人気ブログランキング |

<   2008年 03月 ( 61 )   > この月の画像一覧

休日日誌

黒電話って分かりますか?

今日は午前中、皮膚科に行きました。
なんだか今日は他の科も患者さんがたくさんいるようでした。
久しぶりに本を読む時間がたっぷりとれるほどで、
少し長めの待ち時間を過ごしました。

お昼過ぎにやっとお薬ももらい、
そのまま実家に直行。
実家で久しぶりに母のお手製チャーハンを食べ、
その後は母の買い物に付き合いました。

CDラジカセが欲しいということで、電気屋さんに行ってきました。
ついでに、
実家の電話も、そろそろ変えたほうがいいだろう・・・ということで、電話機も購入。

なんと!我が実家、今現在使用している電話は、黒電話
じーこ、じーことダイヤルを回して使う、
正に映画「ALWAYS 三丁目の夕日」の世界(私は映画、見ていませんが・・・)です(^^;)

まだ使えるから・・・と、
受話器の重たいその黒電話をずぅっと使ってきたのですが、
私が結婚し家を出たこともあるし、
いざというときに「留守電」くらいはあった方がいいだろう・・・と
遂に変えることにしたのです。
本当に「やっと、遂に・・・」という感慨があります。

電話工事を頼まなければいけませんから、
実際に今日買った新しい電話を使うのは、もう少し先のことになりそうです。

今日は買ったラジカセの使い方だけ伝授(?!)して、
また今度、電話の機能について話に行くつもりです。


でも、黒電話、それはそれで、なかなか味のある代物だと思うので、
ちょっと残念なような、後ろ髪引かれるような、不思議な気持ちになりました。

(K.T.)
by terakoya21 | 2008-03-31 22:18 | 日記

懐かしい・・・

京都「まざあぐうす」

Woman excite ウーマンエキサイト おいしい! : 京都「まざあぐうす」の抹茶ロール

十数年前の大学時代、何度か通った「まざあぐうす」の名前に、
思わず反応してしまいました。

我が母校からほど近く、
お洒落な外観、視線を釘付けにする色とりどりのスイーツ、何だか落ち着く店内。
卒業式前にも、友人と最後のお茶をしに行ったことを覚えています。

ロールケーキも美味しいけれど、
私にとっては「まざあぐうす」というと、=かぼちゃの馬車。
このかぼちゃの馬車、たっぷりとカボチャが使われていて、美味しい。
こちらもオススメです。

こんなことを書いていたら、
卒業式前に行った時以来で、
また「まざあぐうす」に行ってみたい!!!という気持ちになっちゃいました。

機会があったら、是非もう一度、
大学時代の思い出に浸りに訪れてみたい場所の一つです。

(K.T.)
by terakoya21 | 2008-03-31 21:55 | 日記

てらこや日誌

新 社会人

先ほどまで、新社会人になる寺子屋卒業生と会っていました。

年度末、年度初め・・・バタバタと過ごし、ここ2・3日ストレスが溜まってきていたので・・・

「先生にパワーをもらいに・・・」と会いに来てくれると言っていた彼女に・・・

渡すパワーがあるのかと少し心配していたのですが・・・

顔を見たとたん、私も元気になり・・・2時間ほどいろいろと話をしました。

明日から松阪市内の病院で精神疾患のある方々のお世話をするとか・・・

自分の体や心にも気を使いながら・・・

頑張って欲しいと思います。

さあ・・明日から新年度が始まります。

私も頑張ろう!と力をもらい、思いがけず素敵な週の始まりになりました。。

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-31 12:14 | 日記

休日日誌

すき焼き

花冷え・・・なんてきれいな題名で・・・家族団らんを書いていた竹川先生に対抗して・・・

私は・・・「花より団子」・・・「すき焼き」です。

我が家も今日は久々に実家で団欒でした。

先週末いただいた和田金のお肉で豪勢に

すき焼きを・・・

我が家ではよくするすき焼きも・・・

私はすき焼きを好んで食べる方ではないのですが・・・やはりお肉が違うと美味しく・・・

絶品でした(^_^)  大満足 (#^.^#)

そして、ちょうど食べ終わり片付けを始めたところに・・・

「死に花」という映画の原作者で、父の同級生の

太田蘭三さんから電話がありました。

・・・ちょうど映画「死に花」の公開寸前に父が参加した同窓会で

その原作本を父がもらってきたので・・・母と映画を見に行きました。

思いがけずとても愉快な、すてきな映画でしたが・・・

母は、それから原作本を読み・・・

それに飽き足らず、太田さんの本をすでに30冊ほど読んでいます。

そして、先日行われた父の同窓会で、父がそのことを太田さんに話したそうで・・・

母に何かを贈ってくださるそうです。そのために母の名前を尋ねてみえたのでした。

私が電話をとったのですが・・・

思いがけず楽しい夕べとなりました。(^_^)

その後、いつもように買出しに行きました。

明日は、卒業生と朝会う約束をしていますが・・・その後は未定です。(^_^)

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-30 23:37 | 日記

休日日誌

花冷え

この一週間のうちに、桜の花が一気に咲き始めました。
まだ満開まではいかないようです。
来週には満開を迎えるでしょう。
来週は、どこかにお花見に行きたい!

