人気ブログランキング |

てらこや日誌

It's a snowy Sunday...

小雪が舞う日曜日です。
寒い日曜日の我が家の夕食はおでんです(^○^)
現在下準備中…というか下準備が済んだので、コトコトと煮ているところ…

その間にブログ更新です。

寒い週末…ま、センター入試だから仕方ないか…

と毎年思います。毎年寒くなりますね、この週末は…
寒い時期とはいえ…受験生の皆さん、あと少し頑張って下さい。

帰ったら、きっと暖かい夕御飯が待っていますから…(^◇^)

と…今年は、大学受験生がいなかったせいもあり…
浪人している卒業生に思いは馳せながらも…

申し訳ないけれど、今年は、すでに「私立高校入試」に気持ちを切り替えている私です。

が、昨日の高校生の授業で、高校2年生の生徒からの「先生、英検準1級をとったら…センターの英語の試験満点扱いしてもらえるというのは本当ですか」なんて質問に…

また、文科省…ばかなことを考えているなぁ~とため息をつきながらも…

「検討中」ってことだし、いまさら、英検準1級の試験勉強するくらいなら、センターのための勉強をして、そこで満点とる方が楽!だし、将来にも役に立つと伝えました。

大学入試制度改革がいろいろと話し合われていますが…
少なくとも、私の目の前にいる子どもたちの現状の打破というのか、
現状の改革とはかけ離れたところで話されていて…

今の小中学校&高校の現状を本当に知っている人たちは…
大学入試をそんな風に変えても、何も変わらないというか、
悪くなる一方だとわかると思うのに…

とちょっとがっかりというか

憤りも感じます。

大学入試制度だけを変えることは…何もかも大学の責任にしてしまうように私は思います。
そして、私は、「大学入試」があんなだから、つめこみが、とか偏差値教育が…
なんて話は少しというか、大分可笑しな話だなと思います。

大学入試制度を変えても、また別の形の予備校のような進学校ばかりが出来て
学生たちが「学ぶこと」の大切さを学ぶ機会を失っていく…

私にはそういう風にしか見えません。
(実際、学校の先生が、「英検準1級」取得をすでに勧め始めているわけですから…まだ一応前倒し実施を検討中だという制度なのに…)

改革をするなら小中学校の現状をまず…しっかりと見てから
そして、そこを変えてから…

その後、大学入試改革でいいのではないかと私は思います。

世の中の若者たち、みんなが大学に行かなければならないわけではなく…
大学に行かないと就職がない!というような主張をされるのは、
高校までの過ごし方や中学での進路指導や、高校入試の在り方の問題のように思います。
そして、大学に行くと決めた生徒たちが、ちょっとしんどい大学入試を経験することって
私は、必要だと思います。

自分の経験をふり返ると、私の高校3年生の1年間は、本当に充実して、希望に満ちていました。
それは、私には、両親と先生方を含めた周囲の大人たちが、良き助言、適切な導きをして下さったからです。

と…考えると制度改革より前に…

省みるべきは…私たち大人の…姿勢と考え方のような気がします。


c0115560_11153959.jpg


と…久々に熱く(?)語ってみました。
何を言ってんだ、この人は…と思われる方もいるでしょうが…
あっちへいったり、こっちへいったり…の日本の「教育制度改革」
苦しめられているのは、「子どもたち」であることを…
忘れないでほしいな…といつも思っています。
どんな制度になっても、それなりに自分の道を見つけて
ときには、作って歩んでいける若者が育つ「寺子屋」にしたいと思いを新たにもしています。

…と写真は、昨日少しだけ新しいまんがを入れたので、マンガ部屋の本棚です。
「少年漫画」を読み切ってしまうから、新しいのを出して!!!!と
先日生徒に言われましたが…新しく出したのは少女マンガです。

少年漫画か…何がいいのかなぁ…(^_^;)
古いのを探してみましょうか…新しいのを買ってみましょうか…(*^_^*)

(Y.K)
by terakoya21 | 2014-01-19 11:22 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る