人気ブログランキング |

てらこや日誌

March 11, 2016

3月11日です。

昨日の県立高校後期選抜入試が終わり
寺子屋での今年度の受験対策はすべて終わりました。

今年の受験生たちは・・・後期選抜の結果を待つばかりとなりました。

そこで・・・

今日は、先ほどまで鈴鹿に行き、教材を見てきました。
いろいろと生徒の顔を思い浮かべながら・・・(*^_^*)

すでに3月初めから、来年度高校受験生となる寺子屋生の復習講座は始まっていますが
この春休みにも外部生対象に同じ講座を行います。

056.gif新中学3年生対象 春期講座

英語が、足をひっぱらない
英語が、余裕を作る

そんな形で受験に臨めるように・・・1・2年生で習ったことを復習して
中学3年生に向かえらえることを目標としたクラスです。

このクラスを受講後、正規クラスへの編入が可能です。

c0115560_15433677.jpg



Continuous effort - not strength or intelligence - is the key to unlocking our potential.

努力の継続が―強さや知恵ではなく―可能性の扉を開ける鍵である。


ウィンストン・チャーチルの言葉です。

今日、教材屋さんに向かうとき、谷さんと話していたのは・・・

先日、名古屋大学に進学を決めた生徒
中学1年生の最初の定期試験3日前に入塾

そのときは・・・thisとthatもアヤシイくらいの状況008.gif

もう、とりあえずできることだけして
試験を受けてもらい・・・その後ゆっくりと復習と予習を重ね

理系を志望していたので

英語は、足をひっぱらない程度に頑張ろう066.gif!!!というのが目標だったはずが

どちらかというと英語は、まぁ、なんとかなるだろう

という生徒になって、受験に臨み・・・

センター入試では8割5分以上

そして、2次試験では、「英語はできた」なんて言って帰ってくる始末(笑)

やっぱり、理系でも、英語が足をひっぱらない
英語が余裕を作る生徒は強いねぇ~なんてことを実感。

1月に会った、友人が言っていた

「英語さえできればなんとかなる」まではいかなくても

「英語はできると強いよねぇ~004.gif」というお話。(*^_^*)

彼には、来週からは入学後に行われるTOEFLの練習講座を
少しだけさせてもらう予定なので、
もうしばらく塾には通ってもらうのですが・・・

この1年も、受験生たちにはいろいろ悩まされながらも
いっぱい教えられ、さまざまな経験をさせてもらいました(*^_^*)

来年は、大学受験生はいない1年ですが・・・
新中学3年生は長年寺子屋に通う 「主(ぬし)」とも言える生徒たち
そして、新高校1年生、2年生たちも、たくさんの希望や野望を持った有望な生徒たちです。

経験を、彼らのために生かしていきたいと思っています(*^_^*)

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

~ 春期講習 ご案内 ~

060.gif新中学2年生 英語講座

060.gif新中学3年生 英語講座

~ 4月からの小学生講座 ご案内 ~

040.gif体験講座 2回分 ご案内中です!040.gif

056.gif新小学1年生クラス

056.gif新小学2・3年生クラス


056.gif新小学4・5年生クラス

056.gif新小学6年生クラス

(Y.K)
by terakoya21 | 2016-03-11 15:59 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る