人気ブログランキング |

てらこや日誌

10月31日はハロウィン。日本でも季節のイベントとして楽しむ方が増えてますが、そもそもどんな行事なのでしょう?実は、日本各地でみられる大晦日の行事(たとえば、なまはげなど)や、昔の大晦日にあたる...
English Classes in High School...

何年も前に、「クリスマス」の由来を知らない高校生に出会い・・・
私たちが「クリスマス」の由来を自然に知っていったのは、
ミッションスクールに通っていたからなのか???と不思議に思ったものですが、
最近のハロウィンが当たり前のように祝われる(?)日本の状況に、不安を感じていました。

「実は知らない?」・・・の「?」マークいらないというほど知らないでしょう、多くの人が・・・と思います。

当時「『クリスマス』はどういう日なの?」の質問に・・・

「『恋人と過ごす日』です!」と堂々と答える高校2年生に・・・

口をあんぐりとあけてしまった私ですが…おそらく、今の子どもたちは…

「『ハロウィーン』って何の日ですか?」の質問に

「『お菓子がもらえる日』です!」と答えるのではないかと・・・思います。
(実際、昨年、「先生、今日ハロウィーンやよ、お菓子ちょうだい!」と仮装も「trick or treat!」も何もなしに手を出すだけの子がいました(-_-;))

10年ほど前に高校の教科書―谷さんたちの時代の教科書―にハロウィーンの由来が英文で載っていました。でも、最近は見かけませんねぇ~。

寺子屋では、「英語」が色々な情報を伝える言語であることを知ってもらうためになるべく時間を掛けて、いろいろな話をしながら授業をします。

昨日は、世界の七不思議のお話から「宇宙人」の話しに・・・
イギリスでコーヒーが高いとぼやくアメリカ人のお話から・・・
緑茶や、コーヒー、洋食・・・テーブルマナーへと話が及びました。

そして、最後に残った生徒から
学校での教科書の授業についてのぼやきを・・・聞きました。

私はアメリカで生活する中で、自分が受けた英語の授業に感謝することばかりでしたが…
私の受けた英語の授業は…文法と英語の文化を中心に教えられた授業だったように思います。
そしてまた、私の母校の先生方は、どの教科もいろいろな形で結びついていて、
どの教科も「無駄」なものはないことを日頃の授業で教えて下さったように思います。

中学2年生の「歴史」の先生は、リンカーンが出てくると、英語の教科書を持ってくるように言い、英語の教科書に載っている「ゲティスバーグの演説」を訳して下さいました。
高校の日本史の先生は、時代劇の登場人物を歴史的背景から語ったり・・・
世界史の先生は、いろいろな国の国王の名前が、その国々の言語の影響を受けていることや、
少しおぞましい裏話などやいろいろな行事やしきたりの由来などを話しながら、授業を進めていました。

英語の先生はまた、教科書に出てくる英文の内容を、それに関係する話を織り込みしっかりと説明して下さいました。

理科の先生や数学の先生も・・・なぜ数学でfを使うか、理科の用語の由来など、時間が許す限りお話をしてくれました。

父は…私に英語を教えたことはなかったけれど…「英語の先生」になりたいなら、「英語は言葉」だから、他の科目もしっかりと、そして、また他の言語も1つ以上かじっておくことを私に伝えてくれていました。―私は、高校留学時に、スペイン語、大学ではポルトガル語とラテン語をかじっています(^_^;)・・・かじっただけですが…(^_^;)

母は、元数学教師でしたが、私たちに教えてくれたのは、料理と生活の知恵・・・でもそれは、多くの部分が「数学」や「算数」の知識があると楽にできるということが・・・母を見ていると明らかです(*^_^*)

・・・私が、勉強が好きだったのも、苦痛でなかったのも、そんな風に勉強の楽しさを知るきっかけを挙って大人に与えられたからだと思います。

今、子どもたちに英語を教えていて、「楽をすること」「急ぐこと」を子どもたちに日頃から教え、「点数」と「成績」・・・「効率」ばかりでその結果を測る・・・

そんな中で子どもたちの英語力が上がっていくとは思えません。日本語力ですら落ちていく一方です(-_-;)

英語で授業のその前に、もう少し英語の教科書の内容をしっかりと読み解く・・・そんな授業を高校ではしてほしいと切に願う今日この頃です。

そして、日頃から、自分自身は、ちょっとしたきっかけに、由来などが話ができる大人でありたいと思っています。

・・・昨日は話をしすぎたと少し反省しましたが…(今日も少し肺が痛い・・・(-_-;))この方針は続けたいと思っています(^_^)/

寺子屋は進学塾ではなく、学習塾ですからを・・・口実に・・・(^_^;)

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生1年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

063.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座もあります!063.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-10-27 10:47 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る