From Our Former Students (てらこや新聞100号 卒業生のコーナーより)

060.gifパン屋開業を夢見る072.gifこの春大学生になった卒業生が100号のために寄せてくれました!060.gif


4月から神戸で生活を送っています。何もかも新鮮で1日1日があっという間に過ぎていきます。1人暮らしということで自炊やお金の管理など、今まで少ししかしなかった事を経験し、親への感謝の気持ちと責任を改めて感じました。

そして何よりここに来て良かったと思うことは、パン屋さんが多い事です。下宿先から最寄り駅までパン屋さんの数は十数軒もあります。さらに視野を広げてみると、三十軒は超えていると思います。やはり人口と交通量が多い所だからこそ、これだけの数でも成り立っているのだと実感しました。そしてパンを学ぶには最高の場所だと改めて思いました。

現在私は休みの日にパン屋さんに行き、そこでクリームパンを買ってそれぞれの店の味を調べています。生地の厚さ、味、クリームの色や材料の成分など同じクリームパンでも違う味がして非常に面白いです。まだ4,5軒ほどしか回っていないので、これからどんどん調べていきます。

アルバイトでは芦屋の有名なパン屋さんで販売員として働いています。製造もしたかったのですが、お客さんとやり取りをする販売の中で、学ぶことはたくさんありました。たとえ美味しいパンでも見た目が悪かったらお客さんは手を付けてくれません。なので、味も見た目もよいパンを買ってもらうために、パンの並べ方も注意しないといけません。作ることも大事ですが、やはり外国人や子供、高齢者など多くの人と向かい合うことで話し方を学び、将来に役立つ経験になると思いました。寺子屋でも話し方については本当に多くのことを教えていただきました。また遊びに行きますのでその時に販売で得た話術をお見せしたいと思います。

最後になりましたが、100号の発行おめでとうございます。これからも面白い新聞を待っています。読んでいただき、ありがとうございました。
[PR]
by terakoya21 | 2013-07-26 07:58 | 卒業生による記事

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る