人気ブログランキング |

Bonjour! (てらこや新聞116号 谷のコーナーより)

in a hospital

先日、インフルエンザの予防接種を受けた。あと一カ月もすれば、前日の授業を元気に受けていた生徒から欠席の連絡が入ることは珍しくなくなる。ウィルスの感染や媒介のリスクが高めの職場に勤める私にとって、受験シーズンを控えたこの時期に病院へ行くことは、恒例行事ともいえる。

幸い、一年を 通して概ね健康的な生活を送れているため、病院で過ごす積算時間はそれほど長くない。当然ながら、注射を受ける経験にも乏しいので、相変わらず針を刺される瞬間は目をそらしてしまった。

医療系のドラマやドキュメンタリー番組を 見るのは好きな方だが、術中の映像を見る度に、やっぱり医療現場では働けないなと思う。ある時、なぜ自分は苦手に感じるのかを分析してみた。「痛そう」とか「血を見るのが嫌」といったカヨワイ理由は持ち合わせていないので、きっと生身の人体と人工的な道具との組み合わせに抱く違和感によるのだろう。手術中の作業から針仕事や大工仕事を連想してしまうせいかもしれない。

もし私がそのような場面に居合わせるとすれば、それは間違いなく患者や付添い人の立場だろう。今後も、その回数はできるだけ少なくなるよう願いながら、日頃の手洗いうがいも心掛け たい。
by terakoya21 | 2014-12-27 13:40 | Bonjour

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る