カテゴリ:寺子屋かめい( 17 )

てらこや日誌

November 1, 2018

168.pngChildren must be taught how to think, not what to think.

子どもたちには、「何を考えるか」ではなく、「どのように考えるのか」を教えるべきです。168.png


マーガレット・ミードの言葉です。

c0115560_14172707.jpg

寺子屋かめいは「英語教室」です。そして学習塾です。

英語ができる子をではなく
英語もできる子が育つ学習塾であってほしいと願っています。

そして、高校生以上には 塾を自分たちのペースメーカーとして
使ってほしいと願っています。

そのため 申し訳ありませんが
ご入塾をいつでもしていただける形をとっておりません。

小学6年生の2月までの間は、毎月 月末申し込み締め切り、月初め開講という形で
随時入塾受け入れをしていますが

中学生は、季節講習から もしくは 
寺子屋生および卒業生の紹介に限り受け入れをさせていただいています。

そして、今年度は、4月より中学生以上の講座時間がほぼ満席の状態が続いていたため
夏休み明けから 一時的に中学生講座のご案内は全面的に停止していました。

冬期講習を計画する時期となりましたので、、、

入塾のご希望をお聞かせいただき、受け入れ調整をさせていただきます。
対象は松阪市立中学校1年生、2年生 また 私立中学校1年生~3年生となります。

松阪市立中学校3年生のこれ以降の受け入れは予定しておりません。

高校生講座はございますが、高校入学後の入塾受け入れはしておりません。

また、水曜日の19時以降は、現在満席で対応いたしかねますので どうぞご了承ください。

英語は言葉です。英語を母語として話す人たちには英語は国語であり、それを数学・理科・社会も学習し
そして、生活を送っているものです。

会話ができれば良いわけではありません。
読み書きが要です。

どうぞ、できる限り早めに 
そして 学習環境を整える形の学習にご理解とご協力をお願いいたします。

さて

秋休みが明けました。

今月もどうぞよろしくお願いいたします。

秋休みのお話はまた、機会を見つけて・・・ということで
本日もどうぞよろしくお願いいたします。

入塾についての詳しくは↓をお読みください。


(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2018-11-01 08:30 | 寺子屋かめい

お知らせ

August 23, 2018

本日 台風接近中のため 営業時間を19:00までとさせていただきます。

その後のクラスは 振替等の対応を取らせていただきました。

c0115560_18325396.jpg

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

寺子屋かめい

(Y.K)



[PR]
by terakoya21 | 2018-08-23 18:33 | 寺子屋かめい

てらこや日誌+α 入塾について

April 19, 2017

168.pngOne thing life has taught me: If you are interested, you never have to look for new interests. They come to you. When you are genuinely interested in one thing, it will always lead to something else.

人生が教えてくれたこと: 何かに興味を持てば、二度と新しい興味の対象を探す必要はありません。向こうからやってきます。本当にあなたが何かに興味を持っていれば、それはいつも他のものへと導いてくれます。168.png


エレノア・ルーズベルトの言葉です。

私の英語への興味もそうであったなぁ~とシミジミ感じる今日この頃です。

~・~・~・~・~

さて、寺子屋では 2016年度から入塾受け入れ態勢を変更し また
今年度から高校生の入塾受け入れを全面的に停止いたしております。

皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

なお、ときどきご質問いただきますが

小学生の正規英語クラス・学習事始めクラスと 英語受講者対象の算数・国語講座は
毎月月末締め切り、月初め開講でご案内をさせていただいていますので

お気軽にお問合せください。

また、現在 一時的に新小学1年生対象の学習事始めクラスのみ ご案内を停止しています。

小学1年生で 何もかも新しく始める環境は 子どもたちにプレッシャーをかけすぎることもあるため
小学1年生の入塾は 入学前の2月からの体験講座から 
もしくは 学校に慣れる6月または7月からのご案内とさせていたただいています。

