人気ブログランキング |

てらこや日誌

Struggling with the Edition...

「てらこや新聞」96号…今までにない特大号です(^_^;)

編集に悪戦苦闘の18ページ

スランプ、スランプと言いながら、どんだけ文章書くん好きやねん!!!

と言われそうなくらいの私の記事のオンパレード…(^_^;)

本の紹介では…竹川さんが絵本の紹介を…私は、以前このブログでも触れていた王貞治さんと岡田武史さんの対談を載せた新書の紹介をしています。

来月は…

「桐島、部活やめるってよ」(朝井リョウ著・集英社文庫)

をご紹介しようか…

昨日から読み始めたニューヨークの魔法のお話にしようかと…現在思案中。

「桐島、部活やめるってよ」はハードカバーの単行本が出てからずっと…本屋さんで毎回のように手にとっては…なんとも読む気力が出ず…

でも、この題名にとっても読みたい気もして…

悩んでいると…著者が直木賞をとり、気がつくと文庫本になっていたので…買って読んでみました。

とっても斬新で…思わず映画も見たくなりました。

が…毎日中高生と接している私は…少し気が重くなる内容でもありました。

私は…今から考えると…幼い頃から、少し変わった両親に、かなり変わった家庭環境で育てられたので、クラスの人間関係に、悩まされることも…気にすることも、少なかったように思います。

気がついたら、学年一嫌われている子と言われているらしい子と一緒にいて…

それを知らされても、自分は別になんとも思わない…ということも何度かありました。(^_^;)
って、私も好かれていたかどうか定かではないし…(-_-;)

今の中高生を見ていて、この本を読むと…このお話は現実味のとってもあるお話だと感じます。そして、同時に、その現実は、大人の子どもたちを導く力が弱ってきていることを示しているようにも感じられます。

昨日読み終え、少し気分がどんよりした後で、すぐに、たまたま本屋さんで衝動買いをしてしまったニューヨークの魔法のお話を読み始め…わかる、わかる!!と言いたくなることが書かれていて…

本当に魔法にかかったよう(^_^)/

この本も、最後まで読んでご紹介したいと思う1冊です。

って「桐島…」は、ほとんど紹介になってしまったかな???

c0115560_2052165.jpg


とても読みやすい本です。みなさんも一度読んでみて下さい。

さて、写真の下に置いてある最新号の「てらこや新聞」…おそらく皆さんのお手元にお届けできるのは、早くて来週後半となりそうです。(^_^)/

(この表紙の写真が好きです、私…もう少しぼやかすつもりがなかなか難しく…こんなにクリアに写真使っていいのかもわからず…もしだめなら、お知らせ下さい!!!)

現在ご案内中の講座です(*^_^*)

その他のクラスをご希望の方も、一度お問い合わせ下さい。時間の許す限り、検討したします。

072.gif040.gif小学生講座(新1年生~6年生)のご案内 

072.gif040.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座

大人向けの講座です⇓(*^_^*)
069.gif英会話講座

(Y.k)
by terakoya21 | 2013-03-15 21:10 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る