人気ブログランキング |

てらこや日誌

The Last Session...

今週最後、8月最後、そして、夏休み最後の寺子屋の授業日です。

c0115560_9553370.jpg


What is important in life is life, and not the result of life.

人生で大切なことは、生きることであり、生きた結果ではない。


ゲーテの言葉だそうです。

9月が、子どもたちの一番自殺の多い月だとか・・・

そして、

「死ぬほど行きたくないのなら図書館においで」というようなツイートが
話題になっていると聞きますが・・・

「死ぬほど行きたくないのなら、図書館においで」という提案には賛成で、ありがたいと思う一方で、
そのツイートへの賞賛に、違和感を覚える私です。

そんな話を、昨日は高校3年生と授業後少しし、
彼女もそう思うと言ってくれて、少しほっとしました。

子どもたちの自殺の話を聞くと私は・・・
小学5年生のときの担任の先生を思い出します。

授業1時間分をかけて、「死に方」と「その結果」を
話してくれた先生です。

今の時代なら確実に問題になったことでしょう。

また、大人になってから父にその話をしたとき

「その先生は、本当に子どもたちに信頼されていたんだろうな。」

と言っていました。

そう、今となっては、小学校時代の先生で、一番印象に残り、
また、一番感謝する先生で、たくさん叱られることもした私たちですが
その先生の言っていたことを真剣に聞き、またその話を信じ

また、先生のおっしゃりたかったことをしっかりと理解しようとしていたように思います。

私は、今でも、かなりの部分を信じ、心に留めて、助けられています。

先生のおっしゃりたかったことは

『自死』というものが、どのような結果を生み出すのか
それがわかった上で、
『生きつづけること』とどちらがつらいかを考えてみるといい


だったと思うのです。

その問いを、ずっと与えられ、考えては、悩み、そして、もうちょっとだけ生きてみて
また、考えては悩みを繰り返した、私の思春期は、この問いに支えられてきたように思います。

今、大人たちが、そろって同じことを言い・・・
でも、自分たちの問いや好奇心に、答えることは避ける

そんな中、子どもたちは追い詰められているように思います。

そう、そんなにつらかったら、逃げなさい・・・

でも、その逃げ場の提供と同時に、大人たちは、・・・
その「つらさ」を解決するために、一緒に考える努力をしなければならないことを
忘れてはならないと思うのです。

さて・・・今週、今月、そして夏休み最後の授業日

心して臨みます。 本日もどうぞよろしくお願いいたします。

072.gif9月開講の講座をご案内中です!072.gif

2015年度 ご案内

(Y.K)
by terakoya21 | 2015-08-29 10:21 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る