そして、小学5年生以上の セントヨゼフ女子学園受験応援講座は 
通塾経験のない生徒さんを対象としていますが

これはご相談いただいて 
しっかりと趣旨をご理解いただける場合は 通塾経験があっても入塾可能です。

高校生以上の受け入れ停止は 全面的に停止しており 現在受け入れを考えてはいませんが
中学生の入塾は 一度ご相談ください。

なお、現在中学生以上のクラスはほぼ満員の状態が続いていますので 
ご希望の曜日や時間で授業設定をすることは難しくなっておりますので 
その点をご了承ください。

また寺子屋かめいは「英語教室」です。英語の受講が必須となっておりますのでご理解ください。

2016年度以降 思いがけず いろいろなお声掛けをいただき
保護者の方々と卒業生、また多くの地域の方々のご理解とご協力により
その都度 できることを考え、様々な取り組みをさせていただいています。

感謝しております。

歪んだ英語熱がはびこっていますが

今まで通り 地に足をつけて 努力を続けていきたいと思っております。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_17125010.jpg
ゴールデンウイーク休暇のお知らせです。

今年も寺子屋かめいでは 178.pngゴールデンウイーク休暇178.pngをいただきます。

5月1日(火)~5日(土・こどもの日)まで 振替なしのお休みをいたたきますので

定休日と合わせて

4月29日(日・昭和の日)~5月7日(月)までとさせていただきます。

ご留意ください。


~~~ 現在ご案内中の小学生講座 ~~~

177.png 小学2,3年生講座 177.png




179.png 小学4年生講座 179.png


171.png 小学5年生講座 171.png


178.png 小学6年生講座 178.png


(Y.K)












[PR]
by terakoya21 | 2018-04-19 08:30 | 寺子屋かめい

てらこや日誌+ゴールデンウイーク休暇のお知らせ

April 17, 2018

169.pngStart where you are. Use what you have. Do what you can.

今いる場所から始め、持っているものを使い、できることをしなさい。169.png

アーサー・アッシュの言葉です。

改めて 自分に言い聞かす1週間の始まりです。

今週もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_22034284.jpg

そして、ゴールデンウイーク休暇のお知らせです。

今年も寺子屋かめいでは 178.pngゴールデンウイーク休暇178.pngをいただきます。

5月1日(火)~5日(土・こどもの日)まで 振替なしのお休みをいたたきますので

定休日と合わせて

4月29日(日・昭和の日)~5月7日(月)までとさせていただきます。

ご留意ください。
ご理解とご協力をお願いいたします。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

~~~ 現在ご案内中の小学生講座 ~~~

177.png 小学2,3年生講座 177.png




179.png 小学4年生講座 179.png


171.png 小学5年生講座 171.png


178.png 小学6年生講座 178.png


(Y.K)












[PR]
by terakoya21 | 2018-04-17 08:30 | 寺子屋かめい

てらこや日誌+5月開講講座 ご案内 新小学2・3年生

April 12, 2018

168.pngThe real voyage of discovery consists not in seeking new landscapes, but in having new eyes.

本当の発見の旅とは新しい景色を探すことにあるのではなく、新しい目で見ることの中にある。168.png


マルセル・ブルーストの言葉だそうです。

英語を学ぶことについての勘違いが多い中

子どもたちには 「新しい目」で見て 考えてほしいと願っています。
同時に 子どもたちの周囲にいる大人たちにも 「新しい目」を持って考えてほしいと願っています。

さぁ、木曜日 週の後半に入ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_10465455.jpg
☆ 知恩院内の 友禅苑の中です ☆


5月開講の小学生講座のご案内の続きです。

178.png新小学2・3年生英語講座178.png

水曜日 4:30 ~ 5:15
45分授業 週1回 月4回 月授業料 8,500円

*6月よりフォニックス講座が月1回受講できます!(1回550円 4回チケット2,000円)

国語講座:
 
水曜日 3:30 ~ 4:20 
算数講座: 
火曜日または木曜日 5:20 ~ 6:10
または 金曜日 4:30 ~ 5:20

50分授業 1回 1,200円 または 8回分チケット 8,000円

<新小学2・3年生クラス>
☆国語・算数講座は 英語受講者対象です。
☆学習姿勢の定着がまず第一の目標です。
☆英語クラスでは、アルファベット、ローマ字、簡単なあいさつから始めます。

