイヤ・トーマスかシアトル・マリナーズを特集してみようかと思っている。予定は未定だけれど・・・・。

(Y.K)

参照:フリー百科事典「ウィキペディア」 http://ja.wikipedia.org/wiki
NBA JAPAN http://nba.co.jp、Yahoo!スポーツMLB http://baseball.yahoo.co.jp/mlb
by terakoya21 | 2010-05-28 15:19 | Ball Park

てらこや日誌

子ども・子育て白書 子どもを大切にする社会へ

Excite エキサイト : 政治ニュース

昨日、ある保護者の方から聞いた話ですが・・・
そして、以前にも耳にしたことのある話です・・・。

「うちの子が○○ちゃんと一緒のクラスはイヤだというので、一緒にしないで下さい」と学校に言った親御さんがいる・・・そして、それは偶然なのか、意図的なのかわからないけれど、言いに行ったという親御さんの話通り、その子たちは違うクラスになった・・・

学校がその意見を聞き入れたかどうかは定かではなく、また聞き入れたかどうかより、
私は、そんなことを学校に要望に行く大人が本当にいることに驚きました。

「子育てをする親や子どもたちなどの当事者の目線で、個人が希望を普通にかなえられるような教育、就労、生活の環境を・・・」

という言葉にその話を思い出し・・・

子どもたちの育つ社会の環境整備が、こんなきれいごとを並べて論ぜられることに、日々の取り組みから、危機感を感じる私は・・・

この白書の文言のきれいごとの中に、とてもどす黒いものが流れているような・・・そんな不安を感じます。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-27 17:08 | 日記

女子会・・・か・・・

女子・男子の分け方

「女子会」――「女だけ」で集まる理由って? | Excite エキサイト

男女共同参画とか、男女平等とか叫び・・・
子どもたちに、「女の子なんだから」とか「男の子は」とか言うと
「先生、そんなこと言ったらあかんのやで」なんて言われる割には

女子・男子の分け方が露骨だし、なんだか生産性が感じられないなぁ~と
日本に帰ってきてからよく思います。

で、女子会・・・女子高出身の私は、高校時代の友人と会うときは
絶対女子ばかりになります。

私は、あまりなじめません。

3人くらいの気の合う友人との食事は楽しいことも多いけれど
それ以上になるとダメ・・・

そして、女子ばかりだと生産的な話題にならないことが多いので
本当に気の合うメンバーとしかダメだなと思います。

今の職場は女子ばかりですが、このメンバーちょっと巷の「女子」とは違う感じ・・・
なので、時々食事に行っても、「女子会」という感じは全くありません・・・

大学時代の友人たちは、男子が入っても、女子ばかりでも
あんまり話題も服装も変わりません。

女子会とか、お母さんたちのランチの会の話は耳に入りますが、
もう少し女子が生産的な話をする機会を増やしてくれると・・・
日本の社会も良くなるのになぁ~と思うことの多い今日この頃です。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-27 15:13 | 意見

2010年度 6月入学ご案内

寺子屋かめい 2010年 体験講座・新講座のお知らせ

6月体験講座締切は6月5日(土)です。算数・国語講座は、随時入学可能です。
全ての講座には入学金10,000円(体験受講者は体験料金が割引されます)が別途必要です。
寺子屋生ご兄弟姉妹には少額ですが、割引があります。

英語講座!
体験講座全クラス定員7名まで(3名以上で開講)。
☆ 小学3・4年生クラス 
初回授業 6月8日(火)授業日程6月8日・15日・22日 予定
火曜日 4:35 ~ 5:15 
40分授業 5月 計3回 授業料 3,000円(教材費込み) 

☆ 小学5・6年生クラス 
初回授業 6月11日(金)授業日程6月11日・18日・25日 予定 
金曜日 4:45 ~ 5:35 
50分授業 3月 計3回 授業料 4,000円(教材費込み) 

長年続けても中学入学後あまり役に立たない英会話偏重の授業ではなく、適度に読み書きを含めた・・・寺子屋自慢の少人数制英語授業です。
早めに英語学習を始め、長く続けていただくために、小学生の間はお得な授業料で受講していただけるクラスです。

