人気ブログランキング |

古都景観の価値

京都の景観規制がスタート

Excite エキサイト : 社会ニュース


大学時代の4年間を京都で過ごした私にもこのニュースは気になる所です。

私が大学生だった頃は、京都駅も今の新しい京都駅ではなく、
高さのない古い駅舎で、
私は、そのちょっと古びた駅の方が、かなり好きでした。
卒業後、何年かして新しい今の駅ができ、初めてその駅ビルを見たときには、
少し言葉を失いました。
京都の町を南北にくっきり分け隔ててしまう、そんな威圧感を私は新しい駅ビルに感じました。

大学時代の講義で「京都は見回す街」だと聞いた覚えがあります。
京都・古都の景観-大文字や五重塔、社などが、見回せば眺められる・・・
それが京都の京都らしいところだと・・・。

時代が創ってきた町並みや景観は、壊してしまっては全く価値がなくなってしまう。
それだけの価値を再度創るというのはほぼ無理なことだと思います。

京都に、日本だけでなく世界からも観光客が訪れるのは、
そういう景観を求めて来るということです。

街には街の特長がある・・・京都の京都たる所以はどこにあるのか・・・
それを考えれば、規制があってしかるべきだと思います。

是非京都の町並みを守って欲しいと思います。

(K.T.)
by terakoya21 | 2007-09-01 17:23 | 意見

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る