人気ブログランキング |

てらこや日誌+α

November 19, 2016

Any woman who understands the problems of running a home will be nearer to understand the problems of running a country.

家庭を取り仕切る問題を理解する女性は、国を運営する問題をより理解する。

マーガレット・サッチャー氏の言葉です。

昨日は、遅番出勤日を利用して20年ほどぶりで
私が大学院時代インターンをさせてもらったときに出会った女性と
ランチに出かけました。

私より1つ年上で、現在中学2年生なる男の子のお母さんですが・・・
今も、飯南で働いてみえます。

私が、大学院時代インターンをさせてもらったのは、飯南町役場
住民参加がこのあたりでは一番進んでいる自治体だった飯南町
アメリカの大学院で都市・地域計画を専攻してたので
お願いして、インターンをさせていただきました。

現在は、飯南町も松阪市に合併されていて、
役場は、飯南地域振興局となっています。

私は、インターン終了後、一度アメリカに戻り
・・・大学院を卒業してから
1年足らず飯南町役場ではないけれど
飯南町のほうで仕事をしていました。

そのころ、働いていた事務所で印象に残っているのは、
事務所の様々なことを私が任せてもらっていても・・・

事務所に訪れる男性たちが、応対に出ると開口一番

「男の人おるかな」とやってきたこと。

最初は面食らったけれど・・・
試しに、ボランティアのあて名書きに来てみえた男性を呼んで、
来客の方の言う「男の人」には、その方が入っていないことがわかっていても、
応対をお願いしてみたりして・・・かなり楽しみました。

今でも、あちらのほうでは、女性だけが事務所にいると

「誰もおらんのか」と言われるとか・・・

きっとフェミニストの方々は眉をひそめてみえるのでしょうが

私は、それに笑って対応できてこそ
田舎で生きる女性の強さであり
また、それが生きる知恵、それが女性の賢さだと
信じて生活をしています。

いちいち、目くじらを立てるのではなく
少しずつ社会を変えていくとき、
自分たちの社会を今まで作り支えてきた方々の功績は否定しない

「誰もおらんのか」って、誰に聞いてんねん・・・なんて心で突っ込みながら
「男の人おるかな」って、男性やったら誰でもいいやな?なんて心でほくそえみながら

やり過ごすのではなく、笑顔できちんと応対しながら
気が付いたら、「かかあ天下」というのか、
女性は偉大であることを認めてもらえる―
そういう環境と人々の姿勢がある田舎が好きなんだなぁと改めて感じました。

だから、田舎に帰ってきているんだなと・・・。
そして、同世代の女性に同じようにそんな気持ちを共有してくださる方がいること
心強く思いました。

私の飯南町での経験はとても貴重で
下手をすれば、地に足を付けることを忘れて
上や外ばかりを見てしまっていた時代に青春を過ごした世代である私たち

比較的、田舎にいつも足を付けているほうだったけれど
それでもおごりがたくさんあった若い自分を
一歩一歩ゆっくりと地に足があることを確認しながら生きるきっかけを
くれた場所だったなぁ~と思います。

これからはちょくちょくお会いしましょう!ということでお別れました(^^♪
これからが楽しみになりました(^^♪

さて、今週最後の授業日です。
気を引き締めて臨みます。どうぞよろしくお願いいたします。

c0115560_11065472.jpg

生徒が着ていてほしくなった飯南高校のTシャツ
来年、行けたら行きたいと思っているアメリカの友人の子どもたちへのプレゼントを含めて5着買っちゃいました。(^^♪
飯南って漢字もよく見ると、「いきるちから」と読めるんですよ(^^♪

060.gif冬期講習060.gifについては・・・

をお読みください040.gif

040.gif~ 小学1~6年生英語クラス 随時ご案内中 ~040.gif

★ 小学2・3年生クラス

060.gif小学2・3年生クラス
★ 小学4~6年生クラス

060.gif小学4年生クラス
060.gif小学5年生クラス


060.gif小学6年生クラス


★ セントヨゼフ女子学園受験応援講座

お気軽にお問合せください。

040.gif~ 社会人講座 開講中 ~040.gif





2016年4月より、中学生以上の入塾受け入れ態勢を変更しています。
詳しくは・・・

寺子屋かめい
松阪市内五曲町31-4
tel/fax 0598-21-0148
email:
terakoya@poppy.ocn.ne.jp

お電話でのお問い合わせはできる限り火曜日~土曜日の14時~22時までにお願いいたします。

(Y.K)




by terakoya21 | 2016-11-19 11:13 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る