人気ブログランキング |

2013年 02月 12日 ( 3 )

読書の冬?!冬の読書?!(てらこや新聞94号 かめいのコーナーより)

年末年始、時間がいつもよりあったので、また読書を続けました。(*^。^*)そして、ずっと読みたいと思いつつ見つけられずにいた本をやっと見つけ、読むことができました。今、悩む若者を抱えるお父さん、お母さん、そして先生方には是非、そして、学業や仕事の行き詰まりで悩む若者にも読んでほしい1冊です。

「置かれた場所で咲きなさい」  渡辺和子 著 幻冬舎

85才のノートルダム清心学園理事長であるシスター渡辺が自分の経験談などを交え、優しく、わかりやすい言葉で語りかけて下さっている1冊です。

「寺子屋かめい」を立ち上げてから13年になろうとしています。その間も、また 学生時代、東京やアメリカで出会った日本人を見ていて、私が、安心して付き合える友人は「置かれた場所で咲いている」人々でした。現状がいかに自分にとって不本意でも、または、生まれ育った場所が、なんだか「サイズの合わない洋服」のようであっても、自分にその場所を合わせる努力や、そこで花を咲かせる努力をしている人は美しく、また尊敬に値する人々であるといつも思ってきました。そして、現代を生きる子どもたちと、その子どもたちを取り巻く大人たち、皆に言いたい!

☆ 苦しいからこそ、もうちょっと生きてみる。

生きることは大変だが、生きようと覚悟を決めることは、人に力と勇気を与えてくれる。


苦しいから逃げようともっともらしい言い訳をする…そんな大人も、そんな若者も増えているように思います。「苦しいからこそ、もう少し」続けてみることが大切だと私も思います。

☆ いい出会いにするためには、自分が苦労して出会いを育てなければならない。

出会っただけでは信頼関係を結べない。「このご縁を大事にしよう」という気持ちを育てていこう。


☆ 時間の使い方は、そのままいのちの使い方になる。

待つことで、心のゆとりができると気付いた時、生きている「現在(いま)」は、より充実したものになる。


大人にも子どもにも、人生に役に立つ、厳しくも優しい言葉がたくさん書いてあります。私がいつも思っても、伝える方法が思いつかなかったことや、自信がなく伝えずにいることの多くが、とても優しい言葉でシスターのご経験や信仰とともに語られています。時間さえあれば1日で、数時間で読める1冊です。キリスト教徒である、なしに関わらず、胸に響くお話ばかりです。よろしければ、お読み下さい。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-02-12 20:13 | 本紹介 Kamei

高校入学準備講座 英語

高校入学準備講座

中学校までの英文法と、高校での英文法の溝を少しでも埋めるために行いますので、2月中に普通科高校への入学が決まった生徒さん対象のクラスです。(普通科と書きましたが…松阪商業高校・国際教養科へ進学する中学3年生も大歓迎です)

後期選抜の合格者発表の後にも同じ内容で講座を開講予定です。

高校英文法 入学準備講座

3月1日/8日/15日/22日/29日
金曜日 PM 8:05 ~ 9:35

90分授業 全5回 20,000円(教材費込)
(寺子屋生 15,000円)

4月より継続受講していただく場合は、このクラスを受講していただくと入学金を半額(5,000円)とさせていただきます。

申込み締切 2月23日(土)

寺子屋かめい
tel/fax 0598-21-0148  email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。

その他 現在ご案内中の講座です(*^_^*)
040.gif小学生講座(新1年生~6年生)のご案内 

040.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座

040.gif新中学1年生講座(追加ご案内)

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-02-12 16:49 | 開講クラス紹介

てらこや日誌

A New Week after a Relatively Active and Busy Weekend.

さあ、寺子屋の新しい1週間の始まりです!

昨日は観音岳ではなく、堀坂山側を少し登りました。

c0115560_11314546.jpg


すがすがしい冬の空…もうすぐ春か…と思うと少し残念な気もする私です(^_^)/

昨日は、散歩の後、前衆議院議員の私の元上司の事務所で「懇談会」なるものがあり、お邪魔しました。

落選後、初めて見る元我が上司のお元気そうな姿に、ホッとしたと同時に、国会議員のときにも、ときどき個人的にお会いするときには、今まで通りとても気さくな方でしたが、関わられているお仕事の規模があまりに大きすぎて、少し遠い人になってしまわれたのだなぁ~と思うことも多かったのですが、今回お話をさせていただき、私が25歳のとき出会った、町役場の課長さんだったころと、変わらぬ、哲学と暖かい熱意を持ちつづけていらっしゃることに、もっと安心しました。

この方は、「民主党」の議員さんでしたが、私は、「民主党」支持者でも、「自民党」支持者でもありません。…正直に言うと…昨日は黙っていましたが、どちらかというと、「民主党」は嫌いです。(^_^;)

ただ、外国語を学び、欧米に毒された生活を続けていても、松阪の田舎でそれなりに恵まれて育った私は、昔も今も、出会いと縁を大切に生きてきたつもりです。そして、この方も、昔から「出会いと縁」を大切にされる方で、田舎のしがらみにまみれながらも、なんとかこの社会をよりよく、足元からしようと努力をなされている方です。

できれば、もう少し東京でお仕事をしてほしかったのですが…

結果は結果…

少し充電されて、次のステップを考えられるようでした。

私は、そのお話をお聞きして、また、この集まりに参加した中で、私がおそらく一番若い世代であることに、やはり危機感を持ちました。

ずっと、多くの人びとが、政治は、文句を言う対象で、選挙のときには、机上の空論にちかいイメージだけで投票する…

この状況をなんとかしたい!!!と思ってきたからです。

私は、政治の世界に興味が全くなかったわけではないけれど、それでも、自分の将来設計に、「政治に関わる」というものはなかった…けれど、出会いが出会いを呼び…少し首を突っ込んだ…結果、とっても大切なことを教わり、そこでの学びは今の人生に生きています。

確かに、「この世界に入って、私が何かを変えられることはない」そして、「私には別の仕事がある」と確信を持ちましたが…

「政治」は私たちの「生活」を決めるものであることを学びました。

それは、社会の見方を大きく変えるものです。

でも、自分の希望を失うものではありませんでした。

そんな風に学べる子どもたち、若者が増え、もう少し政治が身近になり、希望の増える社会にしていけたら…と思いを新たにする夕べとなりました。

出会いに感謝です。(^◇^)

___________________________

現在ご案内中の講座です(*^_^*)

040.gif小学生講座(新1年生~6年生)のご案内 

040.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座

040.gif新中学1年生講座(追加ご案内)



(Y.K)
by terakoya21 | 2013-02-12 12:02 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る