人気ブログランキング |

てらこや日誌

Studying English as a Foreign Language...

今日は…先週末から今週初めまで、英会話教室でのホームステイに出かけていた小学4年生が
帰国後初めて、寺子屋の授業にやってきました。

c0115560_20183838.jpg


写真はお土産の絵葉書です。(*^_^*)

彼女は、小さいころから通っている英会話教室があるのですが、
「読み書きをしっかりさせたいから」と、この7月から寺子屋にも通ってくれている生徒です。

言葉は、しゃべることだけではなく、読み書き、そして聞き取りが大事です。
それを自ら感じて、通ってくれている小学4年生!
目的意識の高い生徒で、いつも感心させられています。

外国語としての英語を学び、
「使える」ようになるために必要なのは、
毎日勉強する(英語に触れる)ことだけれど、
それをできる人は少なくて。。。

そんな環境の中、
英会話に週に1、2度通っても、また、
学校で週数時間学習するだけでも、
それほど定着はしないのです。

日本人が、英語が苦手なのは・・・必ずしも学校での英語の教え方が悪いわけではないのです。

日常的に触れない英語を効率的に学ぶには、やはり…
「会話」を通して学ぶより、読み書き、文法を通して学ぶ方が、
実際には使える英語になると私たちは信じています。

子どもたちが、まずは口と耳で母語を覚えても、
学校へ行くからその母語が本当の意味で使える言葉になるように…
耳で聞き、口で発するだけの言葉は…「使える」とは言わないのです。

もちろん、耳で聞き、口で発する言葉も大切です。

その全部を通して、外国語は学ばなけれなならないと思います。

ですが、寺子屋の英語学習は、読み書き重視…
そして、音読を通して、音を学習する、
かなりオーソドックスな英語の学習法を使っています。
もちろん、会話やリスニングをできる限り取り入れていますが…
それは、「学校での子どもたちの学習を大切にしたいからでもあります。(*^_^*)

「英会話教室」で、子どもたちが口から、発音よく(聞こえる)単語を発する方が、
なんだか、成果がわかりやすく、「英語ができる」ように見えるのですが…

それは、残念ながら、長くは続かない…(+_+)
中学校へ行って英語を嫌いになった生徒が、
中学生活の後半や高校生になって、寺子屋に来てくれることも増えています。

「英会話教室」が悪いわけではありません。
そして、寺子屋の学習法も、成果が見えるまで、
時間がかかるし、誰にでも合っているわけではないでしょう。

でも、着実に子どもたちの力となってくれていると感じることが年々増えています。

それぞれの効果、良さ、そして弱さを知って、ご自分に合った学習方法を選んでいただけたら、と思っています。

そして、このところ、この4年生の女の子のように、寺子屋の方針がわかった上で入学してくれる生徒が増えています。

おうちの方々のご理解とご協力にも感謝しております。

ちなみに、先日、寺子屋に遊びに来てくれた幼馴染の友人に、
「寺子屋でもホームステイ考えたい053.gif!」なんて話をしていて…
友人の口から上がったホームステイ先は、なんと「インド058.gif」…
海に囲まれたリゾートっぽいサイパン004.gifとは違って、違う力が試されそうですが…
いつか、友人たちの協力も得て、カリフォルニア061.gif、テキサス056.gif
そして、インド066.gifが実現できたらと…
夢は膨らんでいるのですが…
今のところあくまで「夢072.gif」です(+_+)
私が50歳になるまでには・・・実現できるかしら???



さて、夏休みも半分が過ぎようとしています。

また、寺子屋では8月13日(水)~17日(日)までお盆休みをいただきます。
明日、あさって、そして来週の11日、12日には授業を行いますので、ご注意下さい。
台風が心配ですが…(^_^;)

どうぞ、よろしくお願いいたします。

現在9月より始まる講座のご案内中です!

詳しくは↓のリンクから!

058.gif高校生中学文法復習講座

066.gif小学2,3年生英語クラス

063.gif小学4,5年生特別クラス

お問い合わせは…

寺子屋かめい 
tel/fax 0598-21-0148  email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp 
お電話での問い合わせは火曜日から土曜日の14時以降でお願いします。

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-08-07 20:55 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る