人気ブログランキング |

Tea Time 寺子屋こぼれ話 (てらこや新聞29号 竹川のコーナーより)

寺子屋には勉強をしに来ているのですから、筆記用具を持ってくるのは当然なのですが、持ってくるのを忘れる生徒達が多くいます。その中でも持ち忘れの多いものが「消しゴム」です。

さて、先日の中学3年生の授業でのことです。
一人の生徒が筆箱の中を覗いて
「あっ!消しゴムがない…」と言ったので、
またか…と思いながらも消しゴムを貸したのですが。。。 その直後に、もう一人の生徒も筆箱の中を覗き込み、がさごそと中身を漁って言ったのです。
「あっ!紙一重の差で、あった。」

「紙一重の差で消しゴムがある」・・・この使い方はおかしいと指摘したところ、彼は恥ずかしそうに「だって、使いたかったんやもん」と言いました(笑)。

実際は、「紙一重」というのは紙一枚ほどのわずかな違いしかないことを表す表現ですね。いろいろな言葉の意味を知って、語彙力を増やしてほしいと思います。

(K.T.)
by terakoya21 | 2007-09-13 18:56 | 寺子屋こぼれ話

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る