人気ブログランキング |

てらこや日誌+α

August 2nd, 2016

040.gif9月開講の小学生対象 英語講座のご案内です040.gif

056.gif小学4・5年生対象クラス 
<小学4年生>    50分授業 週1回 月4回 月授業料9,500円
水曜日 PM 5:00 ~ 5:50
<小学5年生>    60分授業 週1回 月4回 月授業料11,000円
木曜日 PM 5:30 ~ 6:30
 

056.gif小学6年生対象クラス 
<小学6年生>    50分授業 週2回 月8回 月授業料13,500円
火・水曜日 PM 5:30 ~ 6:20


<小学4~6年生クラス>
☆座って勉強する習慣をつけ、アルファベットやローマ字の習得から始めます。その後、英語での簡単なあいさつ、自己紹介を習得することへと進めます。アルファベットの読み書き・英単語50~100個前後の習得・1日のあいさつ・名前、年齢、誕生日など簡単な自己紹介の習得が主な目標です。
☆中学英語への準備を始めます。


英語は「ことば」です! 日本語で言えないことや考えられないことは、英語でも言えないし、考えることはできません。学習の姿勢を整えながら、日本語力強化にも努めます。

☆正規講座へのご入学には別途入学金10,000円が必要となります。

その他ご案内中のクラス

056.gif小学1年生 クラス

056.gif小学2・3年生クラス


c0115560_20585665.jpg



Language is the road map of a culture. It tells you where its people come from and where they are going.

言語は、ある文化のロードマップだ。それは、その言葉を話す人々がどこからやってきて、どこに向かうのかを示している。

アメリカの作家リタ・メイ・ブラウンのことばです。

今朝の朝刊で「英語、小5から教科化」という言葉が
一面の見出しになっていて
暑さとともに、私を凹ませました。
ずっとそういう方向にむかうことは知っていてもなお
目の前の課題とともに、不安になる要素いっぱいです。(@_@)

寺子屋では、この16年半ほど

英語は言葉・・・というスタンスで
外国語を学ぶことの二面性を利用して
日本語力強化、学力強化とともに英語を身につけてもらうことを目標に・・・

突き進んできました・・・

そして、それなりに成果を
多くの方々のご理解とご協力のもと出せてきたのかなぁ~と
自負している一方で・・・

学校では、「英語」ではなく、
「日本語」に重点を置いてほしいと願う日々です。

ここ何十年もの間、日本の公教育が英語、英語と英語に力を入れるのに
反比例するかのように、英語が苦手な生徒が増えているように思います。

そして、多くの人々が英語への勘違いをどんどん深めているように思うのです。

学校で長い間学ぶのに、なぜ日本人が英語ができないのか・・・
を議論する時・・・公教育の英語の教え方に非難が向きますが・・・・

それを聞くたび・・・

義務教育や公教育で学ぶ知識は、
将来、必要に迫られたときの「基礎」であり、

それ以上の習得の努力は本人がするべきものであることが忘れられているな・・・と思います。

寺子屋では、今まで通り、
中学、高校生になったとき英語が進路の邪魔にならない
センター入試で「こけた」なんてことを言わない生徒たちを育て・・・

そして、大学生、社会人になって、必要に応じて、
自分で復習をし直して、使える英語にしていく努力ができる若者たちを育てることを目標に
進んでいきたいと思いを新たにしています(#^.^#)

どうぞよろしくお願いいたします。

そのため、寺子屋では、この4月から、中学生以上の入塾は、
寺子屋生および卒業生のご紹介と季節講習からのみとさせていただいています。

詳しくは・・・

056.gif寺子屋の目標③

056.gif寺子屋の目標②

056.gif寺子屋の目標①

056.gif寺子屋の目標


をお読みください。

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-08-02 21:05 | 2019年度 ご案内

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る