人気ブログランキング |

休日日誌 (てらこや新聞95号 アシスタントのコーナーより)

1月26日(土)

寺子屋の先輩Aくんの運転で京都に行きました。同行メンバーは私(三田)、吉田先生、村崎君の4人でした。

4人で旅行に行く、と聞いたときはなんでこの4人!?と驚きました。

京都に着くまでの車内は失恋ソングをチョイスしたため、シーンとした場面もありました。

時々Aくんが「村崎、なんか面白い話ないん?」と無茶ぶりをするので村崎くんが焦っていました(笑)

普段集まることのない4人での遠出だったので、みんな緊張していたようです。

そして、緊張したまま京都に到着しました!!

まず最初に下鴨神社へ行きました。そこには干支の神様がいて、お参りするところが干支によってわかれていました。一か所にあんなにたくさんのお参りする場所があるのを見るのは初めてでした。また国歌の中にでてくる「さざれいし」も置かれていました。表面はごつごつしていて、なぜか石の上に1円玉がいくつかのっていました。

次に清水寺の近くに車を停め、清水寺に歩いて向かいました。清水寺に行くまでにはとても長い上り坂を歩かなくてはなりませんでした。その坂には多くのお店が並んでいて、扇子や抹茶のバウムクーヘン、肉まんなどが売られていました。お腹が空いていましたが、先に清水寺にお参り行こう!ということで、空腹と戦いながら清水寺に向かいました。

私が清水寺に行くのは人生でおそらく2回目ですが、前に来た時とは少し雰囲気が変わったように思いました。清水寺の中には「地主神社」というえんむすびの神社があり、そこでおみくじを引くことにしました。

結果は…、なんと大吉!!を引いたのが1名。そして凶を引いた人もいました。誰とは言いませんが…(笑)私はみんなにいい縁がくるといいなと思いました。ちなみに私は末吉でした…。

c0115560_1747751.jpg清水寺で清い水を飲んでからお昼ご飯を食べることになりました。お店選びに時間がかかりましたが、結局「ゆば」を食べることにしました。私はゆばを今まで食べたことがなく、見たこともなく、今回初めて食べました。見た目は薄黄色で、卵焼き?と思いましたが、食べてみると食感が卵とは違い少し固めでした。ゆばは豆乳から出来ているそうなんですが、豆腐の味もしませんでした。ゆば自体にはあまり味がついていないのかな、と感じました。今回私が食べたゆば料理は味付けも薄く、炭水化物も少なくとてもヘルシーでした!
お昼ごはんを食べた後は、村崎くんの要望でパフェを食べることになりました。そこのお店にはパフェだけでなくぜんざいもありました。とても寒い日だったのに、なぜかみんなパフェを注文し震えながら 食べました。抹茶味のものが多く「あぁ、京都に来たな~!」と感じました。抹茶は少し…いや、かなり苦かったですが、抹茶アイスの上に粉末の抹茶がかかっていたので甘いアイスと一緒においしく食べることが出来ました。

パフェを食べ終えお店の外に出ると、真っ暗で寒さも増していたので帰ることにしました。

c0115560_18113349.jpg
ずっと行きたかった京都に連れていってくれたみなさんに感謝です!神社やお寺で清められ、すがすがしい気持ちになりました。慣れないメンバーで緊張して話せなかったこと、寒かったけどみんなで清水寺に行けたこと、帰りに無言が続いてAくんが「なんでこんなに静かなん!!!!」と突然吠えたこと、全部いい思い出になりました。

1日中運転をしてくれたAくん、本当にありがとう。

わざわざ図書館で京都の本を借りてきてくれた吉田先生、ありがとうございました。

場を盛り上げようと必死になっていた村崎君、その姿がとても微笑ましかったです。

そしてそして、この旅を影ながら支えてくれた亀井先生、谷先生、本当にありがとうございました。今度はぜひ亀井先生と谷先生も!(^^)

※京都でたくさん歩き、お昼もゆばのオンパレードでヘルシーだったのに、買い食いもしなかったのに…、痩せなかったのはなぜだろう…。

(E.S)
by terakoya21 | 2013-02-28 18:16 | その他の記事

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る