人気ブログランキング |

寺子屋こぼれ話 (てらこや新聞23号より)

月2回の小学3年生&1年生クラスでのこと。今回も同じ1年生の男の子が国語の問題集で五十音を勉強していた時のことです。「□に入る文字は何?」という問題で、例えば「バ□」(バス)など。問題には、それぞれその言葉が表す絵もついています。
 その中に、「□リ」という問題がありました。答えは「ソリ」なのですが、彼は答えました。

「スリ」
 
今回も、一文字違うだけで、全く違う意味のものになってしまう…というお話です。
言葉って難しい…でも、私達が毎日使う言葉。寺子屋では、例えば「やばい」という言葉を他の言葉に言い換えさせるなど、使うのにふさわしくないと思われる言葉に敏感です。これからも言葉を大切にしていきたいと思っています。一つずつ、いろんな言葉に数多く出会ってほしいなぁと思います。

(K.T)

本当に答えが「スリ」だったら・・・どんな挿絵になっていたのかな?!?!(Y.K)
by terakoya21 | 2007-03-10 18:03 | 寺子屋こぼれ話

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る