人気ブログランキング |

Bonjour! (てらこや新聞95号 谷のコーナーより)

茶色の小瓶

茶色い小瓶の蓋をきゅっと開け、中身をぐいっと飲み干す。疲労感を拭いたい朝、長い一日の無事を願う朝なら、真っ黄色な液体の人工的な風味さえ気にならない。誤解のないように触れておくと、名曲「茶色の小瓶」に登場する小瓶とは別物だ。

お店ではそれなりに吟味して選んだつもりでも、ラベルに書かれている栄養素が私の体内できちんと活躍しているかどうかは量れない。はっきりではないけれど、謳われている効果・効能はそれなりに感じる。しかし、もしそれが気のせいだと言われれば、気のせいのようにも思う。

栄養ドリンクは、10年前の私にしてみれば、不必要で懐疑的な存在だった。それが今は「これを飲んだから大丈夫」と言い聞かす小道具の一つになっている。頼り すぎと飲みすぎには注意しながら、「気からの病」を防いでいきたい。自分自身に気合いを入れるのも、背中を押すのも、最終的には自分自身なのだから。

♪The Little Brown Jug /
曲 Eastburn (Joseph Winner) / 1869
by terakoya21 | 2013-02-27 14:58 | Bonjour

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る