人気ブログランキング |

2011年 06月 28日 ( 3 )

お知らせ

2011年 夏期講習 開講ご案内中

現在ご案内中の夏期講習講座は・・・下記の通りです

060.gif小学生・中学生講座
①小学4・5年生対象英語講座  
②小学生・中学生対象宿題勉強会  
③中学2年生 英語講座  超基礎  
④中学2年生 英語講座  基礎
⑤中学1年生 英語復習講座  

060.gif高校生講座

①高校1・2年生 基礎文法講座

高校生正規クラス
高校1・2年生英語長文読解力強化クラス  

060.gif高校受験講座
①中学3年生 受験英語講座  基礎 
②中学3年生 受験英語講座  標準 
③中学3年生 受験数学講座  基礎 
④中学3年生 受験数学講座  標準 

詳しくはカテゴリ「2011夏期講習」をご覧下さい。


英検講座、大学受験対策講座など検討中です。ご希望をお知らせ下さい。

お問い合わせは寺子屋かめいまで

tel/fax 0598-21-0148  
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。


カテゴリ「2011夏期講習」をご覧下さい。
by terakoya21 | 2011-06-28 14:41 | その他の記事

世界の街角から~Da Esquina do Mundo~(てらこや新聞74号 木下さんのコーナーより)

今から18年ほど前に最初にポルトガルに行ったときにカルチャーショックだったのは,テレビ番組が時間通りに始まらないこと。日本は,新聞のTV欄に書いてある時間通りに番組が始まるので,見たい番組がある場合,その時間にTVの前に座ればいいのですが,ポルトガルの場合は,新聞に書いてある時間などはあてにならず,なぜか朝も遅れて放送開始(当時は,朝10時からくらいしかTVが始まりませんでしたが・・)でしたし,その後もどんどん遅れていく。ビデオの番組予約なんかは絶対に無理だな!とよく思いました。

そして,10年ちょっと前に初めてブラジルに来た時も同じでした。「(TVで)この映画を見たい」と思って,TVをつけても,2つ前の番組がまだ終わっていないというようなこともありました。今はだいぶ良くなり,数程度の遅れはあるのでしょうけど,ビデオの番組予約に影響ががあるほどではない(!)と思います。

日本だと,今は,視聴率競争なのか,新聞のTV欄の番組開始が14分とか18分とか中途半端な時間が書いてあり,「なぜ、こんな中途半端な時間に?以前は00分とか30分とかだったのに」とびっくりしますが,それ以上に,14分とか18分とか時間通りに番組が始まることはさらに驚きです。日本人の几帳面さというか,時間に細かいことを実感するエピソードです。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-06-28 14:34 | 世界の街角から

てらこや日誌

「やばい」を使わない会増殖中?

昨日の英会話のクラスで・・・

好きなテレビ番組は?という質問が出て

社会派のドラマと答えた大学生の話から
言葉の使い方についての話になりました。

私は、見ていないものの「名前をなくした女神」というドラマにもあったようですが・・・

「○○ちゃんのお母さん」「○○ちゃんのママ」という呼び方が
私は、近年、とっても気になっています。

私は、幼い頃から今でも友人のお母さんは

「○○ちゃん(さん、くん)ちのおばさん」と呼びます。

そして、この場合、おばさんは「小母さん」という漢字が当てはまり
尊敬と信頼の念を持って使います。その尊敬と信頼の念が
私は、自分とその友人のお母さんとの関係を作る上で
とても大切な心であり、私や、私の家族とその友人と友人の家族を
しっかりと結びつけていくと考えています。

けれど、「○○ちゃんのお母さん」には、この尊敬と信頼の念が感じられない
上に、「○○ちゃんのお母さん」としてしか存在できないお母さんという
人々が、とても哀れに聞こえるのです。

子どもを持つ友人たちは、「おばさん」なんて言われたくないと
言っていましたが・・・

自ら「おばさん」と友人の子どもにも、姪、甥にも使う私にはその感覚が理解できず・・・

社会での自分の立場を考えることのできない人が増えているということに
気持ち悪さを感じていました。そして、今の子どもたちを取り巻く
大人たちの問題は、こんな小さな言葉の使い方の歪が
だんだん大きくなっているように感じています。

そんな話をして、「言葉」ってとても大切で、今は小さい気配りですが
気をつけることで、少しずつ心も洗われ、
周囲の環境が整っていくような気がする・・・なんて話になり

すると・・・以前授業で、寺子屋では「やばい」は禁句

という話をしていたことに生徒さんの1人が触れ・・・

普段の生活で「やばい」を使わないように
娘さんたちにも注意するように言われているとの話・・・

大学生は、寺子屋の卒業生でもあり、アシスタントしてくれている子でもあったので
彼女も「やばい」に反応を示す1人で
その別の生徒さんの話に・・・

「気になるよねぇ~」なんて笑っていました。

小さな言葉の使い方への気配りも、社会を変えてくれると信じている私は
このまま「やばい」を使わない会、広がってほしいなと思います。

(Y.K)
by terakoya21 | 2011-06-28 09:00 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る