人気ブログランキング |

2011年 11月 10日 ( 2 )

お知らせ

中学生以上を対象に、冬休み企画!

松阪もめんのブックカバーを作ろう!!!を現在企画中!

文庫本用のブックカバーです。
 
寺子屋生&寺子屋生家族 機械織 500円(材料費込み) 手織り800円(材料費込み)
一般+100円で考えてます。

c0115560_14254430.jpg

このブックカバー、針は使わずに作れるそうです。

写真は・・・立っているのが機械織、
横にしてあるのは手織りです。

柄は・・・そのときにある柄になりますので、写真とは異なる場合があります。

現在日程調整中です。

決定次第発表いたします。

興味のある方は、メールにてお問い合わせ下さい。
決定次第ご連絡差し上げます。

寺子屋かめい
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jpまで。
件名に「松阪もめん ブックカバー」とお書き下さい。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-11-10 14:26 | その他の記事

中国案内 (てらこや新聞79号 吉田さんのページより)

「阿(ā)姨(yí) アーイー(おばさん)」

大学2年生の夏休み、日本へ一時帰国をする飛行機で隣の席に座っていた女の子に呼びかけられました。
その女の子は見たところ小学校に入ったばかりか入らないかぐらいだったと思います。女の子の隣には、その子のお母さんらしき女性が座っていました。話しの内容は忘れてしまいましたが、

「おばさん、…」と呼びかけた女の子に対してお母さんらしき女性は慌てて、「姐(jiě)姐(jiě)ジエジエ(お姉さん)と呼びなさい!」と注意をし、申し訳なさそうな表情で私に会釈をしました。

中国では一般的に、自分よりも目上の人に対して実際の年齢よりも高い呼び名で呼ぶことが好まれ、尊敬の気持ちを表すことが出来ます。

中国でも“若さ”が好まれる様になってきていたのか、そのお母さんらしき女性が、実年齢より若い呼び名を好む傾向にある日本を良く理解している人なのかは分かりません。が、言われた私は少しも嫌な気持ちはしませんでした。

若いことはもちろん素晴らしいことですが、やたらと若さに執着してしまう傾向にある今、私は阿姨と呼ばれるにふさわしい阿姨になって行きたいと思います。

(M.Y)
by terakoya21 | 2011-11-10 13:57 | 中国案内

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る