人気ブログランキング |

てらこや日誌

EXCUSE, EXCUSE… No EXCUSE

子どもたちに言っておきたい・・・大人は、急に大人になったわけではなく、
ゆっくりと時間をかけて今の年齢になったんだということを・・・
子ども時代をすでに経験して、今があるのだということを…

…私も小学生のとき、してもいない宿題を「やったけれど家に忘れてきた」と言って
痛い目にあったことがあります。

それを聞いた担任の先生…おそらく、その嘘を見抜いていたであろう彼は・・・

「おっそうか、やってあるんか。そしたら、おまえんちは近いから、20分休みのとき、走ってとりに帰れ!」

と言い…

もちろん・・・返事は「はい」と言わざるを得ない・・・

業間の休みが始まると、家に一番近い正門からダッシュ・・・

5分以内に帰宅、プリントを探し、マダラに問題を解き
プリントを握りしめ、学校に戻った(;一_一)

セーフ・・・そのプリントを見たときの先生のニタとした顔を私は今でも覚えています。

そして…大人はあなどれない・・・(-_-;) とその時の私は感じたのです。

それまでも、私のついた嘘、見抜かれているなと思ったことはあるものの
実際に取りにいかせ、私をそこまで追い込んだ先生はいなかった…

やられた!…(-_-;)

おそらくとにかく真面目一筋・・・で生きてこられた人以外は
40歳にもなる人には、こんな経験の1つや2つあるのです。
だから、わかるのです、その嘘は・・・(-_-;)
だから、何度も通用する嘘ではないのです。

なぜこんな話をしたかというと…昨日中学2年生の生徒との間にこんなことがあったから…

数週間続けて、宿題をやったけれど置いてきたと主張して
私をかなり苛立たせていた生徒…
前回「今度して来なかったら、居残りですべてしてもらう」と警告しておいたというのに…

今回は、問題集の方を家に置いてきて、
くちゃくちゃに問題を解いたかもしれない形跡があるノートだけ持ってきた…
しかも量はまったく足りない(-_-;)

それで許されると思っているのか???(;一_一)

甘い!!!!!(--〆)

こんなんは宿題をしたとは言わない!!!!(ー_ー)!!

そして、(君にとっては・・・)残念なことに・・・

問題集はいくらでもこちらに在庫があるんだよ~(--〆)

というわけで、昨日は授業後1時間…居残りをさせました。

で、それに付き合った私たち…帰りがかなり遅くなったのです。

おそらく、一応やってみせたのだし
問題集も必ずもってこいと言っていたから、
これを持っていかなければ居残りはないだろうと思ったのだと思います。

その算段…予想の範疇でした。

次はこれに懲りて、宿題しっかりやってきてほしいと思います。

それにしても、「大人をなめるのもいい加減にしろ!!!!」

と怒る私に、そばで聞いていた高校生たち・・・

「僕、先生ほど喜怒哀楽のはっきりした人に会ったことがありません」とか
「人の不幸は蜜の味~」とかなんとか言いながらとっても良い笑顔!(^^)!

…あなたたち、自分以外の人が叱られていると、
本当にうれしそうだね・・・(-_-;)

でも、実は…血の気は多いけれど、とっても低血圧な私には…かなりつらいんです。
一気に沸点に到達するようなこんな叱り方は…(--〆)

(Y.K)
by terakoya21 | 2012-06-22 13:46 | 日記

英語塾の寺子屋かめいの元気を発信します


by terakoya21
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る