☆ 寺子屋かめいは 「英語教室」ですので、他の科目の受講は セントヨゼフ女子学園受験応援講座以外は英語受講者対象です。 ☆

別途入学金10,000円が必要ととなります。

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)
      


[PR]
by terakoya21 | 2018-04-12 10:48 | 寺子屋かめい

★ 秋休みのお知らせ ★

October 26, 2017

寺子屋かめいでは 
本日10月26日(木)より10月30日(月)まで

秋休みをいただきます。

10月31日(火)より通常授業を再開いたします。

どうぞよろしくお願いします。

c0115560_16014470.jpg

11月開講の講座の申込み締切は 11月4日(小学6年生講座は2日)を予定しています。
お問合せは10月31日(火)14時以降にお願いいたします。


181.png小学1年生~3年生181.png


171.png小学4年生171.png



180.png小学5年生180.png


172.png小学6年生172.png


セントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座




寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。


(Y.K)




(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2017-10-26 08:30 | 寺子屋かめい

☆ お知らせ ☆

171.png小学生講座のご案内171.png

寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
原則として 中学生以上の入塾は 季節講習から もしくは 寺子屋生及び卒業生からのご紹介のみ 受け入れという形をとっております。

詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

ですが・・・

173.png小学生 英語 講座173.pngは 
毎月 177.png月末申込み締切177.png月初め開講177.pngで 随時入塾可能です。
通常、各月5日すぎに時間割をお知らせしていますが
ご要望により時間調整させていただくことが可能な場合がございます。

お気軽にお問い合わせください。

小学生講座は PM6:55までに終わる時間帯に限らせていただいていますが、
現在、水曜日・金曜日の時間が比較的空いています。
ご希望をお知らせください。

c0115560_18540993.jpg



寺子屋かめい

松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp

通年、日曜日と月曜日にお休みをいただいています。
お電話でのお問い合わせは、火曜日~土曜日の14時以降21時ごろまでにお願いいたします。

(Y.K)


[PR]
by terakoya21 | 2017-10-03 11:42 | 寺子屋かめい

寺子屋の目標 ③

What do you expect...?

平成27年度、2015年度も残りわずかとなっています。

040.gif寺子屋かめいでは、4月より生徒の受け入れ態勢を変更いたします!!!040.gif

と・・・しつこいほど告知をさせていただいていますが・・・

ときどきお問合せいただくことに誤解があるようですので

もう一度、私たちの思いを書いておこうと思います。

寺子屋かめいでは・・・

原則として

この4月より中学生以上の入塾は

季節講習受講後

もしくは、

寺子屋かめいの在塾生、および卒業生の紹介のみとさせていただきます。

・・・それにはいくつか理由があります。

1番に

寺子屋かめいは、英会話教室ではなく、英語教室です。

英語は言葉で、コミュニケーションの道具であり、読み書きが「要」だと考えています。

そのため、時間をかけて 人間関係を構築しながらの習得を目指すことが大切であり
寺子屋かめいでは、にわかな点数や成績アップよりも
将来に長く役立つ力をつけてもらうことを目標にしているためです。


