人気ブログランキング |

てらこや日誌

Heaven Helps....

今日も晴天の松阪です。(^○^)

c0115560_8151764.jpg


でも、私の心はどんより曇り空~♪057.gif なんちゃって?!?!

火曜日はこのところずっと高校3年生の授業が最後の授業です。

そして、彼女らは公募推薦を受けるため
初めての入試が2週間後に迫っています。

けれど・・・なぜだか、他人事のようなのです。

どこか…ここで勉強していれば、なんとかなるだろう・・・

というような態度というのか…

私は、受験講座が一番好きなクラスのはずなのですが…
今年受験生は、半分以上の生徒が
何だか他人事…のような感じで、授業の進行に影響が出るような忘れ物がこの時期にまだあったり…
次までにやってきてほしいことと別にしなくてもいいことと言われたことの区別がわからなかったり…

と…授業計画を狂わせることが多く…
自分でも何をしているかわからなくなることがあります。

以前、問い合わせにみえた保護者の方に

「先生は、今までの自分の生徒をどんな大学に入れましたか」

と唐突に聞かれ、驚いて、応えに困ったことがあります。

塾には、いろいろな役割があるとは思うのですが…
私たちが、生徒を大学に入れるのではなく
生徒たちが大学に入るのです。

そして、寺子屋は学習塾です。
進路の選択肢が広がるように、お手伝いはしますが
私たちがかじ取りをすることはありません。

その基本を親御さんも忘れているように感じることがあります。

「私には、受験のことはわからないから」

とおっしゃるお母様、お父様が増えています。

その理由は、「時代の流れ」であったり、「自分の経験がない」ということであったりするのですが…

それを「免罪符」のように思っていらっしゃる保護者の方に一言申し上げておきます。

受験は、人生の1つの通過点です。
人生の選択肢に直面したときに、自分たちがどうしたか、もしくはどうするのか…の心構えは同じなのです。
受験の経験も、時代の変化も、それには関係はありません。

そして、勉強は…どんな勉強でも同じです。

「人事を尽くして天命を待つ」

・・・・親御さんが他人頼みをしている状態で
子どもたちが、自分のこととして、
人生の岐路に立ち向かえる確率はかなり低いということを
お忘れにならないでほしいな…と思います。

そして、「なぜうちの子は、勉強をする気になってくれないのだろうか」と悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

それも・・・

どこかで、やる気がなかなか出ないお子さんの周囲の大人の言動が…勉強を軽んじていることが多いと感じます。

楽しい家族の行事ごとが、勉強より優先される環境で
クラブで明日試合だからと…宿題もせずとも許される環境下で

友達との遊びより先に宿題をする子どもは、育ちません。
自分から、進んで試験勉強をするとは思えません。

子どもたちは、大人が思っている以上に大人を見ています。

子どもたちは、大人の鏡です。

ご協力をよろしくお願いいたします。

さて…今日は、秋期講習2日目…3時間の長い授業があるので、休憩も30分ほどで、2時から9時30分までの授業に臨みます。

気持ちを切り替えて、心して臨みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

056.gif056.gif056.gif

058.gif11月開講のクラスは…

072.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 現小学5年生対象です。

072.gif小学1年生 学習事始めクラス

072.gif小学2,3年生 英語クラス


(Y.K)


by terakoya21 | 2014-10-29 08:39 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る