人気ブログランキング |

てらこや日誌

Changes too Fast!

ことば…を教えるということは本当に難しいと思うことがしばしばあります。

昨日、英文に出てきた

a poorly dressed beggar

この春新しくなる前の同じ教科書の巻末の単語リストには

beggar: こじき

と書かれていたのですが、この春新しくなった教科書は

beggar: 物乞い

と書かれていました。

いずれにしろ…「こじき」も「物乞い」も意味のわからない高校1年生は…

この英語句が訳せない…(T_T)

私が小学生の頃は、「こじき」と呼ばれる人が家に訪ねてくることもあったり…
物を「乞う」という言葉は身近ではないものも、聞く言葉だったのですが…

現代っ子たちには、なんのこっちゃ?!?!とのことで…
説明をしましたが…
私たちの認識では「ホームレス」と言われる人々と
「物乞い」という人たちは違うという認識で…
路上生活者ばかりが「物乞い」をしていたわけではないので…
説明に苦慮しました。

そして、今朝調べてみると「こじき」という言葉は…「差別用語」・「放送禁止用語」とされ、使われなくなったとのこと…それで、新しい教科書では書き換えがあったのかと納得…
また、軽犯罪法で「こじき」をし、「こじき」をさせることは、禁止されているそうです。

…でもこの軽犯罪法、私の生まれる大分前に制定されていて…
それでも、私たちの時代には、ときどき見かけ…
海外などでは、お店まで入ってくる人もいる

…そして、元々は仏教用語だという「こじき」という言葉…軽犯罪法では「こじき」と明記されているのに、差別用語で放送禁止用語…だから、日常生活から「ことば」が消え…
また、身近にも見かけないから、その言葉の必要性を感じない人が多い。

それはわかるにしても…

なんだか、言葉が本当に変化していくのが速すぎて…

そして、私たちが幼い頃にはいた「こじき」を「物乞い」ならわかるけれど
「ホームレス」とするには、伝えられるもの、イメージが違うような気がして…
…でも、高校生には「物乞い」では意味がわからない…

日本が豊かになった表れだと考えればいいのか…

以前、翻訳の仕事もされる我が大学の恩師が私たちにぼやくようにおっしゃっていたことを思い出しました。

「差別用語」として使われなくなった言葉も、外国では使われていて、その言葉を翻訳する時、今使われている言葉で訳すとなんだか伝えられる情報が変わってくるから、難儀する

というようなお話でした。

今、英語の教科書の和訳をしていても、子どもたちにどこまで伝わっているものが私たちが読みとったものと違うのではないかと思うことも多くあります。

教室にいた生徒5名の中で…「こじき」という言葉を知っていたのは…1名…
そして、他の生徒たちには、「こじき」は「古事記」だけのよう(T_T)

それでは、a poorly dressed beggar も本来の「みすぼらしい服装をした物乞い」が…「ぼろぼろの古事記」になっちゃいますね…

ここは松阪ですから…「古事記伝」を残した宣長さんの威力…っていうわけでもないですよねぇ~(-_-;)

c0115560_11524881.jpg


さて、今日の写真は「ツワブキ(石蕗)」です。(*^_^*)

今日は、ここ数日と比べると暖かいですね(^_^)/
今日も一日よろしくお願い致します。

英語講座の体験のお知らせは…カテゴリ 2013年秋・冬講座 をご覧ください。

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-11-14 12:05 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る