2番目に

昨今の中学・高校生は忙しすぎて
また、その割には、時間の使い方が下手で
塾漬けになっている様子をよく見かけます。

寺子屋かめいは、「ペースメーカー」としての塾を目指します。

ゆっくりと塾の使い方を一緒に考えていきたいのです。

そのために、中学入学前の入塾をお勧めしています。

c0115560_11162550.jpg


一方で

英語は、受験などの要の教科

成績不振が続き、中学生になってから、高校生になってから
必要性を感じ・・・という方のご要望があることも重々承知です。

でも、最初の基礎が崩れている状態での成績不振は、
にわかには修復できません。

その修復には・・・ご本人さんの自覚か、
もしくは、時間をかけることのどちらかか、もしくはどちらもが必要となります。

そのことをご理解いただくためにも、
ご家族の方々にも、ご本人にも入塾前に考えていただきたいのです。

寺子屋かめいは、成績をにわかに上げるための塾ではありません。
一生使える英語力を育てる塾です。

大学入試はもちろんのこと
大学に入ってからも、
社会人になってからも、自分の努力を少し加えれば
使える英語力の習得を目指しています。

そのことをご理解いただくために、「季節講習受講後」か「ご紹介」での入塾をお願いしていますので、ご理解いただいた上でのご相談は、喜んで受けさせていただきます。

c0115560_11173424.jpg


そして、最後ですが、大切なポイントです。

私たち講師も人間です。

寺子屋では、一度関わった生徒たちは、
みな同じように、時間と心をかけての指導を心がけています。

どの生徒にも心を込めて向き合って・・・を実践するために
今回の入塾受け入れ態勢の変更を行います。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

Happiness is not a goal.... it's a by-product of a life well-lived.

幸せはゴールではない。それは、満足に生きた人生の副産物である。

エレノア・ルーズベルトの言葉です。

みなさん、良い日曜日を!!!

~ 以前に書いた 寺子屋の目標 ~

056.gif寺子屋の目標

056.gif寺子屋の目標①

056.gif寺子屋の目標②

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2016-03-27 11:28 | 寺子屋かめい

寺子屋の目標 ②

February 24, 2016

決戦の木曜日の前日です。
明日、決戦の日を迎える高校3年生君

昨日は、「明日も来ますよ」と笑っていましたが
今日は、きっと「吐きそう」なんて言ってるのではないかと
センター入試や推薦試験を受けに行った前日の様子から
予想していますが、どうでしょう・・・(^_^;)

Happiness is not a goal... it's a by-product of a life well-lived.

幸せはゴールではない。 よく生きた人生の副産物である。


エレノア・ルーズベルトの言葉です。

先週、「寺子屋の目標①」で、受け入れ態勢の変更について書いたのですが・・・

・・・もう少し補足をしておきます。

決して、中学生以上は入塾できません! と言っているわけではありません。

小学生の入塾は、好きな時期を選んでいただけますが、
中学生以上の入塾は、季節講習から、もしくは現在の塾生やかつての塾生から
「寺子屋かめい」がどのような塾であるかを聞いてからという形でお願いしたいのです。

というのも・・・

英語は言葉で、学習は「姿勢」が大切

そして、寺子屋かめいでは、「俄な点数と成績アップ」を目標とした授業ではなく
今まで通り子どもたちの将来、長い間役に立つ形の授業を行いたい

また、講師も人間だから
1度や2度の体験講座や数回の授業で評価される形で
満足な授業をすることはできない
寺子屋には、そんなことができると大きな顔で言えるような
驕った講師は1人もいませんし
私には、生徒と同じだけ、自分のスタッフが大切だから

彼女らに万全の態勢で、子どもたちに向き合ってもらえる環境を整えたい

そんないろいろな思いや考えからです。

じっくりと子どもたち1人1人と向き合い
そして、私たちも子どもたちから学ばせてもらいながら
今まで通りの「英語教室」を続けさせていただきたいという思いから

今回の受け入れ態勢変更をさせていただくことにしました。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

c0115560_10412566.jpg


昨日も自習と補習授業に寺子屋にやってきた高校3年生の受験生君

「あぁ、この塾に通うのもあと少しか・・・さみしい」と言いながら
後輩たちに、明日、明後日の試験が終わっても
自習には来るから、テスト期間中、国語以外だったら、教えるから

なんて声をかけてくれていました。

子どもたちが少し上のお兄さんお姉さんを見ながら
自分の数年後を予想しながら、少しずつ大きくなる姿を

嬉しいようなさみしいような複雑な気持ちで見つめることになるこの時期ですが

誇らしさは増すばかりです。(*^_^*)

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

~申込み締切 2月27日(土)です!~

063.gif新中学1年生 (市立中学入学予定者・三重中学入学予定者・高田中学入学予定者)

056.gif春期講習① (中学1年生・2年生対象)

056.gif春期講習②(新高校1年生対象

<4月開講講座+体験講座のお知らせ> 4月開講講座の申込み締切は3月末です。

063.gif新小学1年生

063.gif新小学2・3年生

063.gif新小学4~6年生

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2016-02-24 10:51 | 寺子屋かめい

寺子屋の目標 ①

February 17, 2016

Teaching is Learning.

