2018年 02月 08日 ( 1 )

てらこや日誌

February 8, 2018

168.pngIt is a good idea to obey all the rules when you're young
just so you'll have the strength to break them when you're old.


若いうちはどんなルールにも従っておくとよい。
年をとれば破る力を持つことになるのだから。168.png


マーク・トウェインの言葉だそうです。

学習の要は 学習に取り組む姿勢、態度です。
ルールは学習にもたくさんありますが・・・笑。

昨日、 

「提出物もそれなりに提出して テストでO点というわけでなくても
(学校の)先生が、僕の成績を1にすることってできるの?」

と、中学1年生君が聞いてきました。

基本的には「できる」

が、今の公立中学校の成績の付け方から言えば答えでしょうが・・・

なぜ、そんなことを聞くのか そんなことを言われたのか
なにかしでかしたのか・・・聞いてみると

友だちが学校で「ある先生」にそう言われたのだそう。

おそらく 1をつけることは不可能ではないけれど
それで1をつける場合は、正当な理由を保護者の方とともに
聞きにいくことはできるだろうから・・・

実際、先生の感情だけで付けることは難しいはず
でも、ないとは言えないね

と、応えておきました。

そのお友だちがどのようなことして どのようなこと言い
どうしてそんなことを言われたのかは正確にはしらないので

それ以上は 何も聞かず、何も言わずに 
彼らがそれ以上聞いてくることもなかったので
とどめておきましたが

なんだか 子どもたちがときどき持ってくる話題に
私が私立の女子校に通っていたからという理由だけではない
不可解なものが含まれていることが増えています。

大人も、子どもも 感情のまま生きているというのか
ゆっくりと落ち着いて考えることなしに

思ったことをすぐ口にしてしまい 子どもたちがどのように受け止め
自分がどのように見られることになるのか

また、学習もテストも
すぐ結果が出ることを求めていて

長い目で見て
あとから出てくる結果を考えて
そのうえで 今 自分がすべきことをゆっくりと落ち着いてすること

忘れてしまっているのではないかと不安になります。

その一方で

大人になったら自然にできるようになること
今、しなくてもいいことに躍起になっている子どもたち

今させなくても
自分の力で将来させることが大切なことなのに
みんなと一緒でないとかわいそうだから という
私には到底理解不可能な理由で

子どもたちに 無条件にサポートを与える大人たちが

増えていて

ゆっくりと成長する機会を奪われている子どもたち
次から次へと問題を抱えている大人たち

気が付いたら・・・

周囲に振り回され
周囲を振り回し・・・ そんな風に感じることが多くあります。

ちょっと立ち止まって
落ち着いて 深呼吸して

一息入れて

ちょっと先延ばししたり
見て見ぬふりをすることも大切なこともあるような気がします。

さぁ、学年末試験リレーが始まりました。
先週インフルエンザ休暇をとっていた(笑)トップバッターの中学2年生君

ちょっと痩せていたのが心配ですが
やる気はいつもよりあるようです。

今日も気を引き締めて臨みます。
本日もどうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_15262754.jpg

 173.png2月の体験講座173.png 新小学1年生クラス以外のお申込み締切は2月15日(木)です。

お電話でのお問合せは火曜日~土曜日の14時以降21時頃まででお願いいたします。

174.png新小学1年生(現年長) 学習事始め講座174.png


181.png新小学2年生(現小学1年生)体験講座181.png




162.png新小学3年生(現小学2年生)体験講座162.png



177.png新小学4年生(現小学3年生)体験講座177.png




169.png新小学5年生(現小学4年生)体験講座169.png




172.png新小学6年生(現小学5年生)体験講座172.png



寺子屋かめいでは、昨年度より中学生以上の入学受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは、カテゴリ「寺子屋かめい」内の
「てらこや日誌・寺子屋の目標」・「寺子屋の目標①~③」をお読みください。

(Y.K)



 


[PR]
by terakoya21 | 2018-02-08 11:46 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