人気ブログランキング |

てらこや日誌

Diada de Sant Jordi

サン・ジョルディの日(4月23日)が近づいてきました。

親しい人に本を贈る日だそうです。
もともとはサン・ジョルディ(ゲオルギオス)が退治したドラゴンの血がバラになったという伝説からバラを贈る日だったそうですが…

この4月23日は、「ドン・キホーテ」の著者セルバンデスの命日で、シェイクスピアの誕生日で命日ということで、「本とバラを贈る日」になったそうです(*^_^*)

今年も数人の友人に本を贈る予定の私です(*^_^*)

私自身は…バラは嬉しいけれど、本はなぁ~なんて昔は、思ったものですが…
今の私にとって本が一番うれしい贈り物かもしれません。

このところ、毎週2~3冊の本と、1冊から2冊のマンガを読む私は…
おそらく家計を圧迫する一番は、本、2番目はコーヒーではないかと思います(^_^;)

そして、本というのは、自分で選ぶと偏るのです。
このところ、内田樹氏の本が寺子屋の本棚にもどんどん増えていますし…
相変わらず…遠藤周作、塩野七生、ジェフリー・アーチャーコーナー(・・・なんてコーナーを設けているわけではありませんが…(+_+))は、ちびちびと拡張されています。

だから、人からいただく本は貴重です。
私は、そして、人から薦められる本は、手に取り、できる限り読むようにしています。

そして、昨日…本屋さんに紹介してもらった「雑誌」を買いました。

c0115560_104265.jpg


私の大好きな「内田氏」の記事があったからなのですが…
少しずつ読みながら…紹介してもらって…そして、買ってよかったなぁ~と思う記事がたくさんあります。

私自身もそうであったように、若いうちに少し外の世界を見、外の空気を吸った若者が
地元に戻ってきてほしい! 

と思っているけれど…普段雑誌には手を出さない私には…
紹介されないと素通りしていたであろうものです。

これぞ、「地元の小さな本屋さん」のいいところですよね。(*^_^*)
昨年の11月に地元の青年が開店させた
「小濱書店」さん、私のお気に入りの本屋さんです。

私の好きな映画の1つである…"You've Got Mail"にある
"Around the Corner"(だったかな?)のような街角の本屋さん
(映画の中で、この本屋さんは、街角の絵本屋さんだったと思いますが…)

この映画の中では大型本屋さんの進出でつぶれてしまう本屋さんなのですが…
大型店のオーナーもその店の価値、存在意義を認めています。

私が、都市計画を大学院で勉強して帰国して…
松阪の駅前に一番ほしかったお店が「書店」でした。

図書館の分館(別館)と気軽に入れるカフェもできたらほしいのですが…(*^_^*)
この書店ができる少し前から、私は駅前に住まなくなったのですが、
わざわざでも、駅前に出かけていく楽しみの1つがこの書店へ立ち寄ることとなっています。(*^_^*)

…といっても、実家も十分駅に近いのですが…
(徒歩15分、自転車で5分ほどですから…(^_^;))

会話をしながら…買い物をする。
そして、いろいろと紹介をしてもらう…
そんな会話を楽しみ、そして、その会話から世界を広げてもらえるなんて
素敵なことです。

…雑誌は…読み終えたら、寺子屋のロビーにおこうと思っています。
どうぞお楽しみに!

さて、今日は今週最後の授業日です。
張り切って臨みます。どうぞよろしくお願いいたします。

5月開講講座締め切りまで1週間となりました(*^_^*)

現在 小学生対象英語講座 ご案内中です!

そして、セントヨゼフ女子学園受験応援講座もご案内中です!

下のリンクへお進みください↓!

056.gif小学生対象英語講座

056.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学6年生対象
056.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座 小学2年生~5年生対象


(Y.K)
by terakoya21 | 2014-04-19 10:19 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る