人気ブログランキング |

2010年 11月 28日 ( 1 )

休日日誌

Thinking about my loved ones over the weekend

11月26日は私の大切な人の命日です。
そして、FACEBOOKに

「Today I would like to pray for a friend who died three years ago around this time, and hope I could be as nice a person to my friends as he was to me:). 」
(今日私は、3年前に亡くなった友人のために祈り、私も彼と同じぐらい良い人になりたいと願います)

と書き込んだところ・・・

共通の友人から

「I'm praying, too;)」
「ぼくも、祈っています」

とコメントが、昨日ありました。

こういう心遣いがこのところ妙に嬉しいのは、年をとった証拠でしょうか。

このコメントをくれた友人、
私と亡くなった友人がとても仲が良かったことを知っていたのに、
そして、私と頻繁に連絡をとっていたのに・・・
彼が亡くなったことを知らせてはくれませんでした。

今年の夏、彼の死を知ったとき、
すでに共通の友だち2人が彼の死を知っていたのに、
私に知らせがこなかったことが、とっても寂しかったのですが
今から思うと、彼らの友情の優しさを、感じます。

おそらく3年前、その死の知らせをもらっていたとしたら、
私は、立ち直ることができなかっただろうし、
それを彼らは察していたのではないかと思うのです。

そして、今年、FACEBOOKにこのコメントを載せた私は、
この共通の友人に、
もう私が知っていること、そして立ち直っていることを
知らせたかったという気持ちもありました。

私は、この共通の友人の優しさに感謝していることも・・・。

それが通じているなと思えるコメントに・・・
亡くなった彼の与えてくれたものの大きさを感じました。

この共通の友人は、亡くなった彼がいなければ友人には決してならないであろう人です。
けれど、亡くなった彼以上に、かけがえのない友人になりつつあります。

(あ、いつものように付け加えておきますが、
彼は23歳で出会った運命の女性と去年結婚した既婚者です☆)

_____________________
そして、昨日から、友人から複数メールが届いていて、
返信ができていないのですが・・・
(こんなに長々ブログを書くぐらいなら返事しろって???)

昨日は、先日ワインをくれた友人から
「てらこや新聞」が届いたとのメール&なが~いメッセージや、
高校時代の友人から、次いつ会えるかというメール・・・

そして、今日届いた友人のメールには、
てらこや新聞のお礼と
先日私が書いた中日新聞の投稿について書かれていました。

母にも同じことを言われたのですが・・・
「いつものあなたと比べて柔らかい」文章だったとか・・・

そして、最後に、「これからもどんどんいろんなところで発言して下さい」とありました。

ははは、そんなこと言ったら、調子にのるじゃん!!!

このところ、
てらこや新聞&FACEBOOKは、
私にとって、友だちとの絆をしっかりと結びつづけるものになっていて・・・
・・・友人のありがたさを改めて知る週末になっています。

生徒や保護者の皆さんとの絆にもなっていることを願いながら・・・

(Y.K)
by terakoya21 | 2010-11-28 23:02 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る