7月より本講座
☆ 小学3・4年生クラス 
初回授業 7月6日(火) 
火曜日 4:30 ~ 5:15 
45分授業 月4回  授業料 7,500円(教材費込み) 

☆ 小学5・6年生クラス 
初回授業 7月9日(金) 
金曜日 4:45 ~ 5:35
50分授業 月4回 授業料 8,500円(教材費込み) 

※ なお、6年生は、中学英語への準備の為、9月より50分授業 週2回 (火・金を予定しています)(授業料12,500円)のクラスへ進んでいただくことになります。

小学3~6年生クラス 
☆アルファベット、ローマ字の習得や英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することから始めます。アルファベットの読み書き・英単語60~70個の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日、       
好きなスポーツ、色、通っている学校などの自己紹介の習得が主な目標です。また、DVDなどを使ってリスニングの練習、日本語作文指導をできる限り採り入れた授業となります。

算数&国語講座!

対象:小学1年生~3年生  
水曜日3:00 ~ 5:00  or  金曜日 3:30 ~ 5:00 の間の45分~1時間 

基本料金 月2,000円 + 1回 600円(12回分チケット6,000円・教材費込み)
056.gif実力に応じ、無学年式の問題集を使って学習を進めます。一人一人の学力に合わせて進級していきます。
056.gif1時間のうち、問題集を30分し、残りの30分を学校の宿題をする時間にあてることも可能です。

(塾でのコピーやこちらが用意する問題集以外の特別教材の準備が必要な場合は別途コピー代、教材費がかかります)

tel/fax 0598-21-0148  
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-26 17:18 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

定期試験結果報告・・・

中学3年生で寺子屋を卒業した生徒が昨日、
初めての高校の定期試験の結果の報告をしがてら、
寺子屋に顔を出してくれました。

2ヶ月ほど会わなかっただけなのに、
高校生の顔になっていました。
勉強に、数学の塾に、クラブにと忙しいけれど、
日曜日はクラブもなく、自由に過ごす日にしているとのこと。

私は、こういう高校生を待っていた!!!と
ちょっと嬉しくなりました。

このところいろいろなところで言うようにしているのですが、
文武両道は、運動も勉強もどちらも一生懸命し、結果を残すこと
だけではないと私は思います。

自分の時間をしっかり持ち、計画を立て
過ごし、そして、人格を磨くことも含まれていないと
意味がないと思います。

中学時代は野球をしていたこの高校生は、
高校からはバドミントン部に入部したそうです。

そして、報告の成績もかなり良く・・・

また、

「他のクラブは男子部、女子部分かれての練習だけれど、
バドミントンは、男女一緒に練習するんです!」だとか・・・

なんとも、楽しそうな高校生活・・・
話を聞いている間も、あっという間で、愉快なひと時でした。

これからも楽しい報告を待っていたいと思います。

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-05-26 16:58 | 日記

世界の街角から ~Da Esquina do Mundo~ (てらこや新聞61号 木下さんのコーナーより)

最近、「つぶやきブログ」と言われるtwitterやfacebookが流行っており、これらがどんなものであるかは耳にしておりましたが、私はアナログ人間なので、これらを自分で使おうなんて思ったことはありませんでした。

先日、ある外国の方(それも結構年配の方でした)とお話をしていたとき、多くの方がこれらのツールを駆使して、仕事もやっているほか、友人たちとのコミュニケーション道具としても頻繁に使っているとのこと。漠然と 「みんなやってるんだぁ」とびっくりしてしまいました。

これらの電子ツール(?)が普及することの長所短所はあると思いますが、多くの情報が迅速に入ってくるというのは大きな強みです。外交も情報戦のようなところもありますし、国際会議などに参加すると携帯電話でひっきりなしにやりとりをしている方が多いことに気づきます。と同時に、自分はどれだけ取り残されているんだろう・・と不安になることも頻繁に起こるようになりました。

やはりこういう先進の(これらを使いこなしている人には「先進なんかじゃない!」なのだと思いますが)道具は使ってみないと分かりませんね。今まで「食わず嫌い」で開始することさえ避けてきましたが、思い切って始めてみようという気になってきました。

さて、なにをどうすればよいのでしょう・・・(笑)
by terakoya21 | 2010-05-25 15:06 | 世界の街角から

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る