人気ブログランキング |

休日日誌

Thinking about our education :)

昨日からの休日、昼寝もし、ジョニーとも遊び、父のお墓参りも、買い物も行き、仕事もし、テレビも見、疲れのたまり具合も感じながら、良い休日を過ごしています。

OFFモードの私ですが…

今朝、ボーッとテレビを見ていて、教育の話題に、やはり反応してしまいました。

連休前に、予習のために解いた国語の問題にもあったのですが…
私は、日本の教育に足らないものは、「論理的思考」を育てる教育だと思います。

いろいろな議論が感情的になったり、好き嫌いで論じられたり…
私もとても好き嫌いの激しい人間なので…もちろん好みというものは大きく物事を動かすものの1つです。でも、何もかも感情的、感覚的なものが優先されているように感じます。
そして、教育の議論に、自分たちの意見を相手の立場を考えて客観的に、相手を説得しようという努力が足らないと感じます。

また、諸外国の例を出して、いろいろと議論がありますが…
根本的におかしいなぁ~と思うのです。

家庭教育や地域社会の在り方が違う諸外国と比べても、日本の教育は語れない…
私は、自分が受けてきた教育に誇りを持っています。
そして、それで、世界に十分通用していくものだと感じています。

私は、何度言っても、皆さん忘れられているようですが…
アメリカの大学院の公共政策学部の都市、地域計画学科を卒業しています。
公共政策の話のとき、日本の教育はどうしてそんな風にすばらしいんだというような質問をされ、面食らったことがあります。

でも、今、目の前にいる子どもたちを見ていて、そんな教育すらなくなりつつあることに危機感を覚えます。

皆が、均等にある程度の知識を得ることが出来る教育…は世界でも有数のものだったと思うのです。
ただ、グローバル化の波の中、日本は、その教育にもう少し工夫が必要になってきただけ…そんな風に思います。

子どもたちにいろいろな側面から物事を見る力を持ってほしいと思います。

アメリカ人たち…何か意見を言うと、自分の立場がどのような立場であろうが、必ず別の角度からの意見をどう思うかと質問を吹っかけてきます。(;一_一)これが、うっとうしいのですが、それが、彼らの生きる力を強くしていると思うのです。

そんな人たちとも世界に出れば、協力、対抗していかなければならないのです。
そのために、彼らと同等に、もしくは上をいきたいと思えば、彼らと同じことをすればいいわけではありません。自分たちにはどんな良いところがあり、そして、彼らと対等にするためには、他になにが必要かを考える必要があると思うのです。

今朝、テレビである教育評論家が「日本はまだ計算ドリルなんかに時間をとっている。諸外国はそんなことはコンピューターがやっているんだから、そんなことに時間を費やさずに、もっと文明の利器を使うべき」というようなことをおっしゃっていて、もう、見てられないと頭痛薬を飲み…仕事をすることにしました。

(@_@;)

子どもたちだけではなくて、子どもたちの周りにいる大人にも、もっと世界を見てほしいと思います。観光や視察ではなく…外国の人びとの生活を少しでも多く見られる機会をもってほしいなぁ~と感じます。

…そして、考える…そんな機会を昨年夏のアメリカ研修以来考え、できれば大学生を連れてもう一度でも二度でもアメリカの本当の家庭を見る機会を…と思っています。

まだまだ遠い道のりですが…やっぱり考えたいと思う…連休2日目です。

c0115560_10242313.jpg


風薫る5月―目前です。

056.gifopinion: 意見
056.gifposition: 立場・位置
056.gifcritic: 批評家 (あら探し屋という意味もあったりして…(^_^;))

056.gif 寺子屋かめいは「総合英語塾」です。小学生2年生~高校3年生まで、そして、社会人の方までが楽しく英語を学んでいます!

040.gif苦手な生徒も、得意な学生さんも、英語のことならご相談下さいませ040.gif(*^_^*)

053.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験も、ご相談下さい!066.gif

tel 0598-21-0148
email: terakoya@poppy.ocn.ne.jp
お電話でのお問い合わせは火曜日~土曜日14時~22時にお願い致します。
4月28日から5月6日までお休みです。ご了承ください。

(Y.K)
by terakoya21 | 2013-04-29 10:34 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る