しかし、昨日、今日と、花冷えでしたね。
暖かくなっていた矢先の冷え込みなので、
余計に寒く感じました。


今日は、だんなさんのお母さんの携帯メールがうまく送れないということで
だんなさんの実家にお昼から行きました。
メーカーや機種が違うと勝手が違うので、
結局いろいろ見てみましたが、原因はわからず・・・
私はそろそろ新しい携帯に変えたいな・・・と思っています。

その後もゆっくり寛いで、
お父さんが「今日はパスタにしようと思ってるんやけど、食べてく?」と誘ってくれたので、
お言葉にすっかり甘えて、
夕食をいただいてきました。
パスタ、ミズナとニンジンとひじきのサラダ、いかとねぎのぬた、デザートにイチゴ。

近くに住んでいても、
夕食を一緒に食べる機会は少ないのですが、
今日は楽しい夕食のひとときとなりました。


明日は午前中、皮膚科に行った後、
実家の母の買い物に付き合う予定です。

(K.T.)
by terakoya21 | 2008-03-30 23:09 | 日記

Bonjour! (てらこや新聞36号 谷先生のコーナーより)

東京見聞録 第三巻 第二章

“We did it!!!”( やった!!!)

幕張メッセを会場に午前10時から始まったバトントワーリング全国大会。出場団体すべての演技が終わり、閉会式はほぼ定刻に始まった。私はプログラムとボールペンを手に結果発表の時を待った。

前章で触れたように、私は自分なりにこの大会を楽しんでいた。その一方、実を言えば、本番終了後のチームには目に涙を浮かべる選手も少なくはなかった。大舞台で演技できた感動、あるいは力を十分に発揮できなかった後悔……チーム全体にあきらめにも似た空気が漂っているのを感じながら、選手たちに涙の理由を尋ねる勇気もかける言葉も出ない。私はそんな自分がもどかしかった。

いざポンポンペップアーツ編成の結果発表が始まると、次々に流れるアナウンスに気を取られ、私は「心の準備」をすっかり忘れていた。残り4チームとなったときふと我に返り、自分のチームがまだ名前を呼ばれていないことに気付いた。その先は、一つ発表されるたびに胸が高鳴り手は小刻みに震えた。2位にも名前は読み上げられなかった。それから数秒間、私の頭の中はフル回転で空回りしていたようだ。「1位になった」ということが理解できず、最後のアナウンスをまるで人ごとのように聞き流していた。初めての、そして期待以上の結果を上手く受け止められないまま、大会は幕を閉じていた。やがて代表の選手たちが戻ってくるとチームには笑顔と涙が溢れ、私にもようやく「素直に嬉しい」という感情がこみ上げた。

私には、「スタッフになってやっと本当に理解できたのではないか」と思うことがいくつかある。

一つは、「結果として表れるのは、本番での本人による演技だけではない」ということだ。言うまでもなく、審査されるのは「本番」であり、本番の舞台に立つのは選手のみだ。しかし、たった一度、たった5分足らずの演技でも、それを一から構成・指導するコーチがいなければ成り立たない。そして、何ヶ月にもわたる練習を見守り応援する家族や関係者の存在は、選手に大きな力を与えてくれる。

そしてもう一つは、「結果として表れるのは、数ヶ月間の演技練習の成果だけではない」ということだ。バトンにはチーム演技・個人演技・ペア演技があり、定期的にそれぞれの大会が催される。コーチは常に先の大会を視野に入れて、選手の強化・指導にあたる。個々の選手の成長はチーム全体の力を底上げし、よりレベルの高い演技を目指すことができる。また、チーム演技で養った体力・技術・表現力・協調性はその後の個人演技に活きてくる。

チーム演技で新しい編成へ方向転換した一年目、私たちにとってすべてが手探り状態だった。二年目には評価基準の変更に悩み、三年目はスタートから全国大会を見据えて挑んだ。この間の地道な積み重ねが、今回の結果を導いたのだと確信している。本番の華やかさとは裏腹に、日々の練習は地味で結果は目に見えにくい。選手だれもが時には長いスランプに陥ったり、自分の希望とは異なる配置や振り付けを担当したりすることもある。だからこそ、選手とコーチには互いを信じ合い、互いを頼り合う関係が生まれ、大切にされるべきなのだろう。現役選手だった頃、それはごく自然のことであり、深く考えなどしなかった。信頼関係は、築くのに時間がかかることも、保っていくのがそう簡単ではないことも、どんな分野にも共通事項だということも、今だからこそはっきりと口にできる。

