人気ブログランキング |

Bonjour! (てらこや新聞105号 谷のコーナーより)

HEAT PAD

カイロは、漢字では「懐炉」と書き、その歴史は江戸時代以前にまでさかのぼるそうだ。

以前は、真冬でもカイロを使うことはそれほど 多くなかった。今は、学生の頃よりも暖房の行き届いた場所で過ごしているはずなのだが、カイロを手に取ることが多くなった。

近頃お世話になっているのは、専ら貼るカイロだ。もともと貼らないタイプには何の抵抗も感じなかったが、貼るタイプとなると、なぜか若い娘が手に取るにはハードルの高いもののように感じていた。やがて、若さの熱よりも冬の寒気が勝るようになった頃、試しに一度使ってみた。思っていたよりも温かさは長持ちし、適切な位置に貼りさえすれば、何枚も重ね着するより快適だった。それ以来、体調が優れないとき、屋外で長い時間を過ごすとき……と封を切る回数は増えている。

最近では、使い捨てないタイプも出ているそうだ。身体を甘やかしすぎない程度に、文明の利器にも上手く頼って、この冬を乗り切りたい。

(Y.T)
by terakoya21 | 2014-01-13 13:25 | Bonjour

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る