人気ブログランキング |

2017年 02月 23日 ( 2 )

てらこや日誌

February 23, 2017

今日は、谷さんに遅番出勤日を代わってもらって
中学、高校時代の同級生とランチに行きました。

寺子屋は、学習塾です。
そして、本当は英語塾です(笑)。

英語はことばです。

英語を今しっかりと学習することが、
若者の人生の選択肢を増やす道しるべとなるような
授業を心がけています。

そんな思いが少しずつ伝わり
理解してくれる人が増えていることに

心温まるひとときでした。

060.gifStart where you are. Use what you have. Do what you can.

自分の今いるところから始め、持っているものを使い、できることをしなさい。060.gif

アーサー・アッシュ(アメリカ 元テニス選手)の言葉だそうです。


c0115560_14172707.jpg
今日ご紹介するのは、新小学4年生(現小学3年生)英語講座です。
初回授業は、4月6日(木)で、申込み締切は4月1日(土)です。


新 小学4年生 

50分授業 月4回 月授業料 9,500円
木曜日 PM 6:00 ~ 6:50 


<新小学4年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。

英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

★ 昨日までにお知らせした小学生講座

072.gif新小学1年生講座



072.gif新小学2,3年生講座



072.gif新小学5年生講座



★ 春期講習 新中学2年生 英語講座 申込み締切は3月18日(土)です。



★ 英検講座は3月10日より始まります。

056.gif英検3級~準2級講座

(Y.K)

by terakoya21 | 2017-02-23 20:10 | 2019年度 ご案内

I Love Books! (てらこや新聞141-142号 竹川のコーナーより)

BOOK79原田マハ
「デトロイト美術館の奇跡」
(新潮社)

今回は何度かご紹介したことのある原田マハさんの、アートを中心とした小説です。

ゴッホやセザンヌ、マティスなど素晴らしい芸術家の作品を収蔵するアメリカのデトロイト美術館が、デトロイト市の財政難から存続の危機にさらされます。市民の暮らしを守るための資金を得るため、美術館収蔵の珠玉の作品群を売却しようとする計画が実際にあったそうです。市民の暮らしを守るか、前時代の遺物を守るか…全米を巻き込む論争は、ある男性の思いによって変わっていきます。実話をもとにした物語になっています。

挿絵のページも含めて100ページほどの本で、あっという間に読み終わりましたが、淡々と進むお話を読み終えた後は清々しい気持ちになりました。何の変哲もない、ごくごく普通の人の生活の中に美術館が寄り添い、「アートはともだち」と思える美術館との距離感が、私にはとても羨ましく思えました。

あっさり読み終わるけれど、じーんとあたたかな気持ちを読後には残してくれる…そんな一冊です。

(K.T.)


by terakoya21 | 2017-02-23 08:30 | I Love Books

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21