人気ブログランキング |

5の日

September 5th, 2015

 2015年9月5日です。
ふと見上げた空模様や窓から入ってくる風に、もう秋なんだな~と感じる瞬間が増えてきました。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?001.gif

 生徒たちからは、もう文化祭の話題が出始めています。045.gif
学生時代から、「〇〇の秋」といえば、「文化の秋」に親しみのあるほうなのですが、
文化祭といえば、クラスの模擬店や出し物ではなく、
クラブ発表のほうがいい思い出が多いような気がします。

 中学校では吹奏楽部に所属していたので、060.gif
入学式や卒業式などの行事で演奏する機会は年に何度かあったのですが、
自分たちが主役となり、全校生徒の前で演奏していたのは文化祭のクラブ発表のときだけでした。

 夏のコンクールが終わる頃、3年生が中心となって
自分たちのレパートリーから文化祭の演奏曲を選んでいきます。

 いくつかのパート(楽器)が集まって演奏する吹奏楽の場合、
必然的に、主旋律(メロディー)を奏でる花形の楽器とそうでない楽器が出てきます。

 私のパートは、主旋律を担当する機会は少ない楽器でしたが、
失敗したらすぐにわかってしまう主旋律ならではの重圧も知っていたので、
自分の楽器にそれほど不満はありませんでした。

 しかし、年に一度の文化祭ゆえに、ふだんはおとなしいパートからも
「すべてのパートに活躍の場がほしい!」「流行りの曲を演奏したい!」などの意見が出て、
曲選びには考慮する点が多々ありました。039.gif

 個人的には、コンクールのような知らない人が多い場で演奏するより、
知っている人たちの前で演奏するほうが妙に緊張してしまうことが多く、
毎年、文化祭本番には、かなり緊張して臨んでいたように思います。012.gif

 今振り返ると、きっと3年間耐えられた理由の一つは、
演奏者にしか体験できない演奏中の一体感、演奏後の解放感と達成感を
心地よく感じていたからだと思います。042.gif

 みなさんは、いかがでしょうか?
では、次回をお楽しみに!
by terakoya21 | 2015-09-05 09:05 | 〇の日

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る