人気ブログランキング |

Howdy?! (てらこや新聞134号 竹川のコーナーより)

*てらこや新聞134号は2016年5月15日に発行されました。

~ 塵も積もれば… ~

息子が幼稚園に通うようになって一か月が経った。親の心配をよそに、一度も泣かずに元気に通園している。

先日、母の日に、母に息子を託して、主人と二人、長時間の外出をした。息子を妊娠中以来の、敬愛するアーティストのコンサートに行ったのだが、県内とはいえ北部での開催で、お昼過ぎに出かけ、帰宅する頃には息子は眠りの中…という長時間の外出だった。

私の仕事の間、母や主人の両親に息子を預かってもらってはいるが、長時間、しかも私たちの帰宅前に息子の寝る時間が来るというような預け方は初めてのことだったので、コンサートはもちろん楽しんだのだが、心の片隅で「大丈夫だろうか」と息子の様子をずっと気にもかけていた。

帰宅すると、もうすっかり息子は眠りの中だったのだが、留守中の様子を母に聞いてみると、驚くようなことが多々あった。

私の母は車の免許を持っていないため、外に遊びに連れ出すということはできず、遊びは家の中に限られてしまうのだが、留守の間、いろいろ自分で遊びを考えてはお利口に遊んでいたらしい。また、テレビで母の日のニュースを見たらしく、「ぼくもママにプレゼントする」と言って絵を描いたり、母にメッセージを代筆してもらったりして遊んだのだという。

そして、もう一つ驚いたことが…私はいつも夕食を食べてお風呂に入る前に、翌朝すぐ洗濯機に放り込めるように、タオルや服などその日に使って洗濯に回すものを、種類別に洗濯ネットに入れておくのだが、私たち夫婦の留守中に、「これはママが毎日していることだから、しなきゃいけないんだ」と、使ったタオルなどを洗濯ネットに入れて、尚且つ、代わりのタオルなどをちゃんと所定のところに配置したというのだ。

普段、何気なくしているお決まりの動作なのだが、子供はしっかり見ているのだということを思い知らされた。そして、怖い…と思ったのだ。

子供は、どんなこともしっかり見ていて、そしてたぶん、しっかり聞いてもいる。日常の何気ない仕草や癖、言葉遣い…毎日繰り返される生活の何もかもが、子供に影響するのだと思い知らされて、日々の何気ない一言や行動、言動こそに注意が必要だと、気付かされた気がした。

日々の積み重ね…塵も積もれば山となる…子供の成長には日々の生活そのものが大きく影響をするのだと思う。癖や言動に気をつけようと改めて思った出来事だった。
(K.T.)
by terakoya21 | 2016-06-26 09:58 | Howdy

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る