人気ブログランキング |

てらこや日誌

April 2nd, 2018

168.pngWhen students cheat on exams
it's because our school system values grades more than students value learning.168.png

生徒たちが試験でずるをするなら それは 学校という制度が生徒が学ぶことよりも成績を重視するからである。


先日も紹介しましたが、アメリカの天文物理学者ニール・ドグラース・タイソンの言葉だそうです。

c0115560_19310227.jpg

今日から寺子屋も新学年度が始まります。

月曜日なので、定休日ですが・・・新社会人講座が始まります。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

31日の土曜日までお手伝いに来てくれた新大学1年生の卒業生君
先日、オリエンテーションに出て 先輩からいらぬ情報をもらってきたことを話してくれました。

入学するとすぐある英語の試験
5年前に同じ大学に入った生徒のときはTOEICで
今は TOEFLらしいのですが

勉強しないほうがいいー

そう言われたというのです。

はは~ん・・・と思い当たった私

「それって、きっと実力分けするために使うから 難しいクラスに入れられちゃうよってことでしょ?」

というと、「はい。」とのお返事

大学生よ、それを賢い選択だと思っているなら大間違いだ。(´・ω・`)

その報告に対する私の彼への助言は 「自分の性格を考えて。」でした。

「あなたは、自分が自分の実力より下のクラスに入ってしまったら、
きっとそのクラスをなめてかかるから、勉強しなくなるでしょ?
―それは、賢い選択ではないと思う。
レベルの高いクラスで少し苦しむくらいのほうがいいでしょ 笑
問題形式に慣れれば、あなたにとってそんなに難しい試験ではないはず。
少なくとも問題形式だけは把握していったほうがいいと私は思う。」

というと納得した様子で・・・

お手伝いの合間に、参考書を見ていました(^^♪

私たちも、大学時代 いかにして楽に 単位をとるかを考えたものです。

でも・・・自分の勉強したいことや 自分の実力に合ったことを勉強することまで犠牲にして

楽をしようなどと考えたことはありません。

とりあえず、それなりに名のある大学に行くのだから・・・
それなりに自分を向上させる方法を自分で考えてほしいと思います。

そして、人へする助言として 「勉強しない方がいい」という発想(´・ω・`)
なんとも現代的というか・・・

昔、甥っ子たちが小学生だったときの リレーの選手になりたくないから
本気で走らない子どもがいる―という話に 驚いたのと同じ驚きを感じました。

一方で その知恵を賢さだと勘違いさせているのは周囲の大人であること―
忘れてはならないと思います。

さぁ、新学期

気を引き締めて臨みます。

今年度も、今月も、今週も そして本日もどうぞよろしくお願いいたします。

(Y.K)


by terakoya21 | 2018-04-02 08:30 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る