てらこや日誌

September 16, 2018

168.pngOne language sets you in a corridor for life. Two languages open every door along the way.

1つの言語はあなたを人生の廊下に立たせる。2つの言語は、その廊下の扉を開く。168.png


心理言語学者のフランク・スミスの言葉です。

c0115560_10312523.jpg

寺子屋では 小学生の授業は 学年に合わせて

英語はもともとどこの国の言葉で
今、どこで話されているかから 
なぜ、義務教育で英語が科目となっているのか

などについてのお話から始めます。

それにはいくつか理由がありますが

まずは 
言葉は かならず 文化が伴っていることを知ってほしいー

そして 英語を学校の成績のために 勉強することが
子どもたちの世界を広げる妨げになっているために
今後 英語の勉強が嫌になったときに 思い出してほしいと思うからです。

世界に通用する日本人を...とか
今や英語ぐらいできないと...とか

言いますが、学校の英語の成績が良くったって
世界に通用する人になるわけではないし
英語なんてできなくても 生きてはいけます。

でも、私たちは自分たちの経験から 
英語は自らの世界を広げてくれるものであり
今後の自分にいろいろな形で役に立つものだと知っているから

好きにまでならなくても 嫌いにならないこと

そして、自分が思い立ったときに 気軽に勉強しなおしたり
学び続けることができるものになってほしいと願っています。

さて・・・日曜日

いっぱいすることがあるけれど
ゆっくりとすることも忘れず過ごします。

皆さん、良い日曜日を!

(Y.K)

[PR]
by terakoya21 | 2018-09-16 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る