教えることは学ぶこと


父が「かめい英語教室」を閉じてから8年ほど経ったころ、
私は、「寺子屋かめい」として塾を再開させたいと父に告げました。

多くの方々の予想に反して・・・

父は猛反対

数々の父娘の話し合いと口論ののち

「かめい英語教室」閉校から9年後の2000年3月に

とりあえず始めることを許してくれたときから3年半前に亡くなるまでずっと

私に、父が言い続けた言葉が

「教えることは学ぶこと」。

寺子屋開校から16年が経とうとしていますが・・・
その言葉の意味が日に日に心にしみる毎日を過ごしています。

c0115560_10161797.jpg


16年間の経験を踏まえ
また、予定されている受験制度改革に備え
そして、44歳になり、人生の折り返しにすでに達した私が
今まで多くの方々から、与えられ受け継いだものを少しずつ社会に還元するためにも

この4月より、寺子屋かめいは、入学受け入れ態勢を変えさせていただきます。

原則として、

☆ 季節講習受講後の入学

☆ 寺子屋在塾生及び卒業生のご紹介

以外での 中学生以上の入塾をお断りいたします。


*小学6年生の2月までの入塾は随時可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

「英語」は言葉です。

人と人との交流のために使うものです。
そして、自分たちが社会とかかわるために学んでいくものです。

俄に、そのときの成績や点数を上げるために学習することもできるかもしれないけれど
本当の実力には、地道な努力が必要です。

25年前、父が「かめい英語教室」閉校の理由を3つ挙げています。
その3つのうちの1つが

「塾の存在への疑問」

でした。 偏差値や成績偏重になっていく塾教育とその期待に父は疑問を持ち続けていました。

私なりにその「疑問」への応えが「寺子屋かめい」という形の塾だったのですが
多くの方々のご協力とご理解のおかげで、
その思いだけでなんとか15年間塾を存続させていくことができました。

そして、もう15年までの贅沢は言わずともあと5年、10年と次につなげていくために

私は、1人1人の生徒とともに、自分のスタッフも大事に、
ともに育つことができる教育環境を作っていきたいのです。

「寺子屋かめい」はときどき、卒業生たちに「更生施設」と呼ばれたり
「第二の実家」としての役割を与えられたり

とりあえず「休憩所」になったり・・・
「トイレ」を借りる場所だったり・・・しながら、

「進学塾」ではなく、「学習塾」、そして「学び舎」として、
子どもたちも大人たちも集う、ときには憩う場所を目指してきました。

そして、これからもそうありたいと思っています。

1人1人としっかりと向き合い、人間関係を大切にしながら
子どもたちの人生の選択肢を増やすための「英語教室」でありたいと願います。

そのために、細くてもいいから長く続く関係を構築しながら
英語を通して、さまざまなことを学ぶ場を確立するための来年度からの変更です。

父の閉校の時と同様、一介の塾経営者が生意気な・・・と
おしかりを受けるのかもしれませんが、

「塾」の先生としてできることの限界との葛藤の15年間を経験して
同時に、意外と大きい「塾」の可能性も、「塾の先生」だからできることもわかってきました。

子どもたちと長く付き合う機会をこれからも与えていただければと願っています。

どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

「通っているときは厳しくて嫌になることもあるけれど、
5年、10年したら、この塾に通っていてよかったと思えるんですよ、この塾は・・・」

今でも連絡をくれ、ときどき顔を見せてくれる寺子屋開設当時10歳だった少年が
高専生だったときに言ってくれた言葉です。今でも、私の継続の力です。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)
[PR]
by terakoya21 | 2016-02-17 14:28 | 寺子屋かめい

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る