チーム内の興奮が一段落した頃、ふとホールの一角に目が止まった。そこでは一つの団体が半円に集まってキャプテンの言葉に耳を傾けていた。離れた場所にいた私には、どんな話をしているのか聞こえたわけではない。しかし、彼らが手に入れたばかりの全国グランプリを手放しで喜んでいないことはわかった。「グランプリ候補=出来て当たり前」のプレッシャーを抱え、常に上を目指し続けているのだろう。その姿を目の当たりにして、私は頭を打たれた気がした。そして全国大会に参加できたことを改めて光栄に思った。

私たちのバスは予定より大幅に遅れて幕張を出発した。都心に入る頃にはネオンが街をいっそう鮮やかに彩っていた。東京タワーは毎年のお約束通り火に油を注ぎ、静まり始めていた車内は再び歓喜に包まれた。
by terakoya21 | 2008-03-30 21:40 | Bonjour

今年も応援しています。

<阪神>2連勝、岩田がプロ初勝利

Excite エキサイト : スポーツニュース

今年もブログ版「てらこや新聞」がスポーツ新聞のような書き込みでいっぱいになるシーズン到来です。(~_~;)

今週、途中入学した中学新2年生の男の子がなんと・・・ジャイアンツファンらしく・・・

「GIANTS」と片面にでかでかと書かれたかばんを持ってきています。

私がなんど反対向けようとしても、彼は、その文字が見えるように持ち、

授業中も目に付くように机の横にそのかばんをかけています。

見るたびに

「うううう・・・」と心の中で思ったり、

「反対向けよう」と言ってみたりするけれど・・・

必ず見えるように「GIANTS」の文字があります。

これは、自ら見せるのをやめてくれるように・・・

阪神にはがんばってもらい・・・巨人には是非負けてもらおうと・・・

阪神ファンでアンチ巨人の私は願っています。

というわけで・・・

阪神、ヤクルト、明日も頑張れ!

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-29 20:02 | 日記

てらこや日誌

週末・・・

今日は出勤前にかつての教え子と彼女の11ヶ月の息子さんとランチに行きました。

久々に月灯りの屋根に行き 日替わりランチとデザートにレアチーズケーキをいただいてきました。

ランチの選択肢が3つに増え・・・

レアチーズケーキの器が変わって・・・

長い間行っていなかったのかな・・・と感じました。

食後・・・咲き始めた松阪公園の桜を見て・・・ぽかぽか陽気の中、満腹を感じながら・・・出勤しました。

今日の寺子屋は静かです。

先週まで来ていた受験生は、今週ようやく、受験を終え、進路も決まり・・・今日は来ていません。そして、谷先生は、6時に三重中新中3クラスを終え、その後のセントヨゼフ新中3クラスはオーストラリア研修のためお休みなので、先ほど帰り・・・

私は、7時に新高校3年生のクラスを終え・・・今から予定されていた大学生の授業はキャンセルになり・・・8:30からの社会人クラスまで少し時間があり・・・

現在、先ほどクラスを終えた新高3生がお迎え待ちをしていますが、寺子屋に2人きりです。(~_~;)

来週1週間の準備があと少しで終わるので・・・それを済ませたら

少しゆっくりとしたいと思っています。

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-29 19:14 | 日記

なぜ?

携帯注意され 男性死なす 傷害致死容疑で男を送検

Excite エキサイト : 社会ニュース

こんなことで我が松阪の名前を出さないで・・・

このところ嫌なニュースに耳や目を覆いたくなります。

切れやすい若者だけの問題ではないようです。

注意されていわゆる

「逆切れ」

人の命・・・こんなに簡単に奪ってしまえるものなのでしょうか。

先日の岡山の事件のとき、どこかのブログでおっしゃっている方がいました・・・

人を殺せば 必ず

誰かが悲しみ、苦しむと・・・ 

全く正しい意見で・・・しかも誰もが肝に銘じてほしいと思います。

想像力と思いやりを・・・持って・・・!!!!

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-28 21:21 | 意見

てらこや日誌

2008年新講座 入学ご案内

基礎力育成英語講座および中学生クラスは、明日で入学申し込み期間を締め切らせていただきます。興味のある方はお急ぎ下さい。

次回のご案内は6月の予定です。

また、小学生クラスが来週から始まります。まだ下記の各クラス定員まで若干名の余裕があります。興味のある方は、お問い合わせ下さい。全て英語クラスです。

新小学1・2年生クラス 火曜日 3:30 ~ 4:15 45分授業 週1回 月4回 (後期より若干時間が遅くなります) (2・3名)

新小学2・3年生クラス 木曜日 4:00 ~ 4:45 45分授業 週1回 月4回 (2・3名)

新小学4・5年生クラス 金曜日 5:25 ~ 6:25 60分授業 週1回 月4回 (2・3名)

新小学6年生クラス 火・金曜日 5:25 ~ 6:25 60分授業 週2回 月8回 (2・3名)

全て5名程度のクラスとなります。

お問い合わせは

寺子屋かめい

tel/fax 0598-21-0148 email:terakoya@mctv.ne.jp まで

電話でのお問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。

(Y.K)
by terakoya21 | 2008-03-28 21:18 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る