人気ブログランキング |

Bonjour! (てらこや新聞96号 谷のコーナーより)

決まり事

交通規則、スポーツのルール、映画のR指定、家訓……規則や制約の中には確かに時代錯誤や理不尽なものあるが、「それぞれにそれなりの理由や経緯があって設けられているのだろう」と思うようになった。そして、いくら決められているからといってもみんなが守るわけではないことも知っている。

学生時代には「校則は破るためにある」という生徒と先生のバトルが繰り返されている光景は珍しくなかった。はたから見れば、その闘い自体を楽しんでいるような生徒もいた。今振り返れば、それさえも許されていたのは学校という枠内だったからだろう。

日本では車を運転するにもお酒を飲むにも、許される年齢が決められている。以前は、主な理由は本人の心身への影響や身体的な能力なのだろうと思っていた。それが最近では、周囲への配慮をできる能力があるかないかのほうが大きな理由のような気がしてならない。「自分の健康や損得だけではなく、自分の 行動が他人に及ぼす影響や与えかねない被害について考えられる年齢に達するまで止めておきましょう」というほうが、運転や飲酒が「オトナ」にだけ許されている理由としてはよりふさわしい気もする。

そうなると、投票権は「国民として日本の将来を考えられる力」が備わっていると日本社会からみなされている証しといえる。20歳の頃と比べれば、少しは考える力がついているだろうか……選挙の度に自分に問いかけている。

(Y.T)
by terakoya21 | 2013-04-04 11:45 | Bonjour

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る