読書の秋?

I've already read it.

 今日は朝から名古屋へ行ってきました。
最近はもっぱらJR快速みえを利用しているのですが、今日は時間の都合上近鉄急行(懐の都合上、特急ではありません…)に乗りました。

 行きも帰りも、車内は比較的空いていて往復約3時間ずっと座ることができました。
座席について、早々にメールの返信などを済ませ、私がカバンからが取り出したのは「文庫本」です。
今日の移動時間に読めればいいな~と思い、昨日寺子屋から借りていた「ポプラの秋」(湯本香樹実 作 / 新潮文庫)です。

 以前に同じ作家さんの作品「夏の庭」を読んだことがあり、いつか読んでみたいと思っていた一冊です。
「読書感想文が得意だ」なんて、口が裂けても(裂けたらなおさら)言えない私。感想は挙げないことにします。028.gif

 …が、最近、読むことの多くなった推理小説とは異なり、刑事や探偵が出てくるわけではないのですが、どんな結末になるのか気になり、目の乾燥が気になりつつも、途中で止めるタイミングを計り難いお話でした。027.gif

 秋というよりは、もうすっかり冬の空模様ですが、図らずも「読書の秋の一日」を過ごせた休日でした。
寺子屋生のみなさん(保護者の方も)、寺子屋にあるマンガ本以外の蔵書もぜひ手に取ってみてくださいね。045.gif
[PR]
by terakoya21 | 2012-11-18 20:06 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