人気ブログランキング |

てらこや日誌

A New Week after a Relatively Active and Busy Weekend.

さあ、寺子屋の新しい1週間の始まりです!

昨日は観音岳ではなく、堀坂山側を少し登りました。

c0115560_11314546.jpg


すがすがしい冬の空…もうすぐ春か…と思うと少し残念な気もする私です(^_^)/

昨日は、散歩の後、前衆議院議員の私の元上司の事務所で「懇談会」なるものがあり、お邪魔しました。

落選後、初めて見る元我が上司のお元気そうな姿に、ホッとしたと同時に、国会議員のときにも、ときどき個人的にお会いするときには、今まで通りとても気さくな方でしたが、関わられているお仕事の規模があまりに大きすぎて、少し遠い人になってしまわれたのだなぁ~と思うことも多かったのですが、今回お話をさせていただき、私が25歳のとき出会った、町役場の課長さんだったころと、変わらぬ、哲学と暖かい熱意を持ちつづけていらっしゃることに、もっと安心しました。

この方は、「民主党」の議員さんでしたが、私は、「民主党」支持者でも、「自民党」支持者でもありません。…正直に言うと…昨日は黙っていましたが、どちらかというと、「民主党」は嫌いです。(^_^;)

ただ、外国語を学び、欧米に毒された生活を続けていても、松阪の田舎でそれなりに恵まれて育った私は、昔も今も、出会いと縁を大切に生きてきたつもりです。そして、この方も、昔から「出会いと縁」を大切にされる方で、田舎のしがらみにまみれながらも、なんとかこの社会をよりよく、足元からしようと努力をなされている方です。

できれば、もう少し東京でお仕事をしてほしかったのですが…

結果は結果…

少し充電されて、次のステップを考えられるようでした。

私は、そのお話をお聞きして、また、この集まりに参加した中で、私がおそらく一番若い世代であることに、やはり危機感を持ちました。

ずっと、多くの人びとが、政治は、文句を言う対象で、選挙のときには、机上の空論にちかいイメージだけで投票する…

この状況をなんとかしたい!!!と思ってきたからです。

私は、政治の世界に興味が全くなかったわけではないけれど、それでも、自分の将来設計に、「政治に関わる」というものはなかった…けれど、出会いが出会いを呼び…少し首を突っ込んだ…結果、とっても大切なことを教わり、そこでの学びは今の人生に生きています。

確かに、「この世界に入って、私が何かを変えられることはない」そして、「私には別の仕事がある」と確信を持ちましたが…

「政治」は私たちの「生活」を決めるものであることを学びました。

それは、社会の見方を大きく変えるものです。

でも、自分の希望を失うものではありませんでした。

そんな風に学べる子どもたち、若者が増え、もう少し政治が身近になり、希望の増える社会にしていけたら…と思いを新たにする夕べとなりました。

出会いに感謝です。(^◇^)

___________________________

現在ご案内中の講座です(*^_^*)

040.gif小学生講座(新1年生~6年生)のご案内 

040.gifセントヨゼフ女子学園中学校受験応援講座

040.gif新中学1年生講座(追加ご案内)



(Y.K)
by terakoya21 | 2013-02-12 12:02 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る