人気ブログランキング |

てらこや日誌

A Rainy Thursday

雨の木曜日です。
このところ、朝のお出かけは、歩いて出かけていましたが
今日は、お休みをして、少しゆっくりと午前中を過ごす予定です。

c0115560_10124651.jpg

(昨日説明会でいただいてきたミニ幟をミニチュア寺子屋の横に飾ってみました(^_^;))

A goal without a plan is just a wish.

計画のない目標は、ただの願い事である。

「星の王子さま」の著者として有名なサン・テグジュペリの言葉です。

昨日、授業後、高校3年生の女の子と話をしましたが・・・
今の進路相談や、大学の在り方への疑問がときどき湧き上がってきます。

国公立の文系学部がなくなるの?!?・・・というようなニュースや
18歳の選挙権・・・のお話
そして・・・憲法解釈での「集団的自衛権」のお話

などなど・・・最近、ため息をつきたくなるニュースがたくさんありますが・・・

「願い事」は「目標」ではないはずなのに・・・
それも、一部の人々の「願い事」の実現に向けて舵が切られていく
そんな気がすることも増えています。

そんな中、昨日のお話は・・・

このところよく聞く・・・進学校へ通う生徒たちのフラストレーションで
学校で、先生方が本人の「目標」や家庭の事情などに関係なく

「国公立大学」を目指すように言うだけではなく、
「推薦」や「私立」を第一志望にするのは「逃げ」のような発言をされる・・・

また「国公立大学」の中でも、地元の大学への評価を正しくしてくれない・・・

など・・・最近よく聞くお話でした。

自分の行きたいと願う大学が、私立だったり、
物理的に行ける範囲の大学が、地元の国公立だったり・・・

生徒たちの事情は様々です。

その子たちの気持ちへの配慮が足りない・・・と思う言動に、毎年私も憤ります。

私は、当時の親の経済状況で、東京での「私立大学」への進学も許されていたけれど
たまたま行きたい大学が、「国公立大学」だったので、結果的に「国公立大学」に
行きました。でも、留学などを志していたら、
制度の整っていた同時に受かった「私立大学」への進学を選んだかもしれません。

そして、女子校出身の私は、私のように東京くんだり(笑)まで
行かせてはもらえないという事情のある生徒が、特に女の子には多いことを
目の当りにしてきました。

大学の選択は、そこで何を学びたいと思い、
また、そこで、何を身に着けてくるかが大切で
それは、その人次第です。

先生方は、本当に生徒に「良かれ」と思ってしている発言であっても、

自分の選択肢の限界を知り・・・
その中で、計画を立て、目標に向かって努力している生徒たちの
心を傷つけてしまうような発言が含まれることがあることを
先生方には気づいてほしいと思います。

私も心したいと思います。

さて、週の後半に入ります。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

夏期講座

056.gif英語基礎復習講座 (公立中学3年生対象)


056.gif英語基礎総復習講座(私立中学3年生以上、県立高校1・2年生対象)


056.gif英語講座 (中学1年生対象)

056.gif英語復習講座(中学2年生対象)

056.gif
受験準備講座 (公立中学3年生対象)

063.gif高校2・3年生 文法基礎演習講座

7月開講 小学生講座

058.gif小学3~6年生英語クラス


ご案内中です! 


(Y.K)
by terakoya21 | 2015-06-18 10:50 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る