人気ブログランキング |

寺子屋の日々 ~Days in Terakoya~(てらこや新聞107号 亀井のコーナーより)

… What’s OUR PRIORITY??? …
~ 塾の存在意義?!?! ~


「三匹のおっさん」(有川浩 文春文庫)という小説の中に、ある中学生が学校でのトラブルについて、以前通っていた剣道の先生に相談に行き、その剣道の先生を含む「三匹のおっさん」と中学生たち、学校とが協力し、抱えていた問題を解決するというエピソードがある。その中で、「おっさん」たちと解決に奔走した中学生は、自分たちに欠けていた何かに気が付いたり、学校の解決策が本当に「ことなかれ」主義だったり、現代の学校を取り巻く環境の歪みを如実に突いていて興味深い。

私は、塾経営者の娘として生まれ、育ち、そして、今自らが塾を切り盛りして…気が付いたら「塾」というものの舞台裏で40年以上を過ごしている。そして、塾は、子どもたちの成長に必要な場所であると思っている。でも、塾は―私設の学び舎であり、 私たちには、学校という公教育を担う機関の先生たちとは、立場も目指すものも違う存在意義があると私は信じている。学校のクラブ活動とスポーツ 少年団で目指すものが違うけれど、どちらも子どもたちの成長にも社会の未来の健全化にも必要なのと同じだ。

塾は「私教育」の場所である。生徒1人1人への向き合い方が学校の先生とは違う。塾は1人1人の生徒の目標のためにある場所だから、「行く(来てもらう)」、「行かない(お断りする)」を含め生徒にも先生にも「選択肢」がある。行き詰まりを感じれば、どちらの立場の人間も、場所をかえることができる。しかし、 学校では先生たちは逃げることができても、子どもたちに逃げ場はない。

そして、「複数の子どもたちに関わる」問題は、塾の先生には解決ができないことが多い。複数の同じ地域に住む子どもたちに関わる問題を解決する主導権は、学校の先生方にあり―その協力者に保護者、地域の人々が加わるのだと私は信じている。

しかし、その関係は、今いろいろな理由から… 崩れていると言わざるをえないのかもしれない。

何年か前、ある少年とその少年の生活環境と、他の子どもたちへの影響が気になって、公の機関に相談に行ったことがある。そして、学校への相談をお願いした。しかし、どんどん悪化する子どもたちの環境と全く埒があかない上に最後にやってきた学校を管轄下に置く「お偉いさん」の爆弾発言に…私は打ちのめされた。

―あなた、珍しい人ですね。他人の子どもの  ためにこんなに一生懸命になれるなんて―

義務教育機関の上にいる組織の「お偉いさん」―その方自身も「先生」を名乗った経験のある人の言葉だとは、にわかには信じられなかった。

おそらく私は、1人の 少年の問題で終わるなら、直接的にも間接的にも「学校」に相談などしなかった。けれど、この少年の問題は、この少年だけの問題ではなかったのだ。この少年を取り巻く子どもたちの生活が脅かされ、それは同時に、この少年をも苦境に追い込む―そう思ったから、相談に行ったのだ。

また、何年か前、ある少年のために毎日のようにお弁当を作ったことがある。それは、「塾の先生」としての私ではなく、その子の周囲にいる1人の大人として、私にできることがそれしか思いつかなかったからである。そして、その対応は「塾の先生」と生徒というより、身近なおばさんと少年の関係の中での対応だった。

学校は、疑似社会であって…子どもたちが社会でやっていける力を養うためにある場所だ。特に、義務教育の間は、そのために必要な基礎的な学習をする中で、先生たちから厳しくも優しい助言や叱責を受けながら、社会での生活力の習得をする場所だろう。だから、先生方には、「生活指導」という仕事があり、それは、授業と同様、大切な部分を占める先生方の仕事だと私は思う。

一方、塾は、1人1人が目標を持って通い、その実現の手助けをする場所である。だから、私たちは、その子一人ひとりが身につけておいた方が良い ことを、嫌がられても、口を酸っぱくして繰り返す。

同時に、塾の先生というのは、子どもたちが何かに困ったとき、危機に立ったとき、相談に来られる地域のおばさん、おじさんでもある。生活面でおかしなことはおかしいといえる存在であるのは、子どもたちが育つ社会に先に生まれたものとしての仕事だからだ。

前述の「三匹のおじさん」―にあるように学生が、学校や社会で起こったことに悩んだとき、相談できる大人は多い方がいいと思う。そして、そんな風に頼ってもらえる大人であるために努力を続け、子どもたちの将来を案ずるという仕事は、「先生」という立場でなくても、世の大人皆に与えられた仕事だと私は思う。

自分の子であるか他人の子であるかなど関係はない。子どもは社会の宝、私たちの社会の未来なのだから…。

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-03-08 11:29 | 寺子屋の日々

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る